和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  分析・環境  >  環境分析  >  農薬一斉分析対応 混合標準液

水質管理目標設定項目
農薬一斉分析対応 混合標準液

平成25年3月28日の通知で水道法において、農薬類の分類見直しが行われ、120種の農薬が対象農薬リスト掲載農薬類として分類されました。これら対象農薬リスト掲載農薬類の内、標準検査法が設定されていなかった農薬類について、平成27年3月25日に新規試験法が告示されました。
新規に告示された試験法の内、「別添方法20の2」「別添方法21」及び「別添方法22」に対応した農薬混合標準液を販売しております。既存試験法に対応した製品と合わせて、ぜひご活用下さい。


リンク関係


農薬混合標準液 水質-6 別添方法20の2対象成分※1

混合成分 [フェリムゾン※2、ピラクロニル、ネライストキシン]

【分析例】

装置:LC/MS-8040(島津製作所製)
カラム:Wakosil-U 3C18HG 2.0mmΦ×15cm
カラム温度:40℃
溶離液:A:5mM酢酸アンモニウム溶液
    B:5mM酢酸アンモニウム-メタノール溶液
時間(分) B(%)
0〜25 50〜70
25〜30 70
流量:0.2ml/min
検出器:質量検出器
イオン化法:ESI法
水質-6

※1 上記以外の別添方法20の2対象成分は63種農薬混合標準液 水質-4(168-26011164-26013)をご使用下さい。
※2 フェリムゾンはE体とZ体が合算で20μg/mL含有しています。
   E体とZ体は各10μg/mL濃度で製造しておりますが、比率は保管中に変化する場合があります。

農薬混合標準液 水質-7 別添方法21対象成分

混合成分 [イミノクタジン、ジクワット、パラコート ]

【分析例】

装置:LC/MS-8040(島津製作所製)
カラム:Wakosil-U 5SIL-AQ2.0mmΦ×15cm
カラム温度:40℃
溶離液:ぎ酸アンモニウム緩衝液※370+アセトニトリル30(体積比)
流量:0.4ml/min
検出器:質量検出器
イオン化法:ESI法
水質-7

※3 ギ酸アンモニウム緩衝液…ぎ酸アンモニウム9.45g+900ml水+ぎ酸(→pH3.6)+水(→1L)

注:本製品を測り取る際の器具及び容器は、ポリテトラフルオロエチレン又は ポリプロピレン製のものをご使用下さい。

農薬混合標準液 水質-8 別添方法22対象成分

混合成分 [グリホサート、グルホシネート、アミノメチルりん酸]

【分析例】※4

装置:LC/MS-8040(島津製作所製)
カラム:Wakopak Ultra C18-5 4.6mmΦ×15cm
カラム温度:40℃
溶離液:A:5mM酢酸アンモニウム溶液
    B:アセトニトリル
時間(分) B(%)
0〜15 30〜100
流量:0.5ml/min
検出器:質量検出器
イオン化法:ESI法
水質-8

※4 分析サンプルは前処理として誘導体化をしています。前処理法の詳細はこちらでご確認ください。

注:本製品を測り取る際の器具及び容器は、ポリテトラフルオロエチレン又は ポリプロピレン製のものをご使用下さい。



注:パンフレットに記載されている測定条件、チャート等は参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。

別添方法21対象農薬 添加回収試験例

Presep® RPP シリーズはディスポーザブルタイプの固相抽出用カラムであり、担体として親水性と疎水性を併せ持つジビニルベンゼン- メタクリレート系ベースポリマーを充てんしたカラムです。今回、検討に用いたPresep® RPP-WCX は先のベースポリマーにイオン交換基を修飾したミックスモードであり、逆相及び弱陽イオン交換能を有しております。
この度、水道水中のイミノクタジン、ジクワット及びパラコートを対象とした固相抽出の回収率について検討しましたのでご紹介します。


添加回収試験の実験フロー
添加回収試験の実験フロー

LC/MS/MS条件


機器(LC) Prominence LC-20A(島津製作所)
カラム Wakopak® Wakosil-U 5SIL-AQ2.0mmΦ×15cm
移動相A 150mMぎ酸アンモニウム水溶液(pH3.6)
移動相B アセトニトリル
グラジエント条件 0min(A:B=30:70)→1min(30:70)→4.5min(50:50)→6min(50:50)→7min(80:20)→17min(80:20)→17.01min(30:70)→25min(30:70)
流量 0.3 ml/min
カラム温度 40℃
注入量 10μl

機器 3200QTRAP(AB SCIEX社)
イオン化 ESI positive
測定モード SRM
Curtain gas 10
Collision gas 3
Ion Spray Voltage 5000
Temperature 200
Ion Source gas 1 80
Ion Source gas 2 10

成分名 分子量 モニタリングイオン(m/z) 添加回収率(%)
プリカーサー プロダクト
イミノクタジン 355.6 356.4 314.6 297.4 80.5
ジクワット 184.2 183.2 157.0 78.1 99.8
パラコート 186.3 186.1 171.2 155.3 88.5

注:パンフレットに記載されている測定条件、チャート等は参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。

別添方法22対象農薬 添加回収試験例

水質管理目標設定項目の検査方法「別添方法22」での前処理法において固相カラムには「スチレンジビニルベンゼン共重合体、オクタデシル基を化学結合したシリカゲルを充填したもの又はこれと同等以上の性能を有するもの」を使用することが記載されています。
当社ではC18 逆相固相抽出カラムであるPresep®-C C18(ODS)をご用意しております。ぜひご検討下さい。


サンプル調製例


サンプル調製例

前処理例


前処理例

LC/MS条件


機器(LC) LC/MS-8040(島津製作所)
カラム Wakopak® Ultra C18-5 Φ4.6mm×15cm
移動相A 5mM酢酸アンモニウム溶液
移動相B アセトニトリル
グラジエント条件 0min(A:B=70:30)→15min(0:100)
流量 0.5 ml/min
カラム温度 40℃
注入量 20μl

注:パンフレットに記載されている測定条件、チャート等は参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。

製品一覧

農薬混合標準液

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円) 対応試験法
164-26633 freeze 劇物2 66種農薬混合標準液 水質-1-2
(各20μg/mlアセトン溶液)
残留農薬試験用 1ml×5A 59,000 別添方法5
168-26631 1ml 19,000
163-23881 freeze 劇物3 15種農薬混合標準液 水質-2
(各20μg/mlアセトン溶液)
残留農薬試験用 1ml×5A 30,000 別添方法5
169-23883 1ml 10,000
160-23891 freeze 劇物2 28種農薬混合標準液 水質-3
(各20μg/mlアセトニトリル溶液)
残留農薬試験用 1ml×5A 35,000 別添方法18
166-23893 1ml 11,000
164-26013 freeze 劇物2 63種農薬混合標準液 水質-4
(各20μg/mlアセトニトリル溶液)
残留農薬試験用 1ml×5A 60,000 別添方法20の2
168-26011 1ml 20,000
167-26003 freeze 劇物2 48種農薬混合標準液 水質-5
(各20μg/mlアセトン溶液)
残留農薬試験用 1ml×5A 45,000 別添方法5の2
161-26001 1ml 18,000
new
168-27611
freeze 農薬混合標準液 水質-6
(フェリムゾン,ピラクロニル,ネライストキシン
各20μg/mlメタノール溶液)
残留農薬試験用 1ml×5A 18,000 別添方法20の2
new
164-27613
1ml 9,000
new
162-27631
refrigerator 毒物2 農薬混合標準液 水質-7
(イミノクタジン,ジクワット,パラコート
各20μg/ml水溶液)
残留農薬試験用 1ml×5 20,000 別添方法21
new
168-27633
1ml 10,000
new
169-27641
refrigerator 農薬混合標準液 水質-8
(グリホサート,グルホシネート,AMPA
各20μg/ml水溶液)
残留農薬試験用 1ml×5 20,000 別添方法22
new
165-27643
1ml 10,000


前処理カラム

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
292-34831 プレセップ® RPP-WCX (60mg/3ml) 試料前処理用 10本×10 45,000
297-47451 プレセップ®-C C18(ODS)(Short) 試料前処理用 10個×5 25,000


分析用カラム

コードNo. 品 名 タイプ 容 量 希望納入価格(円)
237-50243 Wakopak® Wakosil-II3C18HG 2.0×150mm W 1本 47,000
238-63963 Wakopak® Wakosil-U 5SIL-AQ2.0mmΦ×150mm W 1本 41,000
235-02651 Wakopak® Ultra C18-5 Φ4.6mm × 150mm W 1本 48,000

*製品コードをクリックするとSiyaku.comにリンクしますので、現在の価格、在庫はそちらからご確認下さい。

refrigerator・・・2〜10℃保存   freeze・・・-20℃保存   -80 degree C・・・-80℃保存   表示がない場合は室温保存です。
特定毒物・・・特定毒物   毒物1 毒物2・・・毒物   劇物1 劇物2 劇物3・・・劇物   毒薬・・・毒薬   劇薬・・・劇薬   危険物・・・危険物   向精神薬・・・向精神薬
特定麻薬向精神薬原料・・・特定麻薬向精神薬原料   化審法 第一種特定化学物質・・・化審法 第一種特定化学物質   化審法 第二種特定化学物質・・・化審法 第二種特定化学物質
化学兵器禁止法 第一種指定物質・・・化学兵器禁止法 第一種指定物質   化学兵器禁止法 第二種指定物質・・・化学兵器禁止法 第二種指定物質
カルタヘナ・・・カルタヘナ   覚せい剤取締法・・・覚せい剤取締法   国民保護法・・・国民保護法

*掲載内容は、2016年4月時点での情報です。上記以外の法律および最新情報は、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  製品情報  >  分析・環境  >  環境分析  >  農薬一斉分析対応 混合標準液

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806