和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求

試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  遺伝子  >  DNA Extractor® SP Kit

血清、血漿からのDNA抽出キット
DNA Extractor® SP Kit

DNA エキストラクターSPキットは、DNA エキストラクターキットを改良し、血清(Serum)または、血漿(Plasma)中に存在するDNA 断片の抽出に特化した新規のDNA 抽出キットです。

特長

近年、癌細胞など疾患の原因細胞に由来するDNA の断片が血液中に浮遊していることが知られるようになり、文献報告が数多くなされています。 最近では、海外および国内においても癌などの早期診断あるいは病状のモニタリングとして、この血中遊離DNA を使って遺伝子診断を行おうとする研究が進みつつあります。

本DNAエキストラクターSPキットは、非常に高いDNA 回収率が可能であることから目的とする遺伝子を高感度に検出、解析するための前処理用試薬として有用なキットです。

●よう化ナトリウム法の採用による高いDNA回収率(約100%)
微量DNAのロスがかなり軽減

●安全な操作
フェノール、クロロホルム処理が不要。

●コンタミネーションを最低限度に抑制
一連の操作をすべて1本のチューブ内で処理

●血液サンプル由来の脂質類も完全に除去
独自に調整したアルコール溶液を採用

●検体による抽出のバラツキがない

キット内容

・酵素反応液10mL×1本
・タンパク分解酵素液250μL×1本
・よう化ナトリウム溶液15mL×1本
・アルコール液30mL×1本
・洗浄液(A)50mL×1本
・洗浄液(B)50mL×1本

使用方法

100μ L (200μL) ※ 1)  血清または血漿 ※ 2)
 | ←酵素反応溶液 200μ L (300μL)
 ↓ ←タンパク分解酵素液 5μL (8-10μL) ※3)
ボルテックス
 ↓ 
インキュベート , 56℃ , 10分間 (56℃ , 30分間 )
 ↓ ←よう化ナトリウム溶液 300μL (400μL)
軽く混和
 ↓ ←アルコール溶液 600μL (900μL)
ボルテックス
 ↓ 
静置 (室温, 10 分間)
 ↓ 
遠心 (12,000〜2,000×g, 室温 , 10 分間)
 ↓ 
沈殿 ※ 4)
 ↓ ←洗浄液 (A) 1mL (1.5mL) ※ 5)
ボルテックス ※ 6)
 ↓ 
遠心 (12,000〜2,000×g, 室温 , 5 分間)
 ↓ 
沈殿 ※ 4)
 ↓ ←洗浄液 (B) 1mL (1.5mL)
ボルテックス ※ 6)
 ↓ 
遠心 (12,000〜2,000×g, 室温 , 5 分間)
 ↓ 
沈殿 ※ 4)
 ↓ 
乾燥 (65℃ , 5 分間)
 ↓ ←10-20μLのTE(pH 8.0) または D.W.など (10-20μL)
ボルテックス ※ 6)
 ↓ 
加温 (65℃ , 3-5 分間)
 ↓ 
ボルテックス ※ 7)
 ↓ 
DNA溶液: 20℃保存
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

※1) ( )内は、 200μLのサンプルからスタートしたときのプロトコールです。

※2) 血清(血漿) 検体は、 氷上で取り扱って下さい。 血清(血漿) 中の DNaseが働きますので、なるべく早めに酵素反応液を添加して下さい。

※3) キットから取り出し、予め氷上に移してから使用して下さい。

※4) 上清を捨て、ペーパータオルの上にチューブを逆さにして置き、そこにチューブを押さえつけて残りの上清液をできるだけ除きます。

※5) 洗浄液(A)を加えた後、-20℃保存で長期保存することができます。

※6) 沈殿が器壁から剥がれるまで十分に混和して下さい。

※7) 完全に沈殿がなくなるまで溶解して下さい。


 
 
 

使用例

■実験データ1:ヒト血清および血漿から抽出したDNAのp53-Exon 5領域の増幅


本キットを用いて、ヒト血清(10サンプル)およびヒト血漿(1サンプル)からDNAを抽出し、20μLのTE(pH 8.0)に溶解したDNA試料の内、5μLに対してそれぞれp53-Exon 5領域(308bp)の増幅を行った。コントロールとしてシリカ担体(遠心ろ過法)を抽出原理としているDNA抽出キット(A社)と比較した。


 
 
 

■実験データ2:ヒト血清から抽出したDNAのp53-Exon 7領域の増幅

実験データ1で使用したヒト血清2、3からのDNAおよび新規のヒト血清(11)より抽出したDNAを用いて、p53-Exon 7領域(439bp)の増幅を行った。


 
 
 

価格

コードNo. 品 名 規 格 容量 希望納入価格(円) 添付文書、
応用プロトコール
296-60501 DNA Extractor® SP Kit 血清、血漿中に存在するDNA 断片の抽出 50 回用 25,000 添付文書
応用プロトコール

※希望納入価格は本体価格であり、消費税などが含まれておりません。
※希望納入価格はH25.6時点の価格です。製品コードをクリックするとSiyaku.comにリンクしますので、現在の価格、在庫はそちらからご確認下さい。

参考文献

  1. Ishizawa, M., Kobayashi, Y., Miyamura, T. and Matsuura, S. : NucleicAcids Res.,22, 1774 (1994)
  2. Sozzi, G., Musso, K., Ratcliffe, C., Goldstraw, P., Pierotti, M.A. and Pastorino, U. :Clin Cancer Res., 5, 2689 (1999)
  3. Silva, J. M., Dominguez, G., Garcia, J. M., Gonzalez, R., Villanueva,M. J.,Navarro, F., Provencio, M., San, Martin, S., Espana, P. and Bonilla,F. : Cancer Res., 59, 3251 (1999)
  4. Shao, Z. M.,Wu, J., Shen, Z. Z. and Nguyen, M. : Clin Cancer Res. 7, 2222 (2001)

関連商品

DNAエキストラクターシリーズ セレクトガイドはこちら

コードNo. 品 名 用 途 容量 希望納入価格(円) 添付文書、
応用プロトコール
295-50201 DNA Extractor® Kit 生物製剤中のDNA抽出用 50 回用 19,000 添付文書
291-50502 DNA Extractor® WB Kit 全血中、培養細胞等から高純度のヒトゲノム抽出用 50 回用 27,000 添付文書
応用プロトコール
297-54801 DNA Extractor® WB-Rapid kit 全血中DNA抽出用 20 回用 24,000 添付文書
応用プロトコール
293-54803 200 回用 48,000
296-67701 DNA Extractor® TIS Kit ヒトや動物の柔組織を対象としたDNA抽出 50 回用 33,000 添付文書
295-58501 DNA Extractor® FM Kit 法医学的材料用DNA抽出 50 回用 30,000 添付文書
応用プロトコール
295-52401 DNA Isolator PS Kit パラフィン切片のDNA抽出 100 回用 25,000 添付文書
応用プロトコール
291-56401 DNA Isolator PS-Rapid Reagent パラフィン切片の迅速DNA抽出 100 回用 22,000 添付文書
応用プロトコール
293-54401 mtDNA Extractor® WB Kit 全血中mtDNA抽出用 25 回用 29,000 添付文書
応用プロトコール
291-55301 mtDNA Extractor® CT Kit 細胞・組織からのミトコンドリアDNA抽出 25 回用 23,000 添付文書
応用プロトコール

※希望納入価格は本体価格であり、消費税などが含まれておりません。
※希望納入価格はH25.6時点の価格です。製品コードをクリックするとSiyaku.comにリンクしますので、現在の価格、在庫はそちらからご確認下さい。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。


試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  遺伝子  >  DNA Extractor® SP Kit

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806