富士フイルム試薬 [Laboratory Chemicals]試薬 [Laboratory Chemicals]
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求

1細胞レベルでの解像度で解析を実現
CUBIC Trial Kit

CUBIC (clear, unobstructed brain / body imaging cocktails and computational analysis)は、上田泰己博士らにより開発された、組織透明化・3次元イメージング・画像解析の組み合わせによる網羅的細胞解析技術です。CUBICで使用する組織透明化試薬(ScaleCUBIC試薬)は尿素にアミノアルコールを加えた水溶性透明化試薬であり、サンプルを試薬に浸すだけの簡便かつ効果的で再現性の良い手法です。CUBICは動物等の全身・臓器丸ごと透明化することが可能です。さらに、シート照明型蛍光顕微鏡(LSFM)を用いることで、全身の細胞を1細胞解像度で3次元イメージとして取得することが可能です。

CUBICは、1個体の生命現象とその原理を解明できることから、生物学だけでなく、多くの分野においても大きな貢献が期待できます。

本キットは、1) ScaleCUBIC-1 Solution、2) ScaleCUBIC-2 Solution、3) Mounting Solution 1、4) Mounting Solution 2 の4成分で構成されています。キット成分を調整し、透明化を行うことが可能です。


データ提供元:
国立研究開発法人理化学研究所
洲ア悦生先生、上田泰己先生

CUBIC 組織透明化プロトコル例 (臓器丸ごと)

組織透明化プロトコルにおいてはサンプルサイズにより、使用する試薬量、処理時間が変わるので注意が必要です。また、サンプルはできるかぎり灌流固定後に摘出・再固定してください。

各工程使用試薬量の目安は 12 - 15 mL です。洗浄は 5 - 10 倍量を目安に使用ください。

*2日ごとに新しい溶液に交換してください。
**Kit中に含まれる 1) Mouting Solution 1 と 2) Mounting Solution 2 を7 : 3 で混合 (RI = 〜1.49) し、使用ください。


CUBIC 組織透明化プロトコル例(2 mm スライス切片)

各工程使用試薬量の目安は 2.5 mL です。洗浄は 5 - 10 倍量を目安に使用ください。

**Kit中に含まれる 1) Mouting Solution 1 と 2) Mounting Solution 2 を7 : 3 で混合 (RI = 〜1.49) し、使用ください。


CUBIC 蛍光タンパク質発現組織適応例

各工程使用試薬量の目安は 12 - 15 mL です。洗浄は 5 - 10 倍量を目安に使用ください。

*2 日ごとに新しい溶液に交換してください。
**Kit中に含まれる 1) Mouting Solution 1 (RI = 1.498) と 2) Mounting Solution 2 (RI = 1.467) を7 : 3 で混合 (RI = 〜1.49) し、使用ください。
***下記データでは、【PI 5 µg / mL in PBS (NaCl 1.5 M), 0.05 % NaN3】を使用しています。

病理学的手法と組み合わせた CUBIC アプリケーション例

Data by S. Nojima.et al. : Scientific Reports, 7, 9269 (2017) / Adapted.


CUBIC 魚類透明化例

データ提供元:東京海洋大学 海洋生物資源学部門 二見邦彦先生



CUBIC 甲殻類(カニ・ダンゴムシ)透明化例

データ提供元:浜松医科大学 医学分光応用寄附研究室 紺野在先生、岡崎茂俊先生


参考文献

1) E. A. Susaki. et al. : Cell, 157(3), 726 (2014).
2) K. Tainaka. et al. : Cell, 159(4), 911 (2014).
3) E. A. Susaki. et al. : Nature Protocols, 10, 1709 (2015).
4) S. Nojima. et al. : Scientific Reports, 7, 9269 (2017).
5) S. Ohnuma. et al.: Fish Pathology, 52(2), 96(2017).
6) A. Konno and S. Okazaki.: Zoological Letters, 4:13(2018).

価格表

コードNo. 品 名 規格 容 量 希望納入価格(円)
290-80801 CUBIC Trial Kit 組織透明化試薬 1kit 見積り

refrigerator・・・2〜10℃保存   freeze・・・-20℃保存   -80 degree C・・・-80℃保存   表示がない場合は室温保存です。
特定毒物・・・特定毒物   毒物1 毒物2・・・毒物   劇物1 劇物2 劇物3・・・劇物   毒薬・・・毒薬   劇薬・・・劇薬   危険物・・・危険物   向精神薬・・・向精神薬
特定麻薬向精神薬原料・・・特定麻薬向精神薬原料   化審法 第一種特定化学物質・・・化審法 第一種特定化学物質   化審法 第二種特定化学物質・・・化審法 第二種特定化学物質
化学兵器禁止法 第一種指定物質・・・化学兵器禁止法 第一種指定物質   化学兵器禁止法 第二種指定物質・・・化学兵器禁止法 第二種指定物質
カルタヘナ・・・カルタヘナ   覚せい剤取締法・・・覚せい剤取締法   国民保護法・・・国民保護法

*上記以外の法律および最新情報は、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。


富士フイルム和光純薬工業

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: ffwk-labchem-tec@fujifilm.com URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806