富士フイルム試薬 [Laboratory Chemicals]試薬 [Laboratory Chemicals]
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  新製品情報  >  今月の新製品

2018年8月に発売しました新製品をご紹介いたします。


リンク関係


遺伝子研究用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
294-80201 ScreenFect™UP-293 遺伝子研究用 100mL用 7,500
290-80203 1L用 63,000
Expi293™ Expression SystemおよびFreeStyle™ 293 Expression System用のトランスフェクション試薬です。組換え抗体やタンパク質の大量発現に適しています。トランスフェクション後に添加するScreenFect™ UP-293 Boosterが細胞のタンパク質発現量を大きく高めます。
本製品はトランスフェクション試薬のみ含まれます。細胞および培地は含まれません。

【特長】
・安価!
・組換えタンパク質高発現
・トランスフェクション試薬を変えるだけ

【製品構成】
・ScreenFect™ UP-293 Transfection Reagent
・ScreenFect™ UP-293 Dilution Buffer
・ScreenFect™ UP-293 Booster

Expi293™、Freestyle™は、Thermo Fisher Scientific社の登録商標です。
169-28361 PAタグ(N末端)-EGFP-6×Hisタグ, 組換え体, 溶液 遺伝子研究用 150μg 16,500
PA tagシステムは、ペプチドタグ(12アミノ酸残基)に対するモノクローナル抗体(NZ-1)を使用した日本発のアフィニティー精製タグシステムです。
本品はPA tag(N末端)及びEGFP、His tagを配列中に含むペプチドです。ウェスタンブロッティングや免疫沈降等のコントロールとしてご使用いただけます。
166-28371 PAタグ(C末端)-EGFP-6×Hisタグ, 組換え体, 溶液 遺伝子研究用 150μg 16,500
PA tagシステムは、ペプチドタグ(12アミノ酸残基)に対するモノクローナル抗体(NZ-1)を使用した日本発のアフィニティー精製タグシステムです。
本品はPA tag(C末端)及びEGFP、His tagを配列中に含むペプチドです。ウェスタンブロッティングや免疫沈降等のコントロールとしてご使用いただけます。

免疫化学用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
013-27691 抗Iba1, ウサギ(パラフィン切片用) 免疫化学用 50μg 45,000
Iba1は神経系のミクログリア特異的に発現している約17kDaのタンパク質で、ミクログリアマーカーとして頻繁に使用されます。本品は、Iba1を認識するウサギポリクローナル抗体です。パラフィン切片での免疫組織染色用です。

抗原:Iba1のC末端側配列ペプチド
サブクラス:ウサギIgG
種交差性:マウス、ラット
実験適応:免疫組織染色(パラフィン切片) 1:500-1,000

細胞生物学用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
190-18661 Super Clear Mount 細胞生物学用 10mL 19,000
Super Clear Mountは、蛍光タンパク質観察用の封入剤です。
本製品で封入したサンプルは、蛍光タンパク質の蛍光が非常に安定に保持されており、蛍光タンパク質で標識されたサンプルのマウント剤として最適です。PBSや他の市販のマウント剤で比較したサンプルよりも、蛍光輝度、褪色性の面で優れています。また、Super Clear Mountは厚みのあるサンプルだけでなく、細胞生物学用の薄いサンプルや組織切片のマウントにも使用可能です。

組織透明化用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
294-80701 SeeDB2 Trial Kit 組織透明化用 1キット 55,000
SeeDB2は九州大学 今井教授らが開発した新規透明化技術です。
SeeDB2 Trial Kitは蛍光タンパク質によって標識されたサンプルの3次元高解像イメージングに最適な製品です。kitの構成成分であるSeeDB2Gはグリセリンの屈折率(1.46)に、SeeDB2Sはオイルの屈折率(1.518)に合わせてあり、それぞれグリセリン浸レンズ、油浸レンズを用いた観察において球面収差が生じないように最適化されています。また、特筆すべき点として、SeeDB2においては蛍光タンパク質の蛍光が非常に安定に保持されており、PBSや他の市販のマウント剤よりも優れた性能を有し、SeeDB2は蛍光タンパク質で標識されたサンプルのマウント剤としても最適な製品です。
290-80801 CUBIC Trial Kit 組織透明化用 1キット 45,000
CUBIC(CUBIC(Clear, Unobstructed Brain/Body Imaging Cocktails and Computational analysis)は国立大学法人 東京大学大学院医学系研究科システムズ薬理学分野:上田泰己先生、洲崎悦生先生が開発した透明化技術です。
CUBICは既存技術であるScaleを改良し、脳組織だけでなく、全組織を透明化することが可能とすることで、1細胞レベルの観察が期待されています。また、CUBICは病理学的アプローチによる手法、魚類透明化手法及び甲殻類透明化手法が報告されており、様々なアプリケーション取得が可能です。

残留農薬試験用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
021-16223 ベンゾフェナップ標準品 残留農薬試験用 100mg 26,000
021-12703 ビフェントリン標準品 残留農薬試験用 100mg 18,000
068-03503 フェンプロパトリン標準品 残留農薬試験用 100mg 10,000
037-17723 シプロジニル標準品 残留農薬試験用 100mg 20,000
130-06634 MPP標準品 残留農薬試験用 100mg 9,000
169-10914 ピリダフェンチオン標準品 残留農薬試験用 100mg 8,400
021-07673 ベンスリド標準品 残留農薬試験用 100mg 11000
043-25173 ジメピペレート標準品 残留農薬試験用 100mg 20,000
032-16793 シモキサニル標準品 残留農薬試験用 100mg 20,000
130-05534 MEP標準品 残留農薬試験用 100mg 8,000
144-05893 ナプロパミド標準品 残留農薬試験用 100mg 11,000
残留農薬試験用標準品です。

フタル酸エステル試験用

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
030-25481 HM1000A用 校正試料 DOTP Fragment フタル酸エステル試験用 1g 28,000
日立ハイテクサイエンス社フタル酸エステル類検査装置HM1000A用校正試薬です。
2019年7月より可塑剤として広く使用されているフタル酸エステル類4種がRoHS指令(RoHS2)の規制対象に追加されました。
本品の製法上、製品の一部が茶色や黒色に変色してしまう可能性があります。変色した製品は除いてお使い下さい。HM1000にもお使いいただけます。

日本薬局方

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
194-18505 塩化ナトリウム「製造専用」 日本薬局方 500g 照会
CertiProシリ−ズ、日本薬局方製造専用医薬品日本薬局方(等級)に、Ph.Eur.、USP試験を追加した規格適合品です。
エンドトキシン試験を実施し、規格化しています。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。製品コードをクリックするとSiyaku.comにリンクしますので、現在の価格、在庫はそちらからご確認下さい。

試薬ホーム  >  製品情報  >  新製品情報  >  今月の新製品

富士フイルム和光純薬工業

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: ffwk-labchem-tec@fujifilm.com URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806