試薬ホーム > 製品情報 > 抗体・免疫・組織化学・細胞生物 > 抗GFP,モノクローナル抗体(mFX75)

ウエスタンブロッティング用
抗緑色蛍光タンパク質,モノクローナル抗体(mFX75)

オワンクラゲAequorea victoria由来のGreen Fluorescent Protein(GFP)は、目的タンパク質の局在や細胞、オルガネラの挙動をリアルタイムに検出できるマーカータンパク質で、幅広い分野で使用されています。
本品は、特にウエスタンブロッティング用に開発された抗GFPモノクローナル抗体です。

製品概要

  • クローンNo.:mFX75
  • サブクラス:IgG2a・κ
  • 濃度:ラベルに記載 (約1mg/ml)
  • 形状:D-PBS(-), 10mmol/l Hepes(pH 7.4), 10mmol/l アジ化ナトリウム)

用途・使用法

  • ウエスタンブロッティング:実用希釈倍率・・・1:500〜1:1,000

使用例

抗GFPモノクローナル抗体使用例



C:HepG2 cell Lysate(5×104cells)
Lane 1:HepG2 cell Lysate(5×104cells)+rGFP 1ng
Lane 2:HepG2 cell Lysate(5×104cells)+rGFP 10ng


HepG2細胞ライセートに1ngまたは10ng GFP組換えタンパク質を添加したサンプルをSDS-PAGE後、PVDF膜に転写し、X線フィルムで発光検出した。露光時間:3分。
一次抗体に各社モノクローナル抗体を終濃度1μg/mlで使用した。

価格

コードNo. 品 名 容 量 希望納入価格(円)
012-22541 Anti Green Fluorescent Protein, Monoclonal Antibody(mFX75) 100μl 30,000

*表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
*表示している希望納入価格は2012年12月の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

関連商品

免疫沈降・免疫染色用抗GFPモノクローナル抗体

コードNo. 品 名 容 量 希望納入価格(円)
012-20461 Anti Green Fluorescent Protein, Monoclonal Antibody 100μl 30,000
018-20463 100μl×5 120,000

*表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
*表示している希望納入価格は2012年12月の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

ページトップへ