和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  新製品情報  >  今月の新製品

2017年8月に発売しました新製品をご紹介いたします。


リンク関係


細胞培養用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
049-29793 D-PBS(-) 細胞培養用 500mL×10 10,800
細胞培養に使用する平衡塩溶液です。
細胞内外の浸透圧平衡を維持しながら洗浄や希釈を行うために使用します。
041-30081 D-MEM (高グルコース)
(L-グルタミン, フェノールレッド, ピルビン酸ナトリウム含有)
細胞培養用 500mL×10 11,700
Dulbeccoらによって改変されたMEM培地で、グルコース含量は4,500(mg/L)の高グルコースタイプです。
フェノールレッド、ピルビン酸入りで、広範囲の哺乳類細胞に使用できます。
164-23551 PBS(-) 細胞培養用 500mL×10 14,400
細胞の洗浄や希釈等に使用されます。Ca2+とMg2+を含んでいません。
199-18511 StemSure® hPSCリムーバー 細胞培養用 100μL 30,000
195-18513 100μL×5 120,000
未分化なヒトES/iPS細胞を含む培養液に本品を添加すると、ヒトES/iPS細胞を選択的に殺傷除去できます。rBC2LCNは、未分化なヒトES/iPS細胞の細胞表面に存在する糖鎖に非常に高い特異性を持っているため、ヒトES/iPS細胞の未分化マーカーとして使用できます。
本品は、緑膿菌由来毒素を融合させています。rBC2LCN-PE38は、細胞表面の糖鎖に結合した後、細胞内に入り、タンパク質合成を阻害し、細胞死を誘導します。
205-20255 トリプシンEDTA溶液(フェノールレッド不含), AF 細胞培養用 500mL 24,000
リコンビナントトリプシンを用いた動物由来物不含のトリプシンEDTAです。通常のトリプシンEDTA溶液と同様にご使用いただけます。

免疫化学用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
017-27471 抗ヒトポドプラニン, モノクローナル抗体 (LpMab-19) 免疫化学用 100μg 34,000
ポドプラニンはAggrus、T1αとしても知られ、さまざまな作用が報告されているI型膜貫通型タンパク質です。血小板凝集活性やがん細胞の転移促進活性を持ちます。
細胞外領域であるN末端側には血小板凝集活性に関わるCLEC-2との相互作用ドメインPLAGドメインを持ちます。ポドプラニンは血管内皮細胞には発現せずリンパ管内皮細胞二発現しているためリンパ管のマーカーとして注目される他、さまざまな腫瘍で悪性度と相関して発現が亢進されるため腫瘍マーカーとしても利用が進められています。
本抗体はPLAG4領域近辺のThr76-Arg79を認識します。認識にはThr76の糖鎖付加が必須となり、糖ペプチドを認識する抗体です。
014-27481 抗ヒトポドプラニン, モノクローナル抗体 (LpMab-21) 免疫化学用 100μg 34,000
ポドプラニンはAggrus、T1αとしても知られ、さまざまな作用が報告されているI型膜貫通型タンパク質です。血小板凝集活性やがん細胞の転移促進活性を持ちます。
細胞外領域であるN末端側には血小板凝集活性に関わるCLEC-2との相互作用ドメインPLAGドメインを持ちます。ポドプラニンは血管内皮細胞には発現せずリンパ管内皮細胞二発現しているためリンパ管のマーカーとして注目される他、さまざまな腫瘍で悪性度と相関して発現が亢進されるため腫瘍マーカーとしても利用が進められています。
本抗体はPLAG4領域近辺のThr76-Arg79を認識します。認識にはThr76へのシアル酸糖鎖付加が必須となり、糖ペプチドを認識する抗体です。また、ADCC活性、CDC活性があります。
011-27491 抗ヒトポドカリキシン, モノクローナル抗体 (PcMab-47b) 免疫化学用 100μg 34,000
ポドカリキシンはCD34関連糖タンパク質です。大腸がん、乳がんや脳腫瘍などさまざまな腫瘍で発現が亢進し、過剰発現はがん細胞の進行・転移・予後不良と関連があることが知られています。
本抗体はヒトポドカリキシン,組換え体の細胞外ドメインをマウスに免疫して樹立したモノクローナル抗体です。糖タンパク質であるポドカリキシンを糖鎖に左右されずに特異的に認識するほか、正常細胞、がん細胞のポドカリキシンを認識します。
011-26891 抗ヒト/マウス/ラットTau, ラットモノクローナル抗体(RTM38) 免疫化学用 10μL 10,000
017-26893 50μL 35,000
Tauは、微小管結合タンパク質の一つで、主に中枢神経系の神経細胞に発現しており、微小管の安定化を調節しています。アルツハイマー病患者の脳では、りん酸化Tauが蓄積した神経原線維変化が形成され、その出現の程度が認知症の重症度と相関すると報告されています。そのため、Tauはアルツハイマー病の原因究明や治療薬開発のために研究されています。
本品はヒト、マウス、ラットのTauを認識するラットモノクローナル抗体です。リン酸化修飾、アイソフォームに関わらずすべてのTauを認識します。

抗原:ヒトTau全長リコンビナント
エピトープ:Tau 417-441a.a.
抗体サブクラス:ラットIgG2a・κ
種交差性:ヒト、マウス、ラット
実験適応:ウエスタンブロット、免疫染色、ELISA
014-27121 抗りん酸化Tau S262, ラットモノクローナル抗体(TIP1-35) 免疫化学用 10μL 10,000
010-27123 50μL 35,000
Tauは、微小管結合タンパク質の一つで、主に中枢神経系の神経細胞に発現しており、微小管の安定化を調節しています。アルツハイマー病患者の脳では、りん化Tauが蓄積した神経原線維変化が形成され、その出現の程度が認知症の重症度と相関すると報告されています。そのため、Tauはアルツハイマー病の原因究明や治療薬開発のために研究されています。
本品は262番目のセリンがりん酸化されたTauを認識するラットモノクローナル抗体です。

抗体サブクラス:ラットIgG1
種交差性:ヒト、サル
実験適応:ELISA
293-79801 オレキシンA ELISAキットワコー 免疫化学用 96回用 95,000
オレキシンは、神経ペプチドでAとBの2種類があります。
睡眠障害「ナルコレプシー」の患者でオレキシン欠乏が報告されており、オレキシンは覚醒・睡眠制御の機能を果たしていると考えられています。
本品はヒト、ラットのオレキシンAを測定可能なELISAキットです。

測定対象:ヒト脳脊髄液、ラット血漿、血清、脳脊椎液
検量線範囲:4.69-300pg/mL
必要検体量:25μL

糖尿病研究用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
293-79301 活性型GLP-1 ELISAキットワコー、発光系 糖尿病研究用 96回用 82,000
GLP-1は、腸管L細胞から分泌される消化管ホルモンで、糖刺激によるインスリン分泌の増強やグルカゴン分泌抑制を介して血糖値降下作用を示します。新しい糖尿病治療薬としてGLP-1が2型糖尿病の治療に有用であると報告が出されています。
GLP-1には活性型GLP-1(7-36 amideおよび7-37)と不活性型GLP-1(9-36 amideおよび9-37)があり、活性型GLP-1の状態で分泌されてDPP-4により速やかに不活性型GLP-1に代謝されます。
本品はマウス、ラット血漿中の活性型GLP-1を特異的に測定可能なELISAキットです。発光検出系を採用することで高感度かつワイドレンジな測定範囲を実現しています。

性能
検量線範囲:0.12-30pM
必要検体量:10μL
測定時間:4時間
種交差性:マウス、ラット

法医学研究用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
126-06711 ロイコマラカイトグリーン反応用試薬 法医学研究用 100本 25,000
ロイコマラカイトグリーン検査は犯罪現場の鑑識において犯行状況の推測、逃走経路推測、証拠収集のために行われる血痕予備検査方法の1つであり、視認できる痕跡が血痕であるか否かを判別するのに使用されます。痕跡を部分的に拭い取りし検査に供するため、血痕であることを確認後、DNA鑑定が可能になります。
ルミノール検査は、目視できない痕跡の検出に使用される性質上、一通りの鑑識作業が完了後最終の鑑識として使用する方法であり、ロイコマラカイトグリーン検査とは使用する場面が異なります。試薬の調製には知識を持つ要員(鑑識、科捜研)と特定の環境下の作業が必要なため、使用までの機動性が下がりますが、本品は試薬調製が不要なため血痕判別が必要な場面で即座に使用できます。

有機合成用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
209-20591 トリス(1-アダマンチル)ホスフィン 有機合成用 250mg 12,000
205-20593 1g 35,000
空気中で安定、かつ固体で量り取りが容易な配位子です。触媒の活性も高く、触媒使用量は基質に対して微量(0.005mol%)で済みます。

参考文献:
J. Am. Chem. Soc. 2016, 138, 6392-6395.

電池研究用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
068-06761 よう化ホルムアミジン 電池研究用 5g 20,000
066-06762 25g 70,000
065-06771 臭化ホルムアミジン 電池研究用 5g 17,000
063-06772 25g 60,000
水分値を抑えており、ハイブリッド型太陽電池などの研究に機能性素材として活用できます。

容量分析用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
261-02215 0.1mol/L 亜鉛溶液 容量分析用 500mL 4,800
キレート滴定用の容量分析用規定液です。
本品は亜鉛を約2%の硝酸に溶解したものです。
268-02225 0.05mol/L 亜鉛溶液 容量分析用 500mL 4,500
キレート滴定に使用できる容量分析用の規定液です。
本品は亜鉛を約2%の硝酸に溶解したものです。
265-02235 0.01mol/L 亜鉛溶液 容量分析用 500mL 4,500
キレート滴定用の容量分析用標準液です。
本品は亜鉛を約2%の硝酸に溶解したものです。

機能性有機材料用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
207-20651 トリス[4-t-ブチル-2-(1H-ピラゾール-1-イル)ピリジン]コバルト(III)
トリス[ビス(トリフルオロメチルスルホニル)イミド]
機能性有機材料用 1g 13,000
203-20653 5g 43,000
ペロブスカイト型太陽電池関連試薬です。

残留農薬試験用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
206-20621 テブフロキン標準品 残留農薬試験用 100mg 25,000
ポジティブリスト関連残留農薬試験用標準品です。
テブフロキンは、殺菌剤として用いられ、ミトコンドリア電子伝達系を阻害することにより殺菌効果を示すと考えられています。
農薬取締法に基づく農薬登録申請(新規:水稲)がなされています。

日本薬局方

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
049-34345 乾燥炭酸ナトリウム「製造専用」 [エンドトキシン保証] 日本薬局方 500g 照会
製剤原料日本薬局方(JP)にエンドトキシン試験を追加試験として実施しています。
032-25245 クエン酸水和物「製造専用」 [JP、USP、Ph.Eur.規格適合、エンドトキシン保証] 日本薬局方 500g 照会
製剤原料日本薬局方にUSPとEP試験を追加しています。(追加試験項目は規格書をご確認下さい。)
ご購入の際は、製造専用の医薬品販売時の確認書が必要です。
121-06685 乳糖水和物「製造専用」 [エンドトキシン保証] 日本薬局方 500g 照会
医薬、製剤原料日本薬局方規格と、自社規格としてエンドトキシン試験を追加しています。
ご購入の際は、製造専用の医薬品販売時の確認書が必要です。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。製品コードをクリックするとSiyaku.comにリンクしますので、現在の価格、在庫はそちらからご確認下さい。

試薬ホーム  >  製品情報  >  新製品情報  >  今月の新製品

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806