試薬ホーム > 製品情報 > 遺伝子 > 『組織の』ATP測定キット

動物組織用ATP抽出・測定システム
東洋インキ

『組織の』ATP測定キット

動物組織中のATPを抽出・測定するためのキットです。ATP抽出試薬でホモジネートした動物組織から効率よくATPを抽出し、ATP発光試薬でATP量をホタル・ルシフェラーゼ発光法で測定します。

 

 

特長

  • 高感度:10-16molのATP量を測定できます。
  • 簡便:検体をホモジネート後、ATPの抽出、発光操作は試薬を添加するのみです。
  • 迅速:発光試薬添加後、すぐに測定可能です。

キット内容

  • ATP抽出試薬(凍結品)・・・・・・・・・・24ml×1本
  • ATP発光試薬(凍結乾燥品)・・・・・・・・・・・・1本
  • 発光試薬溶解液(凍結品)・・・・・・・12ml×1本
  • ATP標準試薬(10-7mol/L)・・・・・・・・5ml×1本

保存条件

-20℃
※ATP発光試薬は遮光保存して下さい。
※ATP抽出試薬および、ATP標準試薬は、必要量ずつ小分けにし、凍結解凍をできるだけ避けることをお勧めします。
※溶解後のATP発光試薬は、-80℃にて遮光保存して下さい。凍結解凍を繰り返すと、試薬の発光性能が低下することがあるため、必要量ずつ小分し保存されることをお勧めします。1mlで10回測定分に相当します。

操作方法


※1:使用前に氷上で冷やして下さい。0.25mol/L Sucrose, 10mmol/L HEPES-NaOH (pH 7.4)推奨。
※2:基本必要量は、上清100μl+ATP抽出試薬100μl。
※3:室温に戻したATP発光試薬(凍結乾燥品)のバイアルに室温に戻した発光試薬溶解液を全量添加、溶解し、室温に1時間静置後使用して下さい。

希望納入価格

コード No. メーカコード 製品名 内容 希望納入価格
302-31801 TA100 『組織の』ATP測定キット 100回用 49,000円

*表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
*表示している希望納入価格は2012年12月の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

関連商品 動物培養細胞用 細胞増殖・毒性試験システム

コード No. メーカコード 製品名 内容 希望納入価格
304-15361
300-15363
308-15364
304-15366
CA10
CA50
CA100
CA1000
『細胞の』ATP測定試薬TM 10ml×1本
50ml×1本
50ml×2本
50ml×20本
9,500円
20,000円
37,000円
照 会

*表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
*表示している希望納入価格は2012年12月の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

ページトップへ