和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  蛍光・発光  >  2-NBDG & 2-NBDLG

株式会社ペプチド研究所
2-NBDG & 2-NBDLG

生細胞へのグルコース取込みをリアルタイムで可視化!
高純度蛍光標識グルコースを対掌体と共に販売開始!!

微生物からヒトに至る多くの生物にとってグルコースは生命活動を支える重要な栄養素で、その細胞内への取り込み活性は細胞の活動度を示す基本的かつ重要な指標となります。しかしこれまでグルコース取り込み活性の計測は放射性標識体を用いて行われてきたため、細胞が生きた状態で、リアルタイムに時間経過を追いながら調べることは困難でした。

2-NBDG & 2-NBDLG

グルコースの細胞内への取り込みを可視化するための試薬として、近年蛍光分子をグルコースに結合した2-NBDG1) に期待が集まっています。2-NBDGは、細胞の生死判別の指標として食中毒菌の迅速計測に利用する目的で、松岡らによって開発されました。その後、山田・松岡・稲垣らの共同研究によって、2-NBDGが哺乳類細胞のグルコーストランスポーターをグルコースに類似したキネティクスで通過し、膵臓インスリン産生細胞におけるグルコース取り込みのイメージングに有効であることが示されました2)。さらに、2-NBDGは全身の様々な組織や器官で利用できることが次々と示され3, 4, 5)、特にグルコースを唯一のエネルギー源とする脳では、代謝に関わる新しい提案をもたらすなど、大きな注目を集めています6, 7, 8)
今回、当社では高純度の2-NBDGを製品化しました。さらに、2-NBDGの膜への吸着の程度や非特異的膜通過の評価などに有用であり、かつ最も有効な対照化合物としてその鏡像異性体である2-NBDLGの合成を報告し9)、2-NBDGと同様、高純度の製品化に成功しました。グルコース研究にとって極めて重要な意義をもつこれらの製品が、標準物質として広く使われるものと期待されています。 なお、測定プロトコールについては下記文献5)をご参照下さい。

1) Biochim. Biophys. Acta, 1289, 5 (1996).
2) J. Biol. Chem., 275, 22278 (2000).
3) Proc. Natl. Acad. Sci. U.S.A., 101, 12899 (2004).
4) Cell, 123, 1307 (2005).
5) Nat. Protoc., 2, 753 (2007).
6) Proc. Natl. Acad. Sci. U.S.A., 101, 14937 (2004).
7) J. Neurosci. Res., 83, 996 (2006).
8) Glia, 55, 1222 (2007).
9) Tetrahedron Lett., 49, 6876 (2008).

和光No. メーカーコード 品 名 容 量 希望納入価格(円)
334-00631 23002-v 2-NBDG 0.5mg 5,000
331-00641 23003-v 2-NBDLG 0.5mg 15,000

このたび、上記 2-NBDGに関して、性能評価をして頂くためのサンプルをご用意致しました。ご希望される場合は下記サンプル申込書に記入して頂き、FAXにてご依頼下さい。※2-NBDLGについてはサンプル対象外となります。
(申込み先 和光純薬工業梶@試薬学術課 FAX:03-3270-8547)

サンプル申込書

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  蛍光・発光  >  2-NBDG & 2-NBDLG

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806