マルチファンクショナルプレートリーダー 関連技術資料 |富士フイルム和光純薬株式会社|機器・機材ホームページ
富士フイルム 試薬 [Laboratory Chemicals] 試薬 [Laboratory Chemicals]
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求

マルチファンクショナルプレートリーダー

関連技術資料

イメージング機能付マルチモードプレートリーダー Spark®

キナーゼアッセイスクリーニングキット:Fluorospark® kinase/ADP Multi-Assay kit
マルチモードリーダーSPARK®冷却モジュール:Te-coolTM
SPARK®20M 細胞イメージング機能
SPARK®10M 細胞カウントモジュールの性能評価
SPARK®10M 細胞カウント、生存率測定機能
SPARK®10M 微量サンプルのDNA定量
SPARK®10M AlphaScreenテクノロジーの測定
SPARK®10M AlphaScreenによるチロシンキナーゼ活性の検出
SPARK®10M AlphaLISAテクノロジーの測定
SPARK®10M 遠赤色蛍光における性能評価
SPARK®10M TRF検出限界を最適化

ページトップへ

マルチファンクショナルプレートリーダー Infinite®200

Fura2-AM を用いたカルシウムイオン濃度変化:下方蛍光測定【同仁化学研究所】
Fluo4-AM を用いたカルシウムイオン濃度変化:下方蛍光測定【同仁化学研究所】
ATP 測定試薬を⽤いた細胞数と発光量の相関:発光測定【東洋ビーネット】
インジェクターを備えたInfinite®200によるタンパク質定量
BCA、Modified Lowry AssayおよびBradford Assayによるタンパク質定量
(Infinite® F200およびInfinite® M200による吸光度測定)
Pico Green dsDNA定量試薬および
Pico Green RNA定量試薬を用いた高速かつ簡単なDNAおよびRNAの定量

(Infinite® F200およびInfinite® M200による蛍光強度測定)
Infinite® 200 PRO ガス制御モジュール(GCM
(リーダー内部のCO2 ガス分圧制御により真核細胞を用いた長期の細胞ベースアッセイが実現)
細胞ベースアッセイ用蛍光下方測定
(Infinite® 200 PRO 緑色蛍光蛋白(GFP)の検出改善)
微量DNAおよびRNA定量化
Infinite®F200およびInfinite®M200におけるNanoQuantPlateの使用

ページトップへ

マイクロプレートウォッシャー HydroSpeed

ELISAアッセイの迅速かつ効率的な処理
接着力の弱い細胞の穏やかな洗浄

ページトップへ

マイクロプレートウォッシャー HydroFlex

生産性向上のためのPCR産物精製における自動化オプション“バキュームフィルトレーション機能”
マイクロプレートでの穏やかな培養洗浄HydroFlexのドリップモード

ページトップへ

製品情報
エンドトキシン測定及び関連機器
マルチファンクショナルプレートリーダー
吸光マイクロプレートリーダー及び周辺機器
遺伝子・タンパク質関連機器
細胞・イメージング関連機器
医薬品原料・治験製造支援製品
ハイスループット関連機器
分子間相互作用関連機器
有機・分析関連機器
研究支援製品
  • キャンペーン情報
  • セミナー・学会情報
  • 機器システム総合カタログ
  • 映像・コマーシャルライブラリー

お問い合わせ・見積もり依頼はメールでのお問い合せはこちらから

お電話は