和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  免疫  >  抗アペリン, モノクローナル抗体(4G5)

内在性リガンドアペリン中和抗体
抗アペリン, モノクローナル抗体(4G5)

イメージ アペリンは、36アミノ酸から成る生理活性ペプチドリガンドです。APJ受容体に結合してAPJ受容体を活性化することで、血圧降下作用、血管新生作用、動脈硬化作用を示します1)
本品はアペリンに対する抗体で、アペリンの活性部位に結合して中和活性を示します2)

1) O'Carroll, A.M.,et al., Journal of Endocrinology., 219, R13 (2013).
2) Kidoya, H. et al., EMBO J., 27, 522 (2008).


リンク関係


特徴

  1. 中和活性あり
    アペリンの活性部位(Apelin-13)に結合し、アペリン活性を阻害可能
  2. ヒト、マウス、ラットのアペリンに反応
    ヒト、マウス、ラットの共通配列(QRPRLSHKGPMPF)を認識
  3. 豊富な使用実績
    本クローン使用文献
    1. Molecular properties of apelin: tissue distribution and receptor binding.
      Kawamata, Y. et al.: Biochimica. et. Biophysica. Acta., 1538, 162 (2001).
    2. Spatial and temporal role of the apelin/APJ system in the caliber size regulation of blood vessels during angiogenesis
      Kidoya, H. et al.: EMBO. J., 27, 522 (2008).
    3. Apelin induces enlarged and nonleaky blood vessels for functional recovery from ischemia
      Kidoya, H. et al.: Blood., 115, 3166 (2010).

抗体情報

組成 D-PBS (pH7.2)
サブクラス Mouse IgG1
抗原 [pGlu65]-Apelin-13(QRPRLSHKGPMPF)
タンパク濃度 1±0.1 mg/ml
クローンNo. 4G5
種交差性 マウス、ラット、ヒト
適応実験 免疫染色、中和実験、ELISA
商品写真 商品写真


コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
new013-25871 refrigerator抗アペリン, モノクローナル抗体(4G5) 免疫化学用 100μl 45,000

ライセンスについて

本製品をご購入後は研究用途でご使用ください。商業用途での使用を希望される場合は弊社お客様相談室(labchem-tec@wako-chem.co.jp)までお問合せ下さい。

関連製品

コードNo. 品 名 メーカーコード 規 格 容 量 希望納入価格(円)
223-01311 freeze 血管内皮細胞成長因子 (VEGF), ヒト, 組換え体 - 生化学用 10μg 35,000
228-01981 freeze 血管内皮細胞成長因子A165(VEGF165), ラット, 組換え体 - 細胞生物学用 10μg 39,000
226-01541 freeze 血管内皮細胞増殖因子 (VEGF), マウス, 組換え体 - 細胞生物学用 10μg 39,000
血管内皮細胞成長因子(VEGF)は、血管の内側を覆っている血管内皮細胞の増殖因子です。腫瘍細胞が分泌する蛋白質として単離され、Flk/KDRチロシン・キナーゼ受容体に結合して情報伝達を活性化し、血管新生を促進する作用があります。本品はヒト/ラット/マウスのVEGF-A165のリコンビナントです。
223-01671 freeze血管内皮細胞成長因子 121(VEGF121), ヒト, 組換え体 - 細胞生物学用 10μg 39,000
血管内皮細胞成長因子(VEGF)は、血管の内側を覆っている血管内皮細胞の増殖因子です。腫瘍細胞が分泌する蛋白質として単離され、Flk/KDRチロシン・キナーゼ受容体に結合して情報伝達を活性化し、血管新生を促進する作用があります。VEGF-Aのうち、VEGF-A121はVEGF-A165に次いで量的に多く存在しVEGF-Aのスプライシングフォームの中でも唯一ヘパリン結合活性を有していないことが知られています.。本品はヒトのVEGFA121のリコンビナントです。
222-01761 freeze血管内皮細胞成長因子B167(VEGF-B), ヒト, 組換え体 - 細胞生物学用 20μg 39,000
VEGF-Bは肝臓を除くあらゆる組織で発現するVEGFファミリーの一つです。血管内皮細胞におけるDNA合成を促進したり、血管新生や血管透過性亢進を調節する他、一部の平滑筋やニューロンのアポトーシスを阻害します。VEGF-BにはC末端側が異なる二種類のサブタイプ(VEGF-B167とVEGF-B186)があり、本品はヒトのVEGF-B167のリコンビナントです。
223-01791 freeze血管内皮細胞成長因子C(VEGF-C), ヒト, 組換え体 - 細胞生物学用 20μg 39,000
VEGF-Cは強力な血管新生作用に関与するVEGF/PDGFファミリーの一つで、内皮細胞の成長促進やリンパ管形成を促進したり、血管の透過性への作用が知られています。本品はヒトのVEGF-Cのリコンビナントです。
032-21541 2-Cl-C.OXT-A - 細胞生物学用 1mg 15,000
038-21543 5mg 60,000
本品は、血管新生促進作用が見出された低分子化合物です。MEK(MAPKK)、ERK1/2(MAPK)の活性化(りん酸化)を介して、HUVEC(ヒト臍帯静脈内皮細胞)における管腔形成促進作用やウサギ角膜における血管新生促進作用が報告されています。
203-18301 トラニラスト - 薬理研究用 10mg 12,000
本品は、VEGF誘導性血管新生の阻害作用が報告されている化合物です。ヒスタミン遊離作用を抑制し、アレルギー作用を抑え、気管支平滑筋の収縮や毛細血管の透過性亢進を防止する作用も報告されています。
190-15861 freeze SU4312 - 細胞生物学用 5mg 16,000
本品は、VEGFR2チロシンキナーゼの阻害剤です。
515-25901 freezeアペリン-36 (ヒト) Tocris/2426/1 - 1mg 126,000
553-01601 freezeアペリン-36 (ラット, マウス) Tocris/2427/1 - 1mg 126,000
502-50381 freezeアペリン-13 (ヒト, ウシ, マウス, ラット) Bachem/H-4566 - 1mg 13,200
本品は、血圧制御、血管新生作用が報告されている内在性ペプチドリガンドです。



refrigerator・・・2〜10℃保存   freeze・・・-20℃保存   -80 degree C・・・-80℃保存   表示がない場合は室温保存です。
tokuteidoku・・・特定毒物   doku1 doku2・・・毒物   geki1 geki2 geki3・・・劇物   dokuyaku・・・毒薬   gekiyaku・・・劇薬   kiken・・・危険物   kouseishinnyaku・・・向精神薬
kashin1・・・化審法 第一種特定化学物質   kashin2・・・化審法 第二種特定化学物質
kahei1・・・化学兵器禁止法 第一種指定物質   kahei2・・・化学兵器禁止法 第二種指定物質
tokumagenn・・・特定麻薬向精神薬原料   dokuso・・・国民保護法   kakuseizai・・・覚せい剤取締法   cartagena・・・カルタヘナ   dai・・・・ダイオキシン類

*掲載内容は、本記事掲載時点の情報です。上記以外の法律および最新情報は、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。製品コードをクリックするとSiyaku.comにリンクしますので、現在の価格、在庫はそちらからご確認下さい。

試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  免疫  >  抗アペリン, モノクローナル抗体(4G5)

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806