富士フイルム試薬 [Laboratory Chemicals]試薬 [Laboratory Chemicals]
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  新製品情報  >  今月の新製品

2018年3月に発売しました新製品をご紹介いたします。


リンク関係


細胞培養用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
083-10461 25w/v%ヒト血清アルブミン溶液 細胞培養用 100mL 28,000
培地添加成分、成長因子です。酵素や成長因子など生物学的に敏感な高分子の希釈・安定剤や、脂質など水に溶解しにくい成分を培地に添加するときに使用されます。
195-18275 StemSure® オンフィーダーhPSC培地 細胞培養用 500mL 28,000
オンフィーダー条件下でヒトES細胞およびヒトiPS細胞の維持培養に使用できるSerum-Freeの液体培地です。bFGFを含んでいません。
010-26741 A-83-01,MF 細胞培養用 5mg 40,000
018-26742 25mg 135,000
原薬等登録原簿(マスターファイル)に登録されています。
A-83-01は、TGF-βtype I /activin 受容体様キナーゼ(ALK5)、type I activin/nodal 受容体様キナーゼ(ALK4)、type I nodal 受容体様キナーゼ(ALK7)の選択的阻害剤です。Smad2/3のリン酸化やTGF-β誘導性の上皮間充織転換を阻害します。本品は骨形成因子 typeTレセプター、p38 MAPキナーゼ、細胞外制御キナーゼにほとんど、あるいは全く影響を与えません。また、ラットiPS細胞培養培地に加えることで、ラットiPS細胞を分化させずに均一に増殖させ、長期にわたり培養することができると報告されています。
Li, W., et al.: Cell Stem Cell, 4, 16(2009).
014-27621 アクチビンA溶液, ヒト, 組換え体 細胞培養用 10μg 44,000
010-27623 50μg 154,000
018-27624 50μg×5 照会
アクチビンAはTGF-βファミリーに分類されるサイトカインです。細胞増殖や分化、神経細胞の生存を始め多くの活性があります。胚形成時には胚において濃度勾配を生じ、濃度に応じて分化器官が決定される作用が報告されています。そのため、再生医療分野においてES/iPS細胞の分化誘導の過程で、重要な役目を果たしています。
アクチビンAの活性はインヒビン及びフォリスタチンによって中和されます。アクチビンAのアミノ酸配列は、ヒト、マウス、ラットの間で100%一致します。本品は、味の素株式会社が製造しています。フィルター滅菌済みの溶液品であるため、溶解操作をすることなくご使用いただけます。

細胞染色用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
069-06791 Fluclair™ Green 細胞染色用 250μL 照会
コアにカドミウムを使用していない量子ドットです。量子ドットは、FITCやCy色素より高い輝度をもっています。しかし、一般的な量子ドットにはそのコアにカドミウムが使用されているため、細胞への毒性が高く、細胞を使用した実験系には使用しづらいものとなっています。
本品は、コアにカドミウムを使用していないため、細胞への毒性が低い量子ドットです。そのため細胞内へ導入し細胞内のイメージングや、導入した細胞を動物体内に移植し、その移植細胞のイメージングを行うことができます。
Ex=525nm。
062-06801 Fluclair™ Yellow 細胞染色用 250μL 照会
コアにカドミウムを使用していない量子ドットです。量子ドットは、FITCやCy色素より高い輝度をもっています。しかし、一般的な量子ドットにはそのコアにカドミウムが使用されているため、細胞への毒性が高く、細胞を使用した実験系には使用しづらいものとなっています。
本品は、コアにカドミウムを使用していないため、細胞への毒性が低い量子ドットです。そのため細胞内へ導入し細胞内のイメージングや、導入した細胞を動物体内に移植し、その移植細胞のイメージングを行うことができます。
Ex=585nm。
069-06811 Fluclair™ Red 細胞染色用 250μL 照会
コアにカドミウムを使用していない量子ドットです。量子ドットは、FITCやCy色素より高い輝度をもっています。しかし、一般的な量子ドットにはそのコアにカドミウムが使用されているため、細胞への毒性が高く、細胞を使用した実験系には使用しづらいものとなっています。
本品は、コアにカドミウムを使用していないため、細胞への毒性が低い量子ドットです。そのため細胞内へ導入し細胞内のイメージングや、導入した細胞を動物体内に移植し、その移植細胞のイメージングを行うことができます。
Ex=670nm。

遺伝子研究用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
118-01111 KANEKA KanCap™ L プレパックカラム 遺伝子研究用 1mL 22,000
114-01113 5mL 67,000
抗体およびFc融合キメラタンパク質の精製用プレパックカラムです。
KANEKA KanCap™ Lは,抗体イムノグロブリンκ軽鎖(kappa light chain)の可変領域VLへの親和性を高めた新規Protein L担体です。Protein Aへの結合性が弱い,κ鎖を含む全長の抗体イムノグロブリン精製にご使用ください。

生化学用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
019-26331 (p-アミジノフェニル)メタンスルホニルフルオリド塩酸塩 生化学用 100mg 9,500
015-26333 1g 57,000
p-APMSFは、セリンプロテアーゼ活性阻害剤として使用されます。特に血液凝固因子Xaの活性を特異的に抑制するため、血液凝固機構の研究に利用されます。DFP(ジイソプロピルフルオロりん酸)と比較すると、粉末で水溶性のため取扱いが容易であり、セリンプロテアーゼ阻害活性もDFP、PMSFより数百倍高いといわれています。
トリプシン、トロンビン、プラスミン、カリクレインなどの活性を阻害します。キモトリプシンやアセチルコリンエステラーゼには作用しません。
089-10441 ハリクロリン 生化学用 100μg 55,000
クロイソカイメン由来のアルカロイドです。VCAM-1産生阻害作用を示します。また、NF-κB活性化の阻害を介し、内皮への単球接着を減少させる、血管平滑筋細胞においてL-型Ca2+チャネルを阻害すると報告されています。
VCAM-1は、IL-4、TNFなどの刺激により血管内皮細胞に発現し白血球と強力に接着する細胞接着分子で、炎症、がん、移植臓器拒否反応等に深くかかわると考えられており、ハリクロリンは、抗炎症、抗がん、免疫抑制のリード化合物となる可能性があります。

NMR用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
049-34247 重水, 99.8% NMR用 1L 照会
汎用性の高いNMR溶媒です。

ICP分析用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
160-28411 パラジウム標準液 (Pd 1000) ICP分析用 100mL 8,500
不純物保証を付けたICP分析用標準液です。NIST CRMにトレーサブルを取っております。
液性は5w/w%硝酸、微量の塩酸です。
096-07321 鉄標準液 (Fe 1000) ICP分析用 100mL 5,500
不純物保証を付けたICP分析用標準液です。JCSS実用標準液にトレーサブルを取っております。
液性は5w/w%硝酸です。
130-18861 マンガン標準液 (Mn 1000) ICP分析用 100mL 6,300
不純物保証を付けたICP分析用標準液です。JCSS実用標準液にトレーサブルを取っております。
液性は5w/w%硝酸です。
267-02251 ジルコニウム標準液 (Zr 1000) ICP分析用 100mL 8,000
不純物保証を付けたICP分析用標準液です。JCSS実用標準液にトレーサブルを取っております。
液性は5w/w%硝酸です。
188-03391 ルビジウム標準液 (Rb 1000) ICP分析用 100mL 12,000
不純物保証を付けたICP分析用標準液です。JCSS実用標準液にトレーサブルを取っております。

JCSS

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
205-20711 全有機体炭素標準液 JCSS 10mL×1A 5,800
JCSSとして国家計量標準にトレーサブルである事を証明する証明書が添付されています。 水道水質検査において全有機炭素標準原液としてご使用頂けます。
当社の発行する証明書はJIS Q 17025(試験所及び校正機関の能力に関する一般要求事項)(ISO/IEC 17025 : 2005)とJIS Q 0034(標準物質生産者の能力に関する一般要求事項)(ISO Guide 34 : 2009)に適合しています。
この証明書は値付け結果に不確かさがついたもので、ILAC/APLAC MRAを通じて国際的に受け入れ可能です。
JCSSは「IA Japan(独立行政法人製品評価技術基盤機構 認定センター)」が計量法に基づいて運営している認定プログラムです。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。製品コードをクリックするとSiyaku.comにリンクしますので、現在の価格、在庫はそちらからご確認下さい。

試薬ホーム  >  製品情報  >  新製品情報  >  今月の新製品

富士フイルム和光純薬工業

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: ffwk-labchem-tec@fujifilm.com URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806