試薬ホーム > 製品情報 > 抗体・免疫・組織化学・細胞生物 > Serva社 コラゲナーゼ製品のご紹介

Serva社 コラゲナーゼ製品のご紹介

SERVA社 コラゲナーゼ

本品は,Clostridium histolyticum 菌由来の細胞分離用のコラゲナーゼです.
汎用タイプから高精製品, GMPグレードのまで幅広いラインナップで製品を取り揃えております.用途,使用組織や臓器に合わせてお選びください.

メーカーコード 品名 グレード 酵素活性 用途 データシート 包装単位
17455 Collagenase NB1 Premium Grade ●高精製品 ●class1とclass2コラゲナーゼを含む
●コラゲナーゼ活性(PZ activity)*:3.0U/mg以上
●エンドトキシン:10EU/mg 以下
●他種のプロテアーゼが非常に低レベル
●膵島細胞(ヒト・ブタ)の細胞分離
2,000 U
17452 Collagenase NB1 GMP Grade ●高精製品(GMP対応) ●class1とclass2コラゲナーゼを含む
●コラゲナーゼ活性(PZ activity)*:3.0U/mg以上
●エンドトキシン:10EU/mg 以下
●他種のプロテアーゼが非常に低レベル
●膵島細胞(ヒト・ブタ)の細胞分離
●GMP準拠の実験
2000 U
17456 Collagenase NB8 Broad Range ●精製品 ●class1とclass2コラゲナーゼを含む
●プロテアーゼ活性(PZ activity)*:0.9U/mg以上
●エンドトキシン:100EU/mg以下
●他種のプロテアーゼが低レベル
●ヒト・大型動物の膵島細胞、心筋細胞、肝細胞、軟骨細胞、その他の細胞の細胞分離
250 mg 1 g
17465 Collagenase NB 4G Proved Grade ●細胞分散機能試験済み ●class1とclass2コラゲナーゼを含む
●プロテアーゼ活性(PZ activity)*:0.18U/mg
●細胞分散プロトコール提供可能
●線維芽細胞、含脂肪細胞、肝細胞(小動物)、卵母細胞など各種細胞の細胞分離
500 mg 1 g
17454 Collagenase NB4 Standard Grade ●汎用品 ●class1とclass2コラゲナーゼを含む
●コラゲナーゼ活性(PZ activity)*:0.1Unit/mg以上
●各種細胞の細胞分離
500 mg 1 g
17459 Collagenase NB5 Sterile Grade ●汎用品(滅菌製品) ●class1とclass2コラゲナーゼを含む
●コラゲナーゼ活性(PZ activity)*:0.1U/mg以上
●各種細胞の細胞分離 ●滅菌済みコラゲナーゼを必要とする実験
1 g(バッグ品) 1 g
17458 Collagenase NB6 GMP Grade ●汎用品(GMP対応) ●class1とclass2コラゲナーゼを含む
●コラゲナーゼ活性(PZ activity)*:0.1U/mg以上
●各種細胞の細胞分離 ●GMP準拠の実験
1 g(バッグ品) 1 g
17463 Collagenase N Reference Content ●標準品(GMP対応)
●酵素活性測定用
●コラゲナーゼ活性(PZ activity)*::0.1U/mg以上
●Clostridiopeptidase A 活性**:400-2500 U/g ※各酵素の正確な活性値は、製品ごとに分析証明書に記載されています。
●酵素活性測定用 ●GMP準拠の実験
100 mg
17464 Collagenase N Reference Identity ●標準品(GMP対応)
●SDS-PAGE分析用
●主要バンドとして含まれるもの(@〜D): @Collagenase AClostripain light chain BNeutral protease CClostripain heavy chain DClostridiopeptidase A ●SDS-PAGE分析用 ●GMP準拠の実験
100 mg

酵素

メーカーコード 品名 グレード 酵素活性 用途 データシート 包装単位
30301 Neutral Protease NB ●中性プロテアーゼ ●酵素活性(DMC assay) ***0.1 U/mg以上 ●Collagenase NB1またはNB8との併用品
50 DMC-U ***
100 DMC-U ***
30303 Neutral Protease NB GMP Grade ●中性プロテアーゼ((GMP対応) ●酵素活性(DMC assay) ***0.5 U/mg以上 ●Collagenase NB1またはNB8との併用品 ●GMP準拠の実験
50 DMC-U ***
100 DMC-U ***

単位の定義

  • PZ activity*
      pH7.1, 25℃で1分間あたりに,Pz-Pro-Leu-Gly-Pro-D-Arg 1μmolの加水分解を触媒する酵素量を1Unitとする.
  • Clostridiopeptidase A活性**
      30℃で1分間あたりにN-carbobenzyloxy-Gly-L-Pro-Gly-Gly-L-Pro-L-Ala 1μmolの加水分解を触媒する酵素量を1Unitとする.
  • DMC assay ***
      pH7.0, 25℃で1分間あたりdimethylcasein1μmolの加水分解を触媒する酵素量を1DMC-Unitとする.
      分解により生じる遊離アミノ酸をTNBS法を定量し,酵素活性を測定する.

価格表

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

ページトップへ