富士フイルム試薬 [Laboratory Chemicals]試薬 [Laboratory Chemicals]
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  免疫  >  Iba1抗体シリーズ

ミクログリアマーカー
Iba1抗体シリーズ

Iba1は、神経系のミクログリア特異的に発現している約17kDaのたんぱく質で、ミクログリアマーカーとして頻用されています。

ミクログリアは、脳神経系における免疫機能を担っており、各種疾患(神経変性疾患、精神疾患、脳腫瘍、感染症)に関与することから近年盛んに研究されています。当社ではIba1を認識する各種抗体をラインアップしております。


リンク関係

抗体情報

品名 ポリクローナル抗体 モノクローナル抗体
抗Iba1,ウサギ
(免疫細胞化学用)
抗Iba1,ウサギ
(パラフィン切片用)
抗Iba1,ウサギ,
ビオチン結合
抗Iba1,ウサギ,
赤色蛍光色素(635)結合
抗Iba1,ウサギ
(ウエスタンブロッティング用)
抗Iba1,モノクローナル抗体(NCNP24) 抗ヒトIba1,モノクローナル抗体(NCNP27)
コード
(容量)
019-19741
(50 µg)
013-27691
(50 µg)
016-26461
(100 µL)
013-26471
(100 µL)
016-20001
(50 µg)
012-26723
(10 µL)
016-26721
(50 µL)
017-27591
(10 µL)
013-27593
(50 µL)
抗原 合成ペプチド(Iba1のC末端配列) 合成ペプチド(Iba1のC末端配列)
クローンNo. -
(ポリクローナル抗体)
NCNP24 NCNP27
サブクラス ウサギIgG マウスIgG1 マウスIgG2
標識 - - ビオチン 赤色蛍光色素
(Ex=634, Em=654 nm)
- - -
濃度 0.5 mg/mL 0.5 mg/mL 0.5 mg/mL 0.5 mg/mL 0.5 mg/mL 1.3 mg/mL
(初回ロット)
1.0 mg/mL
(初回ロット)
緩衝液 TBS TBS PBS, 0.05% NaN3 PBS, 0.05% NaN3 TBS 50% Glycerol / TBS, 0.05% NaN3 50% Glycerol / TBS, 0.05% NaN3
交差性 マウス、ラット、ヒト、他 マウス、ラット マウス、ラット マウス、ラット マウス、ラット、ヒト マウス、ラット、マーモセット ヒト
適応 ■免疫組織染色(凍結切片)
1:500-1,000

■免疫細胞染色
1:500-1,000
■免疫組織染色
(パラフィン切片)
1:500-1,000
■免疫組織染色(凍結切片)
1:200-2,000
■ウエスタンブロット
1:500-1,000
■免疫組織染色
(凍結切片,DAB)
1:500-2,000

■免疫組織染色
(凍結切片,蛍光)
1:100
■免疫組織染色
(パラフィン切片, DAB)
1:100-1,000
文献 1)2)3)4)5) - 6) - 7)8) 9)10) -

※ イヌ1), ネコ 2), ブタ3) ,マーモセット4) ゼブラフィッシュ5) で使用している論文が報告されています。


【本抗体使用文献】

1) Ahn, J.H., et al.: Lab. Anim. Res., 28, 3, 165 (2012).
2) Ide, T., et al.: J. Vet. Med .Sci., 72, 1, 99 (2010).
3) Gaige, S., et al.: Neurotoxicology., 34, 135(2013).
4) Rodriguez-Callejas, J.D. et al.: Front. Aging Neurosci., 8, 315(2016).
5) Fantin, A., et al.: Blood, 116, 5, 829 (2010).
6) Jones, M. E., et al.: Brain Behav. Immun., 67, 355(2018).
7) Sun, J.S. et al.: Mol. Med. Rep., 12, 2, 2677(2015).
8) Grishchuk, Y., et al.: Am. J. Pathol., 186, 1, 199(2016).
9) Wan, S., et al.: J. Neuroinflammation, 15, 31(2018).
10) Chen, Y., et al.: Annals of Clinical and Translational Neurology,10.1002/acn3.513 (2017).

免疫組織染色像(ラット大脳皮質)

■実験条件
Code No. 019-19741/012-26723/016-26721 Code No. 016-26461/013-26471
部位:ラット大脳皮質 部位:ラット大脳皮質
切片:凍結切片 切片:凍結切片
抗体濃度:1/1,000 抗体濃度:1/200

データ提供:国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 佐蜷謳カ、真鍋先生、一戸先生、坂先生

抗体選択チャート(免疫染色)

使用例 ウエスタンブロット

016-20001 抗Iba1,ウサギ(ウエスタンブロッティング用)

Lane
  1. Iba1 protein (10 ng)
  2. ラットミクログリア (10 µg)
  3. ラットニューロン (10 µg)
  4. ラット大脳皮質 (150 µg)

■実験条件
SDS-PAGE: 5.5 % stacking gel, 12.5 % running gel, 100V
Blocking: 3 % スキムミルク/TBS 、1時間、室温
1次抗体: 抗Iba1抗体(1/1000) 、3 %スキムミルク/TTBS、
Overnight、4℃
2次抗体: ペルオキシダーゼ標識抗ウサギIgG(1/5000)、
3 % スキムミルク/TTBS、1時間、室温



データ提供:国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 佐蜷謳カ、一戸先生、坂先生

使用例 免疫組織染色(パラフィン切片)

016-27691 抗Iba1,ウサギ(パラフィン切片用)

■実験条件
部位:マウス、ラット海馬近傍
切片:パラフィン切片
抗体濃度:1/1,000

価格表

コードNo. 品 名 規格 容 量 希望納入価格(円)
019-19741 freeze 抗Iba1,ウサギ(免疫細胞化学用) 免疫化学用 50 µg 40,000
013-27691 freeze 抗Iba1, ウサギ(パラフィン切片用) 免疫化学用 50 µg 45,000
016-26461 ref 抗Iba1, ウサギ, ビオチン結合 免疫化学用 100 µg 45,000
013-26471 ref 抗Iba1, ウサギ, 赤色蛍光標識(635)結合 免疫化学用 100 µg 45,000
016-20001 freeze 抗Iba1,ウサギ(ウエスタンブロッティング用) 免疫化学用 50 µg 40,000
012-26723 freeze 抗Iba1,モノクローナル抗体(NCNP24) 免疫化学用 10 µL 13,500
016-26721 50 µL 40,000
017-27591 freeze 抗ヒトIba1,モノクローナル抗体(NCNP27) 免疫化学用 10 µL 13,500
013-27593 50 µL 40,000

refrigerator・・・2〜10℃保存   freeze・・・-20℃保存   -80 degree C・・・-80℃保存   表示がない場合は室温保存です。
特定毒物・・・特定毒物   毒物1 毒物2・・・毒物   劇物1 劇物2 劇物3・・・劇物   毒薬・・・毒薬   劇薬・・・劇薬   危険物・・・危険物   向精神薬・・・向精神薬
特定麻薬向精神薬原料・・・特定麻薬向精神薬原料   化審法 第一種特定化学物質・・・化審法 第一種特定化学物質   化審法 第二種特定化学物質・・・化審法 第二種特定化学物質
化学兵器禁止法 第一種指定物質・・・化学兵器禁止法 第一種指定物質   化学兵器禁止法 第二種指定物質・・・化学兵器禁止法 第二種指定物質
カルタヘナ・・・カルタヘナ   覚せい剤取締法・・・覚せい剤取締法   国民保護法・・・国民保護法

*上記以外の法律および最新情報は、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  免疫  >  Iba1抗体シリーズ

富士フイルム和光純薬工業

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: ffwk-labchem-tec@fujifilm.com URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806