富士フイルム試薬 [Laboratory Chemicals]試薬 [Laboratory Chemicals]
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  遺伝子  >  PS Capture™ Exosome ELISA Kit (Streptavidin HRP)

培養上清および体液検体中細胞外小胞の解析ツール
PS Capture™ Exosome ELISA Kit (Streptavidin HRP)

細胞培養上清や体液検体から精製した細胞外小胞の定性解析、および細胞培養上清や体液検体中の細胞外小胞の定量解析に利用できる酵素免疫測定試薬です。

<参考文献>
“A novel affinity-based method for the isolation of highly purified extracellular vesicles”, W. Nakai, T. Yoshida, D. Diez, Y. Miyatake, T. Nishibu, N. Imawaka, K. Naruse, Y. Sadamura & R. Hanayama, Sci Rep 6, 33935 (2016).


リンク関係

特長

  • 高感度定性および定量解析
    検体中の細胞外小胞を直接測定可能 (単離不要)
    2.5 μL相当の血液検体から細胞外小胞を検出 (検体の節約)
    WB法より50~1000倍高感度 (微量マーカーの検出)

  • 幅広いアプリケーション
    培養上清や血液検体中細胞外小胞の定性・定量解析
    EV-depleted FBS中残存細胞外小胞の確認
    レクチンを用いたエクソソームの糖鎖解析

  • ビオチン標識による幅広い検出系
    様々な動物種由来の抗体やレクチン等を用いた検出へ対応

  • 簡便な操作と高い再現性
    細胞外小胞の検出用にキットと試薬を最適化

測定原理/キット内容/対応サンプル

測定原理

測定原理

ビオチン標識体をストレプトアビジンHRPで検出。450nm (620nm)を測定。

キット内容
キット構成(96回用) 容  量
Exosome Capture 96 Well Plate 1枚 (8well×12strips)
Reaction Buffer 80mL×1本
Washing Buffer (10×) 100mL×1本
Exosome Binding Enhancer (100×) 10mL×1本
Control Biotinylated Antibody Anti-CD63 (100×) 120μL×1本
HRP-conjugated Streptavidin (100×) 240μL×1本
TMB Solution 12mL×1本
Stop Solution 12mL×1本
Plate Seal 4枚
取扱説明書 1部

対応サンプル

サンプル 定性解析 定量解析
細胞培養上清 解析可能 解析可能
体液検体 解析可能 解析可能

血液検体および細胞培養上清検体の希釈直線性(Linearity)

COLO201細胞培養上清から精製した細胞外小胞を用いて作成した標準曲線をもとに、@ヒト血清希釈検体、Aヒトヘパリン血漿希釈検体、BヒトEDTA血漿希釈検体(各2検体, 4段階希釈)および CCOLO201細胞培養上清の4段階希釈検体におけるエクソソーム濃度測定(CD63検出)を行い、各サンプルにおける希釈直線の評価を行った。

@血清 Aヘパリン血漿
BEDTA血漿 CCOLO201細胞培養上清

血清とヘパリン血漿の場合、2倍希釈以上で良好な直線性が確認できた。
EDTA血漿の場合だと、5倍希釈以上で良好な直線性が確認できる。

PS Affinity法と抗体法の比較 (Capture Ability)

前処理済み※1の各細胞培養上清を、抗CD抗体(CD9, CD63, CD81)およびTim4それぞれが固相化されたマイクロプレートの各ウェルに添加し反応させた。次に、結合したエクソソームを各ビオチン標識抗CD抗体(CD9, CD63, CD81)を用いて検出した。

※1 前処理条件: 10,000xg, 30分

iPSC(希釈率 1:20) COLO201(希釈率 1:500)
HEK293T(希釈率 1:100)

PS Affinity法は、様々な細胞株に由来するエクソソームを抗体法と比べて同等以上の効率で捕捉できた。

COLO201由来精製エクソソームの添加回収試験【EpCAM】

COLO201細胞培養上清からMagCapture™ Exosome Isolation Kit PS (Code No. 293-77601)を用いて単離・精製したエクソソームを前処理済み※2プール正常ヒト血清、EDTA血漿およびヘパリン血漿それぞれに添加した。各濃度で添加したサンプル中のエクソソームについて、ビオチン標識抗EpCAM抗体(MBL社)を用いて検出した後、COLO201細胞由来精製エクソソームを用いた標準曲線をもとに、各サンプル中に添加されたエクソソームの回収率を算出した。

※2 前処理条件: 10,000 x g, 30分


EpCAMを検出対象にした場合の添加回収率は100%±10%程度に収まっていて、良好な回収性能を示した。

EV-depleted FBS中残存細胞外小胞の確認

未処理FBS、市販のEV-depleted FBSおよび超遠心処理FBS (UC-treated FBS)※3中に残存する細胞外小胞をビオチン標識抗CD9抗体※4を用いて検出した。

Capture: Tim4 / Detection: ビオチン標識抗CD9抗体

※3 超遠心条件: 160,000xg, 16h
※4 抗CD9抗体 (Code No. 014-27763)をBiotin Labeling Kit-SH (Code No. 348-90941)を用いて標識した。


PS Affinity法を用いたELISAシステムを使うと、簡単に残存量の確認ができて便利である

糖鎖解析への応用: rBC2LCNレクチンとTim4のサンドイッチELISA

前処理済み※5の5倍希釈iPS細胞培養上清中のエクソソームについて、ビオチン標識抗CD63抗体 (Code No. 019-27713)およびビオチン標識rBC2LCNレクチン※6を用いて検出した。

Capture: Tim4 / Detection: 各ビオチン標識体

※5 前処理条件: 10,000 x g, 30分
※6 rBC2LCN (Code No. 029-18061)をEZ-Link™ Sulfo-NHS-LC-LC-Biotin (ThermoFisher社)を用いて標識した。

<参考文献>S. Saito, et al., Sci. Rep., 8, 3997 (2018)


様々なレクチンと組み合わせることによって、エクソソーム表面上の糖鎖解析に応用できる。

価格表

コードNo. 品 名 容 量 希望納入価格(円)
298-80601 ref PS Capture™ Exosome ELISA Kit (Streptavidin HRP) 96 回用 58,000

関連製品

抗エクソソームマーカー抗体シリーズ

コードNo. 品 名 交差性 容 量 希望納入価格(円)
018-27761 freeze Anti CD9, Monoclonal Antibody (1K) Human
Bovine
20µL 9,000
014-27763 100µL 30,000
016-27061 freezeAnti CD63, Monoclonal Antibody (3-13) Human 20µL 9,000
012-27063 100µL 30,000
015-27771 freezeAnti CD81, Monoclonal Antibody (17B1) Human
Bovine
20µL 9,000
011-27773 100µL 30,000
コードNo. 品 名 結合物 容 量 希望納入価格(円)
018-27641 ref Anti CD63, Monoclonal Antibody (3-13), Fluorescein Conjugated 緑色蛍光色素 25回用 13,000
014-27643 100回用 45,000
011-27751 refAnti CD63, Monoclonal Antibody (3-13), Red Fluorochrome (635) Conjugated 赤色蛍光色素 25回用 13,000
017-27753 100回用 45,000
013-27711 freeze Anti CD63, Monoclonal Antibody (3-13), Biotin Conjugated ビオチン 20µL 12,000
019-27713 100µL 40,000

refrigerator・・・2〜10℃保存   freeze・・・-20℃保存   -80 degree C・・・-80℃保存   表示がない場合は室温保存です。
特定毒物・・・特定毒物   毒物1 毒物2・・・毒物   劇物1 劇物2 劇物3・・・劇物   毒薬・・・毒薬   劇薬・・・劇薬   危険物・・・危険物   向精神薬・・・向精神薬
特定麻薬向精神薬原料・・・特定麻薬向精神薬原料   化審法 第一種特定化学物質・・・化審法 第一種特定化学物質   化審法 第二種特定化学物質・・・化審法 第二種特定化学物質
化学兵器禁止法 第一種指定物質・・・化学兵器禁止法 第一種指定物質   化学兵器禁止法 第二種指定物質・・・化学兵器禁止法 第二種指定物質
カルタヘナ・・・カルタヘナ   覚せい剤取締法・・・覚せい剤取締法   国民保護法・・・国民保護法

*上記以外の法律および最新情報は、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  カテゴリ名  >  製品名が入りります。

富士フイルム和光純薬工業

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: ffwk-labchem-tec@fujifilm.com URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806