和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  疾病  >  医薬品成分化合物カタログ

試験研究用 医薬品成分化合物カタログ掲載製品一覧


このページでは、試薬研究用医薬品成分を作用別に紹介しております。研究で使用する目的化合物を下記製品一覧からお選び下さい。
掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。



リンク関係


試験研究用中枢神経系作用剤

麻酔成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
2,6-Diisopropylphenol【Propofol】
2,6-ジイソプロピルフェノール【プロポフォール】
ワコーケミカル
321-98212 25g
329-98213 250g
2078-54-8 CAS No. 2078-54-8
C12H18O=178.27
[含量]97.0+%(NMR)
[用途(作用)]イソプロピルフェノール誘導体です。GABAA受容体に作用し、麻酔作用を示します。
[法規]
Isoflurane
イソフルラン
生化学用
099-06571 250mL
095-06573 1L
26675-46-7 CAS No. 26675-46-7
C3H2ClF5O=184.49
[含量]98.0+%(cGC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]中枢神経系に作用して麻酔作用を示す化合物です。
Midazolam
ミダゾラム
生化学用
135-13791 500mg
59467-70-8 CAS No. 59467-70-8
C18H13ClFN3=325.77
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。麻酔前剤として使用されています。作用時間は短時間です。
[法規]
Sevoflurane
セボフルラン
生化学用
193-17791 250mL
28523-86-6 CAS No. 28523-86-6
C4H3F7O=200.05
[含量]98.0+%(cGC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]中枢神経系に作用して麻酔作用を示す化合物です。麻酔の導入及び覚醒が速く、また、生体での代謝が少なくほとんど呼気中に排泄され肝臓などへの毒性もないため、実験動物の麻酔に使用されています。イソフルランと比較して即効性に優れているとされています。

■ 麻酔関連 非医薬品成分化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Atipamezole Hydrochloride
アチパメゾール塩酸塩
薬理研究用
015-25331 10mg
011-25333 50mg
104075-48-1 CAS No. 104075-48-1
C14H16N2・HCl=248.75
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]α2アドレナリン受容体拮抗剤です。デクスメデトミジンによる鎮静、鎮痛作用を抑制します。
Xylazine Hydrochloride
キシラジン塩酸塩
生化学用
240-00941 1g
246-00943 5g
23076-35-9 CAS No. 23076-35-9
C12H16N2S・HCl=256.79
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]選択性の高いα2アドレナリン受容体作用剤で、鎮静、鎮痛作用を示します。


麻酔拮抗薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Naloxone Hydrochloride
ナロキソン塩酸塩
薬理研究用
144-09411 100mg
140-09413 500mg
357-08-4 CAS No. 357-08-4
C19H21NO4・HCl=363.84
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]オキシモルフォンのN-アリル誘導体である代表的な麻薬拮抗薬です。オピオイドレセプターにおいてモルヒネ、ペンタゾソンなどと競合的に拮抗し、それらの作用を遮断することによって呼吸抑制や覚醒遅延などの作用を改善します。


催眠薬成分


■ バルビツール酸誘導体化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Barbital
バルビタール
和光特級
027-00012 25g
029-00011 100g
021-00015 500g
57-44-3 CAS No. 57-44-3
C8H12N2O3=184.19
[含量]99.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]エタノール、水酸化ナトリウム溶液
[用途(作用)]バルビツール酸誘導体です。中枢神経系に作用し、特に脳幹網様体賦活系に対する抑制作用を示します。作用時間は長時間です。
[法規]
Phenobarbital Sodium Salt
フェノバルビタールナトリウム
生化学用
162-11602 25g
57-30-7 CAS No. 57-30-7
C12H11N2NaO3=254.22
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]バルビツール酸誘導体です。中枢神経系に作用し、特に脳幹網様体賦活系に対する抑制作用を示します。作用時間は長時間です。
[法規]

■ ベンゾジアゼピン系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Alprazolam
アルプラゾラム
生化学用
016-17171 500mg
28981-97-7 CAS No. 28981-97-7
C17H13ClN4=308.76
[含量]98.0〜102.0%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は中時間です。
[法規]
Brotizolam
ブロチゾラム
生化学用
023-14321 500mg
57801-81-7 CAS No. 57801-81-7
C15H10BrClN4S=393.69
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は短時間です。
[法規]
Etizolam
エチゾラム
生化学用
057-06811 500mg
40054-69-1 CAS No. 40054-69-1
C17H15ClN4S=342.85
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は短時間です。
[法規]
Flunitrazepam
フルニトラゼパム
生化学用
067-03791 500mg
1622-62-4 CAS No. 1622-62-4
C16H12FN3O3=313.28
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は中時間です。
[法規]
Flurazepam
フルラゼパム
生化学用
060-03801 500mg
17617-23-1 CAS No. 17617-23-1
C21H23ClFN3O=387.88
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は長時間です。
[法規]
Lorazepam
ロラゼパム
生化学用
122-04591 500mg
846-49-1 CAS No. 846-49-1
C15H10Cl2N2O2=321.16
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は中時間です。
[法規]
Midazolam
ミダゾラム
生化学用
135-13791 500mg
59467-70-8 CAS No. 59467-70-8
C18H13ClFN3=325.77
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA 受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は短時間です。
[法規]
Nitrazepam
ニトラゼパム
生化学用
142-04831 500mg
146-22-5 CAS No. 146-22-5
C15H11N3O3=281.27
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は中時間です。
[法規]
Triazolam
トリアゾラム
生化学用
205-14221 500mg
28911-01-5 CAS No. 28911-01-5
C17H12Cl2N4=343.21
[含量]98.0+%(cGC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は超短時間です。
[法規]

■ その他催眠薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Zopiclone
ゾピクロン
薬理研究用
266-02081 10mg
262-02083 50mg
43200-80-2 CAS No. 43200-80-2
C17H17ClN6O3=388.81
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]
[用途(作用)]非ベンゾジアゼピン系化合物です。ベンゾジアゼピン結合部位のω1受容体に作用します。
[法規]

抗てんかん薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Carbamazepine
カルバマゼピン
生化学用
034-23701 10g
030-23703 50g
298-46-4 CAS No. 298-46-4
C15H12N2O=236.27
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]クロロホルム
[用途(作用)]ナトリウム透過性抑制作用を示します。
Phenytoin
フェニトイン
和光特級
166-12082 25g
168-12081 100g
57-41-0 CAS No. 57-41-0
C15H12N2O2=252.27
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[用途(作用)]ナトリウム透過性抑制作用を示します。
Sodium Valproate
バルプロ酸ナトリウム
193-18352 25g
1069-66-5 CAS No. 1069-66-5
C8H15NaO2=166.19
[含量]95.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]GABA トランスアミナーゼ阻害作用を示します。
Zonisamide
ゾニサミド
薬理研究用
265-01951 100mg
68291-97-4 CAS No. 68291-97-4
C8H8N2O3S=212.23
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]ベンズイソキサゾール構造を基本骨格にスルファモイル基を有しています。カルシウム透過性抑制作用を示します。


抗精神病薬成分


■ フェノチアジン系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Chlorpromazine Hydrochloride
クロルプロマジン塩酸塩
生化学用
033-10581 10g
69-09-0 CAS No. 69-09-0
C17H19ClN2S・HCl=355.33
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]フェノチアジン系化合物です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。
Fluphenazine Dimaleate
フルフェナジン二マレイン酸塩
生化学用
061-01751 1g
3093-66-1 CAS No. 3093-66-1
C22H26F3OS・2C4H4O4=669.67
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)、希塩酸(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]フェノチアジン系化合物です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。
Levomepromazine Maleate
レボメプロマジンマレイン酸塩
生化学用
128-06151 10mg
124-06153 50mg
7104-38-3 CAS No. 7104-38-3
C19H24N2OS・C4H4O4=444.54
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]フェノチアジン系化合物です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。

■ ブチロフェノン系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Haloperidol
ハロペリドール
和光特級
084-04261 1g
080-04263 5g
082-04262 25g
52-86-8 CAS No. 52-86-8
C21H23ClFNO2=375.86
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]クロロホルム
[用途(作用)]ブチロフェノン系化合物です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。

■ ベンズアミド誘導体化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Nemonapride
ネモナプリド
Tocris社
518-29411 10mg
75272-39-8 CAS No. 75272-39-8
C21H26ClN3O2=387.91
[含量]99+%
[可溶性溶媒]エタノール、DMSO
[用途(作用)]ベンズアミド誘導体です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。
(±)-Sulpiride
(±)-スルピリド
生化学用
190-12061 1g
198-12062 25g
196-12063 100g
15676-16-1 CAS No. 15676-16-1
C15H23N3O4S=341.43
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]希酢酸
[保存温度]
用途(作用)]ベンズアミド誘導体です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。
Sultopride Hydrochloride
スルトプリド塩酸塩
生化学用
190-17061 100mg
196-17063 500mg
23694-17-9 CAS No. 23694-17-9
C17H26N2O4S・HCl=390.93
[含量]90.0〜105.0%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ベンズアミド誘導体です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。
Tiapride Hydrochloride
チアプリド塩酸塩
薬理研究用
201-19681 10mg
207-19683 100mg
51012-33-0 CAS No. 51012-33-0
C15H24N2O4S・HCl=364.89
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ベンズアミド誘導体です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。

■ ジフェニルブチルピペリジン誘導体化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Pimozide
ピモジド
Tocris社
556-01571 100mg
2062-78-4 CAS No. 2062-78-4
C28H29F2N3O=461.55
[含量]99+%
[可溶性溶媒]DMSO
[用途(作用)]ブチロフェノン系化合物です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。

■ チエピン誘導体化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Zotepine
ゾテピン
生化学用
265-02051 500mg
261-02053 2g
26615-21-4 CAS No. 26615-21-4
C18H18ClNOS=331.86
[含量]90.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]セロトニン5-HT2受容体、ドーパミンD2受容体、ノルアドレナリンα1受容体拮抗作用を示します。

■ セロトニン・ドーパミン遮断薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Blonanserin
ブロナンセリン
薬理研究用
022-17451 5mg
028-17453 50mg
132810-10-7 CAS No. 132810-10-7
C23H30FN3=367.50
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[用途(作用)]シクロオクタピリジン骨格を有します。ドーパミンD2 受容体及びセロトニン5-HT2受容体に選択的に結合し、拮抗作用を示します。
Perospirone Hydrochloride Dihydrate
ペロスピロン塩酸塩二水和物
薬理研究用
167-25241 5mg
163-25243 50mg
192052-81-6 CAS No. 192052-81-6
C23H30N4O2S・HCl・2H2O=499.07
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ベンゾイソキサザール誘導体です。ドーパミンD2受容体拮抗作用、セロトニン5-HT2受容体拮抗作用を示します。
Risperidone
リスペリドン
薬理研究用
188-02311 50mg
184-02313 250mg
106266-06-2 CAS No. 106266-06-2
C23H27FN4O2=410.48
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]ベンゾイソキサゾール誘導体です。ドーパミンD2受容体拮抗作用、セロトニン5-HT2 受容体拮抗作用を示します。
Ziprasidone Hydrochloride
ジプラシドン塩酸塩
Tocris社
514-64051 10mg
138982-67-9 CAS No. 138982-67-9
C21H21ClN4OS・HCl=449.4
[含量]99+%
[可溶性溶媒]DMSO
[用途(作用)]5-HT2A/D2受容体アンタゴニストです。

■ 多元受容体標的化抗精神薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Clozapine
クロザピン
薬理研究用
038-22741 10mg
034-22743 50mg
5786-21-0 CAS No. 5786-21-0
C18H19ClN4=326.82
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]セロトニン5-HT2A受容体阻害作用を示します。ドーパミンD2 受容体に対する親和性が低く、セロトニン5-HT2A受容体及びドーパミンD4受容体に対して高い親和性を示します。D2 受容体遮断作用に依存せず、中脳辺縁系への選択的抑制作用を示すと考えられています。
Olanzapine
オランザピン
薬理研究用
150-03071 50mg
156-03073 500mg
132539-06-1 CAS No. 132539-06-1
C17H20N4S=312.43
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[用途(作用)]ドーパミン、セロトニン受容体をはじめ、多数の神経物質受容体に対する拮抗作用を示します。
Quetiapine Fumarate
クエチアピンフマル酸塩
薬理研究用
172-00691 1g
178-00693 10g
111974-72-2 CAS No. 111974-72-2
(C21H25N3O2S)2・C4H4O4=883.09
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[用途(作用)]ドーパミン、セロトニン受容体をはじめ、多数の神経物質受容体に対する拮抗作用を示します。

■ ドーパミン受容体部分アゴニスト

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Aripiprazole
アリピプラゾール
薬理研究用
017-23831 100mg
013-23833 1g
129722-12-9 CAS No. 129722-12-9
C23H27Cl2N3O2=448.39
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]酢酸
[用途(作用)]ドーパミンD2受容体部分アゴニスト作用を有するキノリノン誘導体です。ドーパミンが不足している場合は、ドー パミンD2受容体のアンタゴニストとして作用することが知られています。また、セロトニン5-HT1A受容体部分アゴニスト、セロトニン5-HT2A受容体アンタゴニストとしての作用も持っています。


抗不安薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Alprazolam
アルプラゾラム
生化学用
016-17171 500mg
28981-97-7 CAS No. 28981-97-7
C17H13ClN4=308.76
[含量]98.0〜102.0%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は、中時間型とされています。
[法規]
Bromazepam
ブロマゼパム
生化学用
020-13471 500mg
1812-30-2 CAS No. 1812-30-2
C14H10BrN3O=316.15
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]クロロホルム-メタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は、中時間型とされています。
[法規]
Clotiazepam
クロチアゼパム
生化学用
037-18421 500mg
33671-46-4 CAS No. 33671-46-4
C16H15ClN2OS=318.82
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は、短時間型とされています。
[法規]
Diazepam
ジアゼパム
生化学用
045-18901 500mg
439-14-5 CAS No. 439-14-5
C16H13ClN2O=284.74
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は、長時間型とされています。
[法規]
Ethyl Loflazepate
ロフラゼプ酸エチル
生化学用
053-06911 500mg
29177-84-2 CAS No. 29177-84-2
C18H14ClFN2O3=360.77
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は、超長時間型とされています。
[法規]
Lorazepam
ロラゼパム
生化学用
122-04591 500mg
846-49-1 CAS No. 846-49-1
C15H10Cl2N2O2=321.16
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は、中時間型とされています。
[法規]
Oxazolam
オキサゾラム
薬理研究用
157-02741 500mg
24143-17-7 CAS No. 24143-17-7
C18H17ClN2O2=328.79
[含量]98.0+%(volumetric analysis)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は、長時間型とされています。
[法規]
Prazepam
プラゼパム
生化学用
162-19181 500mg
2955-38-6 CAS No. 2955-38-6
C19H17ClN2O=324.80
[含量]98.5+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は、長時間型とされています。
[法規]
Tofisopam
トフィソパム
薬理研究用
201-19201 50mg
207-19203 500mg
22345-47-7 CAS No. 22345-47-7
C22H26N2O4=382.45
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ベンゾジアゼピン系化合物です。GABA受容体に作用し、中枢神経抑制作用を示します。作用時間は、短時間型とされています。


抗うつ薬成分


■ 三環系抗うつ薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Amoxapine
アモキサピン
薬理研究用
011-23633 5g
14028-44-5 CAS No. 14028-44-5
C17H16ClN3O=313.78
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]三環系抗うつ作用化合物です。モノアミン神経伝達物質再取り込み阻害作用を示します。
Clomipramine Hydrochloride
クロミプラミン塩酸塩
薬理研究用
036-21941 1g
032-21943 5g
17321-77-6 CAS No. 17321-77-6
C19H23ClN2・HCl=351.31
[含量]98.0+%(volumetric analysis)、98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]三環系抗うつ作用化合物です。クロミプラミンはイミプラミンのクロール誘導体です。イミプラミンなどの他の三環系抗うつ作用物質と比べ、ノルアドレナリン取り込み阻害作用と比較してセロトニン取り込み阻害作用を強く示します。
Desipramine Hydrochloride
デシプラミン塩酸塩
薬理研究用
042-33931 1g
048-33933 5g
58-28-6 CAS No. 58-28-6
C18H22N2・HCl=302.84
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[用途(作用)]三環系抗うつ作用化合物です。モノアミン神経伝達物質再取り込み阻害作用を示します。
Doxepin Hydrochloride (mixture of isomers)
ドキセピン塩酸塩 (異性体混合物)
薬理研究用
043-32001 1g
049-32003 5g
1229-29-4 CAS No. 1229-29-4
C19H21NO・HCl=315.84
[含量]98.0+%(HPLC) (異性体混合物)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]三環系抗うつ作用化合物です。モノアミン神経伝達物質再取り込み阻害作用を示します。
Imipramine Hydrochloride
イミプラミン塩酸塩
薬理研究用
097-06491 5g
093-06493 50g
113-52-0 CAS No. 113-52-0
C19H24N2・HCl=316.87
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]三環系抗うつ作用化合物です。モノアミン神経伝達物質再取り込み阻害作用を示します。

■ 四環系抗うつ薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Maprotiline Hydrochloride
マプロチリン塩酸塩
LKT
516-39221 1g
10347-81-6 CAS No. 10347-81-6
C20H23N・HCl=313.87
[含量]98+%
[可溶性溶媒]メタノール、クロロホルム
[用途(作用)]四環系抗うつ作用化合物です。ノルアドレナリンの再取り込み阻害作用を示します。
Mianserin Hydrochloride
ミアンセリン塩酸塩
薬理研究用
132-16861 50mg
138-16863 500mg
21535-47-7 CAS No. 21535-47-7
C18H20N2・HCl=300.83
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]四環系抗うつ作用化合物です。
シナプス前膜のα2受容体遮断作用を有し、エピネフリン放出を亢進する作用を示します。
Mirtazapine
ミルタザピン
薬理研究用
134-16821 10mg
130-16823 50mg
85650-52-8 CAS No. 85650-52-8
C17H19N3=265.35
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]四環系抗うつ作用化合物です。ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ作用物質に分類されています。

■ セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Duloxetine Hydrochloride
デュロキセチン塩酸塩
薬理研究用
040-34071 10mg
046-34073 100mg
136434-34-9 CAS No. 136434-34-9
C18H19NOS・HCl=333.88
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)です。セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み部位に選択的に阻害する作用を示します。
Milnacipran Hydrochloride
ミルナシプラン塩酸塩
薬理研究用
133-17011 25mg
139-17013 100mg
101152-94-7 CAS No. 101152-94-7
C15H22N2O・HCl=282.81
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤(SNRI)です。セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み部位に選択的に阻害する作用を示します。
Venlafaxine Hydrochloride
ベンラファキシン塩酸塩
薬理研究用
227-01951 500mg
99300-78-4 CAS No. 99300-78-4
C17H27NO2・HCl=313.86
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤(SNRI)です。セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み部位に選択的に阻害する作用を示します。

■ 選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Citalopram Hydrobromide
シタロプラム臭化水素酸塩
薬理研究用
031-22231 25mg
037-22233 100mg
59729-32-7 CAS No. 59729-32-7
C20H21FN2O・HBr=405.30
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]選択的セロトニン取り込み阻害剤(SSRI)です。
[法規]
Fluvoxamine Maleate
フルボキサミンマレイン酸塩
薬理研究用
065-05171 5g
061-05173 100g
61718-82-9 CAS No. 61718-82-9
C15H21F3N2O2・C4H4O4=434.41
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]選択的セロトニン取り込み阻害剤(SSRI)です。
Paroxetine Hydrochloride
パロキセチン塩酸塩
薬理研究用
168-24431 100mg
78246-49-8 CAS No. 78246-49-8
C19H20FNO3・HCl=365.83
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]選択的セロトニン取り込み阻害剤(SSRI)です。
Sertraline Hydrochloride
セルトラリン塩酸塩
薬理研究用
193-16191 100mg
199-16193 1g
79559-97-0 CAS No. 79559-97-0
C17H17Cl2N・HCl=342.69
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]選択的セロトニン取り込み阻害剤(SSRI)です。

■ その他抗うつ薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Bupropion Hydrochloride
ブプロピオン塩酸塩
薬理研究用
028-17311 100mg
024-17313 1g
31677-93-7 CAS No. 31677-93-7
C13H18ClNO・HCl=276.20
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ノルアドレナリン・ドーパミン再取り込み阻害剤(NDRI)です。ノルアドレナリン及びドーパミンの再取り込み阻害作用を示します。
Trazodone Hydrochloride
トラゾドン塩酸塩
生化学用
209-14964 500mg
205-14961 5g
25332-39-2 CAS No. 25332-39-2
C19H22ClN5O・HCl=408.32
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]トリアゾロピリジン系抗うつ作用物質です。セロトニン取り込み阻害作用を示します。


抗躁病薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Lithium Carbonate
炭酸リチウム
和光特級
122-01132 25g
124-01131 100g
126-01135 500g
554-13-2 CAS No. 554-13-2
Li2CO3=73.89
[含量]99.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]希塩酸
[用途(作用)]中枢神経系の神経伝達物質や受容体の多数に作用するとされています。


パーキンソン病薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
1-Adamantanamine Hydrochloride
【Amantadine Hydrochloride】
1- アダマンタナミン塩酸塩
【アマンタジン塩酸塩】
和光特級
017-08051 10g
665-66-7 CAS No. 665-66-7
C10H15NH2・HCl=187.71
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ドーパミン作動化合物です。ドーパミン遊離促進作用を示します。
Bromocriptine Mesylate
ブロモクリプチンメシル酸塩
生化学用
020-18471 25mg
026-18473 100mg
22260-51-1 CAS No. 22260-51-1
C32H40BrN5O5・CH4O3S=750.70
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ドーパミンD2レセプターのアゴニストです。
3-(3,4-Dihydroxyphenyl)-L-alanine【Levodopa】
3-(3,4-ジヒドロキシフェニル)-L-アラニンbr>【レボドパ】
和光一級
047-30561 100mg
043-30563 1g
041-30564 5g
045-30562 25g
59-92-7 CAS No. 59-92-7
C9H11NO4=197.19
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]希塩酸
[用途(作用)]ドーパミンの前駆物質です。
Droxidopa
ドロキシドパ
生化学用
041-32801 10mg
047-32803 50mg
23651-95-8 CAS No. 23651-95-8
C9H11NO5=213.19
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]希塩酸(氷冷)
[保存温度]
[用途(作用)]ノルアドレナリン前駆体物質です。芳香族L-アミノ酸脱炭酸酵素により、ノルアドレナリンに変換されます。
Istradefylline
イストラデフィリン
薬理研究用
090-07221 10mg
096-07223 50mg
155270-99-8 CAS No. 155270-99-8
C20H24N4O4=384.43
[含量]98.0+%( HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO(超音波照射)
[保存温度]
[用途(作用)]アデノシンA2A受容体拮抗剤です。GABA神経の過剰興奮を抑制します。
Pergolide Mesylate
ペルゴリドメシル酸塩
生化学用
166-25691 100mg
162-25693 250mg
66104-23-2 CAS No. 66104-23-2
C19H26N2S・CH4O3S=410.59
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]
[用途(作用)]ドーパミンD2受容体に作用し、ドーパミン作動作用を示します。


アルツハイマー病薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Donepezil Hydrochloride
ドネペジル塩酸塩
生化学用
045-32321 50mg
041-32323 250mg
120011-70-3 CAS No. 120011-70-3
C24H29NO3・HCl=415.95
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アセチルコリンエステラーゼ阻害剤です。アセチルコリンエステラーゼを可逆的に阻害することにより脳内アセチルコリン量を増加させ、脳内コリン作動性神経系賦活作用を示します。
Memantine Hydrochloride
メマンチン塩酸塩
細胞生物学用
135-18311 25mg
131-18313 100mg
41100-52-1 CAS No. 41100-52-1
C12H21N・HCl=215.76
[含量]98.0+%(cGC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]グルタミン酸作動性NMDA受容体のアンタゴニストです。イオンチャネルサイトに結合しドーパミンの放出を刺激する作用を示します。
Rivastigmine
リバスチグミン
生化学用
186-02851 50mg
182-02853 250mg
123441-03-2 CAS No. 123441-03-2
C14H22N2O2=250.34
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]強力なコリンエステラーゼ及びブチリルコリンエステラーゼの阻害剤です。


中枢神経興奮薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Picrotoxin
ピクロトキシン
和光一級
168-17961 1g
164-17963 5g
124-87-8 CAS No. 124-87-8
C30H34O13=602.58
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ピクロトキシニンとピクロチンのそれぞれ1分子より成る分子化合物です。ピクロトキシン結合部位に作用し、シナプス前抑制を抑制します。
Strychnine Nitrate
ストリキニーネ硝酸塩
和光特級
195-11151 5g
193-11152 25g
66-32-0 CAS No. 66-32-0
C21H22N2O2・HNO3=397.43
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[用途(作用)]シナプス後抑制の抑制作用を示します。
[法規]


脳循環・代謝改善薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Adenosine 5'-Triphosphate Disodium Salt Trihydrate, Crystallized
アデノシン5'-三りん酸二ナトリウム三水和物,
結晶品
生化学用
018-16911 1g
014-16913 5g
51963-61-2 CAS No. 51963-61-2
C10H14N5Na2O13P3・3H2O=605.19
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]エネルギー伝達物質として多くの生化学反応に関与しています。
Cytidine 5'-Diphosphocholine【Citicoline】
シチジン 5'- ジホスホコリン【シチコリン】
生化学用
032-14071 100mg
038-14073 500mg
036-14074 1g
987-78-0 CAS No. 987-78-0
C14H26N4O11P2=488.32
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ホスファチジルコリン生合成の際の中間体です。脳代謝賦活剤として作用します。
Difenidol Hydrochloride
ジフェニドール塩酸塩
生化学用
049-21731 5g
3254-89-5 CAS No. 3254-89-5
C21H27NO・HCl=345.91
[含量]98.5+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)
[用途(作用)]脳血流量を増やします。
Fasudil hydrochloride
ファスジル塩酸塩
Tocris社
536-43231 10mg
105628-07-7 CAS No. 105628-07-7
C14H17N3O2S・HCl=327.83
[含量]98+%
[可溶性溶媒]水、DMSO
[用途(作用)]サイクリックヌクレオチド依存的タンパク質キナーゼ阻害剤及びRhoキナーゼ阻害作用を示します。
Ibudilast
イブジラスト
薬理研究用
096-06101 10mg
092-06103 50mg
20847-11-5 CAS No. 50847-11-5
C14H18N2O=230.31
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ロイコトリエンC4,B4の遊離抑制作用及びロイコトリエン、PAFに対し拮抗作用を示します。また、プロスタグランジンI2に作用します。
Ifenprodil Tartrate
イフェンプロジル酒石酸塩
生化学用
093-06851 10mg
099-06853 100mg
23210-58-4 CAS No. 23210-58-4
(C21H27NO2)2・C4H6O6=800.98
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]NMDA 受容体拮抗作用及び、α受容体遮断作用を示します。


解熱鎮痛薬成分

■ サリチル酸系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Acetylsalicylic Acid【Aspirin】
アセチルサリチル酸【アスピリン】
和光特級
015-10262 25g
017-10261 100g
019-10265 500g
50-78-2 CAS No. 50-78-2
C9H8O4=180.16
[含量]99.5+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ1(COX-1)を選択的に阻害し、プロスタグランジン生合成阻害作用を示します。
o-Ethoxybenzamide【Ethenzamide】
o-エトキシベンズアミド【エテンザミド】
和光特級
057-04932 25g
051-04935 500g
938-73-8 CAS No. 938-73-8
C9H11NO2=165.19
[含量]98.0+%(HPLC)
[用途(作用)]プロスタグランジン生合成阻害作用を示します。
Methyl Salicylate
サリチル酸メチル
和光一級
135-03063 25mL
139-03066 500mL
119-36-8 CAS No. 119-36-8
C8H8O3=152.15
[含量]98.0+%(cGC)
[溶状試験溶媒]水酸化カリウム
[用途(作用)]サリチル酸にメチル基が付加された化合物です。プロスタグランジン生合成阻害作用を示します。
[法規]
Sodium Salicylate
サリチル酸ナトリウム
試薬特級
191-03142 25g
195-03145 500g
54-21-7 CAS No. 54-21-7
C7H5NaO3=160.10
[純度]99.5+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水、エタノール
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ1(COX-1)を選択的に阻害し、プロスタグランジン生合成阻害作用を示します。

■ アニリン系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
p-Acetamidophenol 【Acetaminophen】
p-アセトアミドフェノール【アセトアミノフェン】
和光一級
015-13942 25g
103-90-2 CAS No. 103-90-2
C8H9NO2=151.16
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]アニリン系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)活性を阻害し、プロスタグランジン生合成阻害作用を示します。
Acetanilide
アセトアニリド
和光特級
017-00212 25g
011-00215 500g
103-84-4 CAS No. 103-84-4
C8H9NO=135.16
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]アニリン系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)活性を阻害し、プロスタグランジン生合成阻害作用を示します。
p-Acetophenetidine【Phenacetin】
p-アセトフェネチジン【フェナセチン】
和光一級
019-00412 25g
013-00415 500g
62-44-2 CAS No. 62-44-2
C10H13NO2=179.22
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]アニリン系化合物です。体内でアセトアミノフェンに代謝されて作用を示します。

■ ピリン系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Antipyrine
アンチピリン
生化学用
018-11112 25g
010-11111 100g
60-80-0 CAS No. 60-80-0
C11H12N2O=188.23
[含量]99.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ピラゾロン系化合物です。プロスタグランジン生合成阻害作用を示します。
Sulpyrine Monohydrate
スルピリン一水和物
和光特級
191-08902 25g
2907-38-0 CAS No. 5907-38-0
C13H16N3NaO4S・H2O=351.35
[含量]98.0〜102.0%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ピラゾロン系化合物です。プロスタグランジン生合成阻害作用を示します。

■ コキシブ系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Celecoxib
セレコキシブ
薬理研究用
032-24841 10mg
038-24843 50mg
169590-42-5 CAS No. 169590-42-5
C17H14F3N3O2S=381.37
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)選択的阻害剤です。抗炎症・鎮痛作用を示します。
Rofecoxib
ロフェコキシブ
細胞生物学用
186-03331 100mg
162011-90-7 CAS No. 162011-90-7
C17H14O4S=314.36
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)選択的阻害剤です。抗炎症・鎮痛作用を示します。長期使用による心血管リスクの増加が確認されています。
Valdecoxib
バルデコキシブ
細胞生物学用
222-02361 100mg
181695-72-7 CAS No. 181695-72-7
C16H14N2O3S=314.36
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)選択的阻害剤です。抗炎症・鎮痛作用を示します。重症皮膚反応の危険性が高く、また、心血管系のリスクが高いと報告されています。

■ その他解熱鎮痛薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Dexmedetomidine Hydrochloride
デクスメデトミジン塩酸塩
薬理研究用
049-33321 1mg
045-33323 10mg
145108-58-3 CAS No. 145108-58-3
C13H16N2・HCl=236.74
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]α2アドレナリン受容体作用剤です。鎮静、鎮痛作用を示します。
Flurbiprofen
フルルビプロフェン
生化学用
067-06111 1g
063-06113 5g
5104-49-4 CAS No. 5104-49-4
C15H13FO2=244.26
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]イブプロフェン類縁体の非ステロイド系抗炎症剤です。フルルビプロフェンはシクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害することで、発熱・炎症作用を抑制します。
Rizatriptan Benzoate
リザトリプタン安息香酸塩
薬理研究用
188-02931 10mg
184-02933 50mg
145202-66-0 CAS No. 145202-66-0
C15H19N5・C7H6O2=391.47
[含量]96.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]5-HT1B及び5-HT1D受容体に作用します。血管収縮作用及び血管拡張物質抑制作用を示します。

その他中枢神経系作用剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Taltirelin
タルチレリン
生化学用
207-19801 5mg
203-19803 25mg
103300-74-9 CAS No. 103300-74-9
C17H23N7O5=405.41
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]希塩酸
[保存温度]
[用途(作用)]中枢神経系に存在するTRH(甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン)受容体に結合し、アセチルコリン、ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニン神経系を活性化し、運動失調症状の改善作用を示します。

試験研究用体性神経系作用剤

局所麻酔薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Dibucaine Hydrochloride
ジブカイン塩酸塩
生化学用
049-20011 1g
045-20013 5g
61-12-1 CAS No. 61-12-1
C20H29N3O2・HCl=379.92
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]神経のナトリウムチャネル内の特異的結合部位に結合してイオンの細胞内への流入を阻止し、活動電位の発生を抑制することによって局所麻酔作用を示します。
Ethyl p-Aminobenzoate 【Benzocaine】
p-アミノ安息香酸エチル【ベンゾカイン】
和光特級
057-03832 25g
051-03835 500g
057-03837 10kg
94-09-7 CAS No. 94-09-7
C9H11NO2=165.19
[含量]98.0+%(cGC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]表面麻酔として作用します。
Lidocaine
リドカイン
薬理研究用
123-05001 5g
121-05002 25g
137-58-6 CAS No. 137-58-6
C14H22N2O=234.34
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ナトリウム透過性抑制作用を示します。
Lidocaine Hydrochloride
リドカイン塩酸塩
MP Biomedicals 社
599-06521 10g
595-06523 100g
6108-05-0 CAS No. 6108-05-0
C14H22N2O・HCl=270.8
[可溶性溶媒]水、アルコール
[用途(作用)]ナトリウム透過性抑制作用を示します。塩酸塩はリドカインよりも効果が迅速です。
Mepivacaine Hydrochloride
メピバカイン塩酸塩
薬理研究用
133-18111 1g
139-18113 5g
1722-62-9 CAS No. 1722-62-9
C15H22N2O・HCl=282.81
[含量]98.0〜102.0%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]ナトリウム透過性抑制作用を示します。
Oxethazaine
オキセサゼイン
薬理研究用
153-02721 5g
151-02722 25g
126-27-2 CAS No. 126-27-2
C28H41N3O3=467.64
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ガストリン分泌抑制作用を示します。
Oxybuprocaine Hydrochloride
オキシブプロカイン塩酸塩
薬理研究用
158-02891 1g
154-02893 5g
5987-82-6 CAS No. 5987-82-6
C17H28N2O3・HCl=344.88
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]パラ位にブトキシ基が置換されたプロカインです。効力はジブカインと同等または若干強いとされています。一次感覚神経のうち、無髄神経線維、細い有髄神経線維のナトリウムイオンチャンネルを遮断することにより作用を示します。
Procaine Hydrochloride
プロカイン塩酸塩
生化学用
167-15111 50g
51-05-8 CAS No. 51-05-8
C13H20N2O2・HCl=272.77
[含量]99.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ナトリウム透過性抑制作用を示します。
Tetracaine Hydrochloride
テトラカイン塩酸塩
生化学用
207-09031 5g
205-09032 25g
136-47-0 CAS No. 136-47-0
C15H24N2O2・HCl=300.82
[含量]98.5+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ナトリウム透過性抑制作用を示します。


抹消性筋弛緩薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Dantrolene Sodium
ダントロレンナトリウム
ワコーケミカル
321-36111 1g
327-36113 5g
14663-23-1 CAS No. 14663-23-1
C14H9N4NaO5=336.23
[含量]97.0+%
[用途(作用)]筋小胞体のカルシウム遊離抑制作用を示します。
Pancuronium Bromide
パンクロニウムブロミド
Tocris社
539-43341 10mg
15500-66-0 CAS No. 15500-66-0
C35H60Br2N2O4=732.68
[含量]99+%
[可溶性溶媒]水
[用途(作用)]アセチルコリン受容体遮断作用を示します。
D-Tubocurarine Chloride Pentahydrate
塩化D-ツボクラリン五水和物
和光一級
201-13581 100mg
207-13583 1g
41354-45-4 CAS No. 41354-45-4
C37H41ClN2O6・HCl・5H2O=771.72
[含量]97.0〜103.0%(Titration)(無水物換算)
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]神経筋接合部のアセチルコリン受容体遮断作用を示します。
[法規]
Vecuronium Bromide
臭化ベクロニウム
薬理研究用
223-01811 10mg
229-01813 50mg
50700-72-6 CAS No. 50700-72-6
C34H57BrN2O4=637.73
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]希塩酸
[保存温度]
[用途(作用)]神経筋接合部のアセチルコリンによる神経から筋への興奮伝達を遮断し、D-ツボクラリンと同様非脱分極性神経遮断作用を示します。


中枢性筋弛緩薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Afloqualone
アフロクアロン
生化学用
014-24681 50mg
010-24683 500mg
56287-74-2 CAS No. 56287-74-2
C16H14FN3O=283.30
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[保存温度]
[用途(作用)]単シナプス及び多シナプス反射抑制作用を示します。
Baclofen
バクロフェン
生化学用
029-10261 1g
1134-47-0 CAS No. 1134-47-0
C10H12ClNO2=213.66
[含量]99+%(TLC)、98.0+%(volumetric analysis)
[溶状試験溶媒]エタノール-酢酸
[用途(作用)]GABAの誘導体で、脊髄の単シナプス及び多シナプス反射の抑制作用を示します。
Tizanidine Hydrochloride
チザニジン塩酸塩
薬理研究用
208-19691 10mg
204-19693 50mg
64461-82-1 CAS No. 64461-82-1
C9H8ClN5S・HCl=290.17
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]多シナプス抑制作用を示します。
Tolperisone Hydrochloride
トルペリゾン塩酸塩
生化学用
205-10821 5g
203-10822 25g
3644-61-9 CAS No. 3644-61-9
C16H23NO・HCl=281.83
[含量]98.5+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]単シナプス及び多シナプス反射抑制作用を示します。

試験研究用循環器系作用剤

高血圧薬成分


■ アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Benazepril Hydrochloride
ベナゼプリル塩酸塩
生化学用
024-14091 1g
020-14093 5g
86541-74-4 CAS No. 86541-74-4
C24H28N2O5・HCl=460.95
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤です。アンジオテンシン変換酵素を阻害し、アンジオテンシンII生成抑制作用を示します。
Captopril
カプトプリル
薬理研究用
【販売終了】
039-20951/td>
1g
035-20953 5g
037-20952 25g
62571-86-2 CAS No. 62571-86-2
C9H15NO3S=217.29
[含量]96.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤です。アンジオテンシン変換酵素を阻害し、アンジオテンシンII生成抑制作用を示します。
Cilazapril Hydrate
シラザプリル水和物
生化学用
039-22771 10mg
035-22773 100mg
92077-78-6 CAS No. 92077-78-6
C22H31N3O5・H2O=435.51
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤です。活性代謝物質シラザプリラートがACE 活性を阻害します。
Enalapril Maleate
マレイン酸エナラプリル
生化学用
051-06711 1g
057-06713 5g
76095-16-4 CAS No. 76095-16-4
C20H28N2O5・C4H4O4=492.52
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤です。アンジオテンシン変換酵素を阻害し、アンジオテンシンII生成抑制作用を示します。
Imidapril Hydrochloride
イミダプリル塩酸塩
生化学用
092-06701 20mg
098-06703 200mg
89396-94-1 CAS No. 89396-94-1
C20H27N3O6・HCl=441.91
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤です。代謝過程において、活性代謝物イミダプリラートに変換され、ACE 活性を阻害します。
Lisinopril Dihydrate
リシノプリル二水和物
生化学用
128-04711 1g
124-04713 5g
76547-98-3 CAS No. 76547-98-3
C21H31N3O5・2H2O=441.52
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤です。アンジオテンシン変換酵素を阻害し、アンジオテンシンII生成抑制作用を示します。
Ramipril
ラミプリル
生化学用
187-02761 25mg
183-02763 100mg
87333-19-5 CAS No. 87333-19-5
C23H32N2O5=416.51
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]
[用途(作用)]アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤です。アンジオテンシン変換酵素を阻害し、アンジオテンシンII生成抑制作用を示します。

■ アンジオテンシンII受容体拮抗剤(ARB)

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Azilsartan
アジルサルタン
薬理研究用
014-26401 10mg
010-26403 50mg
147403-03-0 CAS No. 147403-03-0
C25H20N4O5=456.45
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]アンジオテンシンII受容体拮抗剤です。アンジオテンシンII受容体タイプT(AT1)受容体に作用を示します。
Candesartan Cilexetil
カンデサルタンシレキセチル
生化学用
038-22501 50mg
034-22503 250mg
145040-37-5 CAS No. 145040-37-5
C33H34N6O6=610.66
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]アンジオテンシンII受容体拮抗剤です。アンジオテンシンII受容体タイプT(AT1)受容体に作用を示します。
Irbesartan
イルベサルタン
生化学用
092-06561 1g
098-06563 5g
138402-11-6 CAS No. 138402-11-6
C25H28N6O=428.53
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]アンジオテンシンII受容体拮抗剤です。アンジオテンシンII受容体タイプT(AT1)受容体に作用を示します。
Losartan Potassium Salt
ロサルタンカリウム
生化学用
120-06111 5g
128-06112 25g
124750-99-8 CAS No. 124750-99-8
C22H22ClKN6O=461.00
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アンジオテンシンII受容体拮抗剤です。アンジオテンシンII受容体タイプT(AT1)受容体に作用を示します。
Valsartan
バルサルタン
生化学用
225-01991 1g
221-01993 5g
137862-53-4 CAS No. 137862-53-4
C24H29N5O3=435.52
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]アンジオテンシンII受容体拮抗剤です。アンジオテンシンII受容体タイプT(AT1)受容体に作用を示します。

■ カルシウム拮抗剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
AmLodipine
アムロジピン
細胞生物学用
011-24951 100mg
017-24953 1g
88150-42-9 CAS No. 88150-42-9
C20H25ClN2O5=408.88
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]カルシウム拮抗剤です。L型電位依存性カルシウムチャネルのN部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入を抑制する作用を示します。
AmLodipine Besilate
ベシル酸アムロジピン
生化学用
017-18181 10mg
013-18183 50mg
111470-99-6 CAS No. 111470-99-6
C26H31ClN2O8S=567.05
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]カルシウム拮抗剤です。L型電位依存性カルシウムチャネルのN部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入を抑制する作用を示します。
Azelnidipine
アゼルニジピン
薬理研究用
011-25311 100mg
017-25313 1g
123524-52-7 CAS No. 123524-52-7
C33H34N4O6=582.65
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]カルシウムチャネル拮抗剤です。L 型電位依存性カルシウムチャネルの N部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入抑制作用を示します。
Cilnidipine
シルニジピン
薬理研究用
036-25101 10mg
032-25103 50mg
132203-70-4 CAS No. 132203-70-4
C27H28N2O7=492.52
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]クロロホルム
[用途(作用)]カルシウムチャネル拮抗剤です。L型/N型カルシウムチャネル阻害作用を示します。
Diltiazem Hydrochloride
ジルチアゼム塩酸塩
生化学用
047-20311 1g
043-20313 5g
33286-22-5 CAS No. 33286-22-5
C22H26N2O4S・HCl=450.98
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]カルシウム拮抗剤です。L型電位依存性カルシウムチャネルのD部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入を抑制する作用を示します。
Manidipine Dihydrochloride
マニジピン二塩酸塩
生化学用
134-17541 50mg
130-17543 500mg
89226-75-5 CAS No. 89226-75-5
C35H38N4O6・2HCl=683.62
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO(加温)
[用途(作用)]カルシウムチャネル拮抗剤です。L型電位依存性カルシウムチャネルのN部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入抑制作用を示します。
Nicardipine Hydrochloride
ニカルジピン塩酸塩
生化学用
145-06381 1g
141-06383 5g
54527-84-3 CAS No. 54527-84-3
C26H29N3O6・HCl=515.99
[含量]99.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]カルシウム拮抗剤です。L型電位依存性カルシウムチャネルのN部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入を抑制する作用を示します。
Nifedipine
ニフェジピン
生化学用
141-05783 1g
145-05781 5g
143-05782 25g
21829-25-4 CAS No. 21829-25-4
C17H18N2O6=346.33
[含量]99.0+%(Absorptiometry)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]カルシウム拮抗剤です。L型電位依存性カルシウムチャネルのN部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入を抑制する作用を示します。
Nisoldipine
ニソルジピン
生化学用
141-07101 10mg
147-07103 50mg
63675-72-9 CAS No. 63675-72-9
C20H24N2O6=388.41
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]カルシウム拮抗剤です。L型電位依存性カルシウムチャネルのN部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入を抑制する作用を示します。
Nitrendipine
ニトレンジピン
生化学用
142-06411 200mg
39562-70-4 CAS No. 39562-70-4
C18H20N2O6=360.36
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]クロロホルム
[用途(作用)]カルシウム拮抗剤です。L型電位依存性カルシウムチャネルのN部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入を抑制する作用を示します。
Verapamil Hydrochloride
ベラパミル塩酸塩
生化学用
222-00781 1g
228-00783 10g
152-11-4 CAS No. 152-11-4
C27H38N2O4・HCl=491.06
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[用途(作用)]カルシウム拮抗剤です。L型電位依存性カルシウムチャネルのV部位に結合し、細胞内へのカルシウムイオン流入を抑制する作用を示します。
[法規]

■ α-β遮断薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Arotinolol Hydrochloride
アロチノロール塩酸塩
生化学用
017-24291 100mg
013-24293 1g
68377-91-3 CAS No. 68377-91-3
C15H21N3O2S3・HCl=408.00
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]α,β遮断剤です。
Atenolol
アテノロール
薬理研究用
015-26051 5g
013-26052 25g
29122-68-7 CAS No. 29122-68-7
C14H22N2O3=266.34
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]β1選択的遮断剤です。
Dihydroergotoxin Mesylate
ジヒドロエルゴトキシンメシル酸塩
生化学用
046-32851 5g
044-32852 25g
CAS No. 8067-24-1
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[用途(作用)]麦角アルカロイドのエルゴトキシン(エルゴコルニン、エルゴクリスチン、エルゴクリプチンの混合物)をジヒドロ化した化合物です。エルゴトキシンに比べて強いα遮断作用を示します。
Metoprolol Tartrate (mixture of isomers)
メトプロロール酒石酸塩 (異性体混合物)
薬理研究用
136-18601 5g
132-18603 50g
56392-17-7 CAS No. 56392-17-7
(C15H25NO3)2・C4H6O6=684.81
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]β1選択的遮断剤です。
Prazosin Hydrochloride
プラゾシン塩酸塩
Tocris社
530-55081 100mg
19237-84-4 CAS No. 19237-84-4
C19H21N5O4・HCl=419.87
[含量]99+%
[可溶性溶媒]DMSO、エタノール
[用途(作用)]α1及びα2B受容体遮断剤です。MT3受容体遮断作用も示します。
(±)-Propranolol Hydrochloride
(±)-プロプラノロール塩酸塩
生化学用
168-28071 1g
164-28073 10g
318-98-9 CAS No. 318-98-9
C16H21NO2・HCl=295.80
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]β遮断剤です。

■ レニン阻害剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Aliskiren Hemifumarate
アリスキレンヘミフマル酸塩
薬理研究用
013-26731 50mg
019-26733 500mg
173334-58-2 CAS No. 173334-58-2
(C30H53N3O6)2・C4H4O4=1219.59
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]レニン阻害剤です。レニン-アンジオテンシン-アルドステロン系(RAA系)の出発物質であるアンジオテンシノーゲンに作用するレニンを阻害することにより、RAA 系の最終物質であるアンジオテンシンIIの生成を抑制し、降圧作用を示します。

■ その他抗高血圧薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Bosentan Hydrate
ボセンタン水和物
薬理研究用
020-18351 1mg
026-18353 10mg
157212-55-0 CAS No. 157212-55-0
C27H29N5O6S・H2O=569.63
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]エンドセリン受容体(ETA及びETB)の拮抗作用を示します。肺高血圧を改善します。
Spironolactone
スピロノラクトン
薬理研究用
193-17931 1g
199-17933 5g
52-01-7 CAS No. 52-01-7
C24H32O4S=416.57
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒] エタノール(超音波照射)
[用途(作用)]アルドステロン拮抗作用物質です。


抗心不全薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Aminophylline
アミノフィリン
生化学用
017-24431 10g
013-24433 50g
317-34-0 CAS No. 317-34-0
C14H16N8O4・C2H8N2=420.43
[含量]テオフィリン 84.0〜87.4%、エチレンジアミン 13.5〜15.0%
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]テオフィリン2分子とエチレンジアミン1分子からなる複合体です。生体内に入るとテオフィリンとして作用します。ホスホジエステラーゼ阻害作用を示します。
Digitoxin
ジギトキシン
和光一級
046-25261 1g
71-63-6 CAS No. 71-63-6
C41H64O13=764.94
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)
[用途(作用)]強心配糖体剤です。Na+、K+-ATPase阻害作用を示します。
3,4-Dihydroxyphenethylamine Hydrochloride
【Dopamine Chloride】
3,4-ジヒドロキシフェネチルアミン塩酸塩
【塩酸ドーパミン】
和光特級
044-15431 100mg
040-15433 1g
048-15434 5g
042-15432 25g
62-31-7 CAS No. 62-31-7
C8H11NO2・HCl=189.64
[含量]95.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]β1受容体刺激によるアデニル酸シクラーゼ活性化作用を示します。
Dobutamine Hydrochloride
ドブタミン塩酸塩
生化学用
046-32611 20mg
042-32613 200mg
49745-95-1 CAS No. 49745-95-1
C18H23NO3・HCl=337.84
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(超音波照射)
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]β1受容体刺激によるアデニル酸シクラーゼ活性化作用を示します。
Metildigoxin
メチルジゴキシン
生化学用
134-17661 50mg
130-17663 500mg
30685-43-9 CAS No. 30685-43-9(アセトン和していないもの)
C42H66O14・0.5C3H6O=824.00
[含量]90+%(TLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]代謝過程で脱メチル化されたジゴキシンが、Na+及びK+ATPaseのαサブユニットの細胞外領域の特異的部位に結合し、Na+とK+の能動輸送を選択的に抑制します。
Milrinone
ミルリノン
生化学用
138-13801 10mg
134-13803 100mg
132-13804 1g
78415-72-2 CAS No. 78415-72-2
C12H9N3O=211.22
[含量]96.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]cGMP阻害性ホスホジエステラーゼ(PDEIII)を選択的に阻害します。
[法規]劇物3
Ubiquinone-10
ユビキノン-10
生化学用
216-00761 10mg
212-00763 100mg
303-98-0 CAS No. 303-98-0
C59H90O4=863.34
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]ヘキサン
[保存温度]
[用途(作用)]細胞内ミトコンドリアのエネルギー補酵素として作用します。


抗狭心症薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Nicorandil
ニコランジル
生化学用
141-07221 1g
65141-46-0 CAS No. 65141-46-0
C8H9N3O4=211.17
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]グアニシル酸シクラーゼを活性化し、サイクリックGMP(cGMP)増加作用を示します。


抗不整脈薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Disopyramide
ジソピラミド
生化学用
046-21741 1g
042-21743 10g
3737-09-5 CAS No. 3737-09-5
C21H29N3O=339.48
[含量]98.5+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]ナトリウムチャネルを遮断し、活動電位の持続時間を延長する作用を示します。
Mexiletine Hydrochloride
メキシレチン塩酸塩
生化学用
132-17581 1g
138-17583 5g
5370-01-4 CAS No. 5370-01-4
C11H17NO・HCl=215.72
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ナトリウムチャネルを遮断し、活動電位の持続時間を延長する作用を示します。
Propafenone Hydrochloride
プロパフェノン塩酸塩
生化学用
169-25681 100mg
165-25683 500mg
34183-22-7 CAS No. 34183-22-7
C21H27NO3・HCl=377.90
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ナトリウムチャネルを遮断し、活動電位の立ち上がりを抑制します。
Quinidine Sulfate Dihydrate
キニジン硫酸塩二水和物
173-00121 5g
171-00122 25g
6591-63-5 CAS No. 6591-63-5
(C20H24N2O2)2・H2SO4 ・ 2H2O=782.94
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]希硫酸
[用途(作用)]ナトリウムチャネルを遮断し、活動電位の持続時間を延長する作用を示します。


抗低血圧薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Dihydroergotamine Mesylate
ジヒドロエルゴタミンメシル酸塩
薬理研究用
041-30601 1g
049-30602 25g
6190-39-2 CAS No. 6190-39-2
C33H37N5O5・CH4O3S=679.78
[含量]96.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]血管収縮作用があります。
Midodrine Hydrochloride
ミドドリン塩酸塩
薬理研究用
134-15581 500mg
3092-17-9 CAS No. 3092-17-9
C12H18N2O4・HCl=290.74
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]選択的α1受容体刺激作用を示します。


鎮痙薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Papaverine Hydrochloride
パパベリン塩酸塩
和光一級
166-18001 5g
164-18002 25g
61-25-6 CAS No. 61-25-6
C20H21NO4・HCl=375.85
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[用途(作用)]ホスホジエステラーゼ阻害作用を示します。


その他循環器系作用剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Colesevelam Hydrochloride
コレセベラム塩酸塩
薬理研究用
039-24851 200mg
035-24853 1g
182815-44-7 CAS No. 182815-44-7
(C13H27N)m (C12H27N2・Cl)n (C3H7N)o (C3H5ClO)p ・qHCl
[用途(作用)]胆汁酸補足剤です。胆汁酸と結合し、胆汁酸の血中への再吸収を阻害します。肝臓が胆汁酸を産生するために血中コレステロールを取り込むことで、コレステロール低下作用を示します。
Ivabradine Hydrochloride
イバブラジン塩酸塩
薬理研究用
098-06921 10mg
094-06923 50mg
148849-67-6 CAS No. 148849-67-6
C27H36N2O5・HCl=505.05
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]Ifチャンネル阻害剤です。心臓の収縮機能や血圧に影響を及ぼすさず、心拍数を低下させます。

試験研究用呼吸器系作用剤

抗ぜん息薬成分

■ β受容体刺激薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Fenoterol Hydrobromide
フェノテロール臭化水素酸塩
生化学用
060-06101 1g
066-06103 5g
1944-12-3 CAS No. 1944-12-3
C17H21NO4・HBr=384.26
[含量]90.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]β2受容体作用剤です。β2受容体選択的に作用します。
Methoxyphenamine Hydrochloride
メトキシフェナミン塩酸塩
生化学用
138-17561 10g
134-17563 50g
5588-10-3 CAS No. 5588-10-3
C11H17NO・HCl=215.72
[含量]90.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]β2受容体化合物です。
Procaterol Hydrochloride Hemihydrate
プロカテロール塩酸塩0.5水和物
生化学用
160-19861 10mg
166-19863 50mg
62929-91-3 CAS No. 62929-91-3(無水物)
C16H22N2O3・HCl・0.5H2O=335.83
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水-メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]β2受容体作用剤です。β2受容体選択的に作用します。
Salbutamol Sulfate
サルブタモール硫酸塩
化学用
196-10081 250mg
192-10083 1g
51022-70-9 CAS No. 51022-70-9
(C13H21NO3)2・H2SO4=576.70
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]β2受容体作用剤です。β2受容体選択的に作用します。
Terbutaline Sulfate
テルブタリン硫酸塩
薬理研究用
208-19191 1g
204-19193 5g
23031-32-5 CAS No. 23031-32-5
(C12H19NO3)2・H2SO4=548.65
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]β2受容体作用剤です。β2受容体選択的に作用します。
Tulobuterol (mixture of isomers)
ツロブテロール (異性体混合物)
薬理研究用
202-17031 200mg
41570-61-0 CAS No. 41570-61-0
C12H18ClNO=227.73
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]β2受容体作用剤です。β2受容体選択的に作用します。

■ その他抗ぜん息薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Aminophylline
アミノフィリン
生化学用
017-24431 10g
013-24433 50g
317-34-0 CAS No. 317-34-0
C14H16N8O4・C2H8N2=420.43
[含量]テオフィリン 84.0〜87.4%、エチレンジアミン 13.5〜15.0%
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]テオフィリン2分子とエチレンジアミン1分子からなる複合体です。生体内に入るとテオフィリンとして作用します。ホスホジエステラーゼ阻害作用を示します。
Diprophylline
ジプロフィリン
生化学用
045-32681 50g
047-32685 500g
479-18-5 CAS No. 479-18-5
C10H14N4O4=254.24
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ホスホジエステラーゼ阻害作用を示します。
Ozagrel Sodium Salt
オザグレルナトリウム
生化学用
154-03111 500mg
150-03113 2g
189224-26-8 CAS No. 189224-26-8
C13H11N2NaO2=250.23
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]抗トロンボキサン作用剤です。トロンボキサン合成酵素阻害作用を示します。
Pranlukast
プランルカスト
生化学用
168-25771 10mg
164-25773 100mg
103177-37-3 CAS No. 103177-37-3
C27H23N5O4=481.50
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]
[用途(作用)]抗ロイコトリエン作用剤です。
Theophylline
テオフィリン
和光一級
209-09932 25g
201-09931 100g
203-09935 500g
58-55-9 CAS No. 58-55-9
C7H8N4O2=180.16
[含量]99.0+%(Titration)(乾燥後)
[用途(作用)]ホスホジエステラーゼ阻害作用を示します。


去痰薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
N-Acetyl-L-cysteine
N-アセチル-L-システイン
和光特級
017-05131 5g
015-05132 25g
013-05133 100g
616-91-1 CAS No. 616-91-1
C5H9NO3S=163.19
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]SH基を有する化合物です。粘液ムコタンパクのジスルフィド結合を解離する作用を示します。
Ambroxol Hydrochloride
アンブロキソール塩酸塩
生化学用
017-18941 1g
013-18943 5g
23828-92-4 CAS No. 23828-92-4
C13H18Br2N2O・HCl=414.56
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]肺胞表面活性代謝物の分泌を増加します。
Bromhexine Hydrochloride
ブロムへキシン塩酸塩
薬理研究用
020-15931 5g
028-15932 25g
611-75-6 CAS No. 611-75-6
C14H20Br2N2・HCl=412.59
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]気道分泌促進化合物です。リソソーム酵素による気道粘液溶解作用を示します。
S-(Carboxymethyl)-L-cysteine
【L-Carbocisteine】
S-(カルボキシメチル)-L-システイン
【L-カルボシステイン】
ワコーケミカル
325-41722 25g
323-41723 100g
638-23-3 CAS No. 638-23-3
C5H9NO4S=179.19
[含量]97.0+%
[用途(作用)]SH基を有する化合物です。粘液ムコタンパクのジスルフィド結合を解離する作用を示します。
L-Cysteine
L-システイン
和光特級
039-20652 25g
033-20655 500g
52-90-4 CAS No. 52-90-4
C3H7NO2S=121.16
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]SH基を有する化合物です。粘液ムコタンパクのジスルフィド結合を解離する作用を示します。
L-Cysteine Ethyl Ester Hydrochloride
L-システインエチルエステル塩酸塩
生化学用
033-22752 25g
035-22751 100g
868-59-7 CAS No. 868-59-7
C5H11NO2S・HCl=185.67
[含量]95.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]SH基を有する化合物です。粘液ムコタンパクのジスルフィド結合を解離する作用を示します。
L(-)-Cysteine Methyl Ester Hydrochloride
L(-)-システインメチルエステル塩酸塩
和光一級
039-09451 5g
18598-63-5 CAS No. 18598-63-5
C4H9NO2S・HCl=171.65
[含量]95.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]SH基を有する化合物です。粘液ムコタンパクのジスルフィド結合を解離する作用を示します。
Lysozyme, from Egg White
リゾチーム、卵白由来
生化学用
126-02671 1g
122-02673 5g
120-02674 10g
CAS No. 12650-88-3
[力価]0.8mg リゾチーム/mg以上(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]多糖類分解酵素です。ムコ多糖を分解します。


鎮咳薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Chloperastine Hydrochloride
クロペラスチン塩酸塩
生化学用
035-13282 25g
14984-68-0 CAS No. 14984-68-0
C20H24ClNO・HCl=366.32
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]中枢に作用するとされています。
Pentoxyverine Citrate
ペントキシベリンくえん酸塩
生化学用
166-25831 250mg
162-25833 1g
23142-01-0 CAS No. 23142-01-0
C20H31NO3・C6H8O7=525.59
[含量]90.0% 以上(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]シグマ1受容体選択的アゴニストです。鎮咳作用を示します。

試験研究用消化器系作用剤

消化性潰瘍薬成分

■ ヒスタミンH2受容体遮断薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Cimetidine
シメチジン
生化学用
036-16311 5g
034-16312 25g
51481-61-9 CAS No. 51481-61-9
C10H16N6S=252.34
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]ヒスタミンH2受容体遮断作用を示します。また、抗アンドロゲン作用を示します。
[法規]
Famotidine
ファモチジン
生化学用
066-06701 5g
76824-35-6 CAS No. 76824-35-6
C8H15N7O2S3=337.45
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]希塩酸
[保存温度]
[用途(作用)]ヒスタミンH2受容体遮断剤です。胃粘膜のヒスタミンH2受容体を遮断し、胃酸分泌抑制作用を示します。
Ranitidine Hydrochloride
ラニチジン塩酸塩
生化学用
185-01564 500mg
181-01561 5g
187-01563 25g
66357-59-3 CAS No. 66357-59-3
C13H22N4O3S・HCl=350.86
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ヒスタミンH2受容体遮断剤です。胃粘膜のヒスタミンH2受容体を遮断し、胃酸分泌抑制作用を示します。H2遮断作用はシメチジンの10倍以上です。ペプシン分泌抑制作用を有します。
Roxatidine Acetate Hydrochloride
酢酸ロキサチジン塩酸塩
薬理研究用
187-03001 100mg
183-03003 500mg
93793-83-0 CAS No. 93793-83-0
C19H28N2O4・HCl=384.90
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]ヒスタミンH2受容体遮断剤です。胃粘膜のヒスタミンH2受容体を遮断し、胃酸分泌抑制作用を示します。

■ プロトンポンプ阻害剤成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Lansoprazole
ランソプラゾール
薬理研究用
123-05861 250mg
129-05863 1g
103577-45-3 CAS No. 103577-45-3
C16H14F3N3O2S=369.36
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[保存温度]
[用途(作用)]プロトンポンプ阻害剤です。胃酸生成細胞である壁細胞に移行し、H+、K+-ATPase活性を強く抑制して胃酸分泌を抑制します。


■ その他消化性潰瘍薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Aldioxa
アルジオキサ
薬理研究用
019-21211 5g
017-21212 25g
5579-81-7 CAS No. 5579-81-7
C4H7AlN4O5=218.10
[溶状試験溶媒]希塩酸(加温)
[用途(作用)]組織修復作用及び制酸、抗ペプシン作用を示します。
5-Aminosalicylic Acid【Mesalazine】
5-アミノサリチル酸【メサラジン】
ワコーケミカル
329-26462 25g
323-26465 500g
89-57-6 CAS No. 89-57-6
C7H7NO3=153.14
[含量]97.0+%(HPLC)
[用途(作用)]サルファ剤です。腸内細菌によりアゾ基が還元的に開裂し、抗炎症作用を示します。
Guaiazulene【Dimethyl Isopropylazulene】
グアイアズレン【ジメチルイソプロピルアズレン】
ワコーケミカル
355-40201 10g
353-40202 25g
489-84-9 CAS No. 489-84-9
C15H18=198.30
[含量]96+%(NMR)
[用途(作用)]抗炎症作用を有するとされています。
Irsogladine Maleate
マレイン酸イルソグラジン
生化学用
098-04581 100mg
094-04583 500mg
84504-69-8 CAS No. 84504-69-8
C9H7Cl2N5・C4H4O4=372.16
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]胃粘膜のcAMP量増加作用を示します。
Methylmethioninesulfonium Chloride
メチルメチオニンスルホニウム=クロライド
生化学用
137-17651 100g
139-17655 500g
3493-12-7 CAS No. 3493-12-7
C6H14ClNO2S=199.70
[含量]90.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]生キャベツ中から発見された抗潰瘍因子であり、含硫アミノ酸の一種です。
Pirenzepine Dihydrochloride
ピレンゼピン二塩酸塩
Tocris社
570-98761 100mg
29868-97-1 CAS No. 29868-97-1
C19H21N5O2・2HCl=424.33
[含量]98+%
[可溶性溶媒]水
[用途(作用)]抗コリン作用剤です。ムスカリンM1受容体遮断作用を示します。
Sodium Alginate 800〜120
アルギン酸ナトリウム 80〜120
和光一級
194-13321 100g
196-13325 500g
CAS No. 9005-38-3
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]胃粘膜保護作用を示します。
Sofalcone
ソファルコン
薬理研究用
195-14831 5g
193-14832 25g
64506-49-6 CAS No. 64506-49-6
C27H30O6=450.52
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール(加温)
[用途(作用)]プロスタグランジン分泌増加作用を示します。
Sulfasalazine【Salazosulfapyridine】
スルファサラジン【サラゾスルファピリジン】
生化学用
190-17022 25g
192-17021 100g
599-79-1 CAS No. 599-79-1
C18H14N4O5S=398.39
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]抗炎症剤です。好中球接着抑制作用や白血球浸潤抑制作用により抗炎症作用を示します。
(±)-Sulpiride
(±)-スルピリド
生化学用
190-12061 1g
198-12062 25g
196-12063 100g
15676-16-1 CAS No. 15676-16-1
C15H23N3O4S=341.43
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]希酢酸
[保存温度]
[用途(作用)]ドーパミンD2受容体遮断剤です。ドーパミンD2受容体の特異的遮断作用により、アセチルコリンを遊離します。


制酸薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Dihydroxyaluminum Aminoacetate n-Hydrate
アミノ酢酸ジヒドロキシアルミニウムn水和物
生化学用
049-32721 5g
045-32723 20g
41354-48-7 CAS No. 41354-48-7
C2H6AlNO4nH2O(C2H6AlNO4=135.05)
[含量]90.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]塩酸(加温)
[用途(作用)]アミノ酢酸と水酸化アルミニウムから構成される制酸成分です。
Lafutidine
ラフチジン
薬理研究用
129-06321 10mg
125-06323 50mg
118288-08-7 CAS No. 118288-08-7
C22H29N3O4S=431.55
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]ヒスタミンH2受容体拮抗作用を介して胃酸分泌抑制作用を示します。
Magnesium Oxide
酸化マグネシウム
試薬特級
131-00282 25g
133-00281 100g
135-00285 500g
1309-48-4 CAS No. 1309-48-4
MgO=40.30
[含量]98.0+%(mass/mass)(Titration)
[用途(作用)]制酸作用を示します。
Sodium Hydrogen Carbonate
炭酸水素ナトリウム
分子生物学用
195-14515 500g
193-14511 1kg
144-55-8 CAS No. 144-55-8
NaHCO3=84.01
[含量]99.5〜100.3%(Titration)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[用途(作用)]胃酸を中和し、酸性度を低下させます。


催吐・鎮吐薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Azasetron Hydrochloride
アザセトロン塩酸塩
生化学用
014-24441 50mg
010-24443 200mg
123040-16-4 CAS No. 123040-16-4
C17H20ClN3O3・HCl=386.27
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]5-HT3受容体拮抗型制吐剤です。セロトニンの5-HT3受容体に結合し、作用を示します。
Domperidone
ドンペリドン
生化学用
044-32651 100mg
040-32653 500mg
57808-66-9 CAS No. 57808-66-9
C22H24ClN5O2=425.91
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。
Granisetron Hydrochloride
グラニセトロン塩酸塩
薬理研究用
073-06131 5mg
079-06133 50mg
107007-99-8 CAS No. 107007-99-8
C18H24N4O・HCl=348.87
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]5-HT3受容体拮抗剤です。セロトニンの5-HT3受容体に結合し、作用を示します。
Itopride Hydrochloride
イトプリド塩酸塩
生化学用
093-06591 1g
099-06593 5g
122892-31-3 CAS No. 122892-31-3
C20H26N2O4・HCl=394.89
[含量]90.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。
Metoclopramide
メトクロプラミド
生化学用
138-10182 25g
364-62-5 CAS No. 364-62-5
C14H22ClN3O2=299.80
[含量]98.5+%(Titration)
[溶状試験溶媒]希塩酸
[用途(作用)]5-HT3受容体拮抗剤です。ドーパミンD2受容体遮断作用を示します。


止瀉薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Berberine Chloride
塩化ベルベリン
生化学用
027-11781 100mg
633-65-8 CAS No. 633-65-8
C20H18ClNO4=371.81
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]生薬有効成分の一つです。腸運動抑制作用を示します。
Bismuth(III) Carbonate Basic
塩基性炭酸ビスマス(III)
和光一級
020-01962 25g
024-01965 500g
5892-10-4 CAS No. 5892-10-4
(BiO)2CO3=509.97
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]硝酸(加温)
[用途(作用)]ビスマス製剤です。腸管から水分を取り除く作用を有しています。
Loperamide Hydrochloride
ロペラミド塩酸塩
薬理研究用
129-05721 5g
127-05722 25g
34552-83-5 CAS No. 34552-83-5
C29H33ClN2O2・HCl=513.50
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]腸管のオピオイド受容体に作用し、腸管蠕動運動抑制作用を示します。また、アセチルコリン遊離抑制作用も示します。


瀉下薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Sennoside A
センノシドA
生化学用
192-10201 100mg
81-27-6 CAS No. 81-27-6
C42H38O20=862.74
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]炭酸水素ナトリウム溶液
[保存温度]
[用途(作用)]ダイオウの有効成分です。
Sennoside B
センノシドB
生化学用
199-10211 100mg
128-57-4 CAS No. 128-57-4
C42H38O20=862.74
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]炭酸水素ナトリウム溶液
[保存温度]
[用途(作用)]ダイオウの有効成分です。
Sodium Picosulfate n-Hydrate
ピコスルファートナトリウムn水和物
生化学用
197-17191 50mg
193-17193 250mg
10040-45-6 CAS No. 10040-45-6
C18H13NNa2O8S2nH2O
(C18H13NNa2O8S2=481.41)
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]腸において細菌叢由来酵素により、ジフェノール体に加水分解されます。蠕動運動亢進作用及び水分吸収抑制作用を示します。


その他消化器系作用薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Calcium Polycarbophil
ポリカルボフィルカルシウム
生化学用
035-22631 5g
033-22632 25g
CAS No. 126040-58-2
[用途(作用)]ポリアクリル酸を3,4-ジヒドロキシ-1,5-ヘキサジエンにより架橋した合成高分子化合物です。カルシウム脱離後、中性条件下で、多量の水を吸収して膨潤・ゲル化します。
Pilocarpine Hydrochloride
ピロカルピン塩酸塩
和光特級
161-07201 1g
169-07202 25g
54-71-7 CAS No. 54-71-7
C11H16N2O2・HCl=244.72
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]コリン作動性アルカロイド剤です。持続性ムスカリン様作用を有しています。また、腺分泌作用を示します。
Polaprezinc
ポラプレジンク
生化学用
166-25711 100mg
162-25713 500mg
107667-60-7 CAS No. 107667-60-7
C9H12N4O3Zn=289.60
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]希塩酸
[保存温度]
[用途(作用)]亜鉛とL-カルノシンの錯体です。亜鉛は、生体の必須微量元素で様々な生理活性を有しており、潰瘍抑制作用等を示します。

試験研究用内分泌・代謝疾患作用剤

高脂血症薬成分

■ HMG-CoA還元酵素阻害剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Fluvastatin Sodium n-Hydrate
フルバスタチンナトリウムn水和物
薬理研究用
068-06641 50mg
064-06643 500mg
93957-55-2 CAS No. 93957-55-2(無水物)
C24H25FNNaO4nH2O
(C24H25FNNaO4=433.45)
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]HMG-CoA 還元酵素阻害剤です。HMG-CoA(3-Hydroxy-3-methylglutarylcoenzyme A)還元酵素を阻害することでコレステロール合成抑制作用を示します。
Pravastatin Sodium Salt
プラバスタチンナトリウム
生化学用
162-19821 25mg
168-19823 100mg
81131-70-6 CAS No. 81131-70-6
C23H35NaO7=446.51
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]HMG-CoA還元酵素阻害剤です。HMG-CoA(3-Hydroxy-3-methylglutaryl-coenzyme A)還元酵素を阻害することでコレステロール合成の抑制作用を示します。
Rosuvastatin Calcium Salt
ロスバスタチンカルシウム
生化学用
186-02731 50mg
147098-20-2 CAS No. 147098-20-2
(C22H27FN3O6S)2Ca=1001.14
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]HMG-CoA還元酵素阻害剤です。HMG-CoA(3-Hydroxy-3-methylglutaryl-coenzyme A)還元酵素を阻害することでコレステロール合成の抑制作用を示します。
Simvastatin
シムバスタチン
生化学用
196-17801 25mg
192-17803 100mg
79902-63-9 CAS No. 79902-63-9
C25H38O5=418.57
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[保存温度]
[用途(作用)]HMG-CoA還元酵素阻害剤です。HMG-CoA(3-Hydroxy-3-methylglutaryl-coenzyme A)還元酵素を阻害することでコレステロール合成の抑制作用を示します。


■ 血中リポタンパクリパーゼ(LDL)活性剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Bezafibrate
ベザフィブラート
薬理研究用
022-16091 5g
028-16093 100g
41859-67-0 CAS No. 41859-67-0
C19H20ClNO4=361.82
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[用途(作用)]フィブラート系の血中リポタンパクリパーゼ(LPL)活性剤です。リポタンパク活性化により、トリグリセリド加水分解作用を示します。
Ciprofibrate
シプロフィブラート
細胞生物学用
033-21191 25mg
039-21193 100mg
52214-84-3 CAS No. 52214-84-3
C13H14Cl2O3=289.15
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水-アセトニトリル
[保存温度]
[用途(作用)]フィブラート系の血中リポタンパクリパーゼ(LPL)活性剤です。リポタンパク活性化により、トリグリセリド加水分解作用を示します。
Fenofibrate
フェノフィブラート
細胞生物学用
060-05361 5g
068-05362 25g
066-05363 100g
49562-28-9 CAS No. 49562-28-9
C20H21ClO4=360.83
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]フィブラート系の血中リポタンパクリパーゼ(LPL)活性剤です。リポタンパク活性化により、トリグリセリド加水分解作用を示します。


■ その他高脂血症薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
γ-Oryzanol
γ-オリザノール
生化学用
152-01272 25g
154-01271 100g
CAS No. 11042-64-1
[含量]97.0+%(Absorptiometry)
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]コレステロール吸収抑制作用を示します。
Probucol
プロブコール
生化学用
162-27871 10g
23288-49-5 CAS No. 23288-49-5
C31H48O2S2=516.84
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]コレステロール生合成阻害作用を示します。
(±)-α-Tocopherol Nicotinate
ニコチン酸(±)-α-トコフェロール
生化学用
208-09181 5g
206-09182 25g
51898-34-1 CAS No. 51898-34-1
C35H53NO3=535.80
[含量]96.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]コレステロール及びトリグリセリドを低下する作用を示します。


糖尿病薬成分

■ スルホニル尿素系(SU)剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Chlorpropamide
クロルプロパミド
薬理研究用
032-21482 25g
034-21481 100g
94-20-2 CAS No. 94-20-2
C10H13ClN2O3S=276.74
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]スルホニル尿素剤(SU剤)です。膵β細胞膜のSU受容体と結合してカリウムチャンネルを閉じることによりインスリン分泌を促進します。
Glibenclamide
グリベンクラミド
生化学用
078-03881 5g
076-03882 25g
10238-21-8 CAS No. 10238-21-8
C23H28ClN3O5S=494.00
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[用途(作用)]スルホニル尿素剤(SU剤)です。膵β細胞膜のSU受容体と結合してカリウムチャンネルを閉じることによりインスリン分泌を促進します。
Gliclazide
グリクラジド
生化学用
071-04731 10g
079-04732 25g
21187-98-4 CAS No. 21187-98-4
C15H21N3O3S=323.41
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[保存温度]
[用途(作用)]スルホニル尿素剤(SU剤)です。膵β細胞膜のSU受容体と結合してカリウムチャンネルを閉じることによりインスリン分泌を促進します。
Glimepiride
グリメピリド
薬理研究用
071-05691 500mg
077-05693 5g
93479-97-1 CAS No. 93479-97-1
C24H34N4O5S=490.62
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]
[用途(作用)]スルホニル尿素剤(SU剤)です。膵β細胞膜のSU受容体と結合してカリウムチャンネルを閉じることによりインスリン分泌を促進します。
Tolbutamide
トルブタミド
生化学用
209-09172 25g
64-77-7 CAS No. 64-77-7
C12H18N2O3S=270.35
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]スルホニル尿素剤(SU剤)です。膵β細胞膜のSU受容体と結合してカリウムチャンネルを閉じることによりインスリン分泌を促進します。


■ 速効型インスリン分泌促進剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Mitiglinide Calcium Dihydrate
ミチグリニドカルシウム二水和物
薬理研究用
139-16991 10mg
207844-01-7 CAS No. 207844-01-7
C38H48CaN2O6・2H2O=704.91
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]速効型インスリン分泌促進剤です。ベンジルこはく酸誘導体で、膵β細胞膜のSU受容体と結合してカリウムチャネルを閉じることによりインスリン分泌を促進します。
Nateglinide
ナテグリニド
薬理研究用
148-09311 10mg
144-09313 100mg
105816-04-4 CAS No. 105816-04-4
C19H27NO3=317.42
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]速効型インスリン分泌促進化合物です。フェニルアラニン誘導体で、膵β細胞膜のSU受容体に結合しカリウムチャネルを閉じることによりインスリン分泌促進作用を示します。
Repaglinide
レパグリニド
薬理研究用
186-03071 10mg
182-03073 50mg
135062-02-1 CAS No. 135062-02-1
C27H36N2O4=452.59
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]速効型インスリン分泌促進剤です。膵β 細胞膜のスルホニル(SU)受容体と結合してカリウムチャネルを閉じることによりインスリン分泌を促進します。SU系尿素剤と比較し、作用時間が短く、効果の消失が早いです。


■ ビグアニド系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Buformine Hydrochloride
ブホルミン塩酸塩
生化学用
028-10052 25g
1190-53-0 CAS No. 1190-53-0
C6H15N5・HCl=193.68
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ビグアニド系化合物です。糖新生抑制作用を示します。また、膵β細胞刺激作用は少ないとされています。
Metformin Hydrochloride
メトホルミン塩酸塩
薬理研究用
136-18662 25g
138-18661 100g
1115-70-4 CAS No. 1115-70-4
C4H11N5・HCl=165.62
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ビグアニド系化合物です。糖新生抑制作用を示します。また、膵β細胞刺激作用は少ないとされています。


■ α-グルコシダーゼ阻害剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Acarbose
アカルボース
薬理研究用
013-26971 1g
019-26973 10g
56180-94-0 CAS No. 56180-94-0
C25H43NO18=645.60
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]α-グルコシダーゼ阻害剤です。二糖から単糖に分解するα-グルコシダーゼを阻害し、糖質の消化・吸収を遅延させる作用があります。
Miglitol
ミグリトール
薬理研究用
138-16221 10mg
134-16223 100mg
132-16224 1g
72432-03-2 CAS No. 72432-03-2
C8H17NO5=207.22
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]α-グルコシダーゼ阻害剤です。二糖から単糖に分解するα-グルコシダーゼを阻害し、糖質の消化・吸収を遅延させる作用があります。
Voglibose
ボグリボース
薬理研究用
229-01891 10mg
225-01893 1g
83480-29-9 CAS No. 83480-29-9
C10H21NO7=267.28
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]α-グルコシダーゼ阻害剤です。二糖から単糖に分解するα-グルコシダーゼを阻害し、糖質の消化・吸収を遅延させる作用があります。


■ その他糖尿病薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Epalrestat
エパルレスタット
薬理研究用
058-07701 1g
054-07703 5g
82159-09-9 CAS No. 82159-09-9
C15H13NO3S2=319.40
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[用途(作用)]アルドース還元酵素阻害作用を示します。
Glucagon Hydrochloride(Human)
グルカゴン塩酸塩(ヒト)
和光一級
076-05401 1mg
072-05403 5mg
CAS No. 9007-92-5
C153H225N43O49S・HCl=3519.21
[含量]95.0+%(HPLC)
[保存温度]
[用途(作用)]肝臓でアデニル酸シクラーゼ活性作用有しており、肝グリコーゲンの分解作用を示します。
Insulin Glargine, recombinant
インスリングラルギン,組換え体
薬理研究用
092-06181 1mg
098-06183 10mg
CAS No. 160337-95-1
C267H404N72O78S6=6062.89
[溶状試験溶媒]希塩酸
[保存温度]
[用途(作用)]ヒトインスリンのA鎖21位のアスパラギンをグリシンに置換し、B鎖C末端に2個のアルギニン残基を付加したインスリンアナログです。インスリンと比較して、血糖低下作用を長く示します。
Pioglitazone Hydrochloride
ピオグリタゾン塩酸塩
薬理研究用
162-24831 100mg
168-24833 500mg
112529-15-4 CAS No. 112529-15-4
C19H20N2O3S・HCl=392.90
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[用途(作用)]チアゾリジン系PPARγ作用剤です。インスリン抵抗性を改善し、血糖低下作用を示します。
Rosiglitazone
ロシグリタゾン
細胞生物学用
184-02651 5mg
180-02653 25mg
122320-73-4 CAS No. 122320-73-4
C18H19N3O3S=357.43
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール(超音波照射)
[保存温度]
[用途(作用)]チアゾリジン系のPPARγ作用剤で、インスリン抵抗性を改善し、血糖低下作用を示します。
Rosiglitazone Maleate
ロシグリタゾンマレイン酸塩
薬理研究用
184-03011 25mg
180-03013 100mg
155141-29-0 CAS No. 155141-29-0
C18H19N3O3S・C4H4O4=473.50
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]チアゾリジン系の PPARγ 作用剤で、インスリン抵抗性を改善し、血糖低下作用を示します。


抗痛風薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Allopurinol
アロプリノール
生化学用
011-12501 5g
019-12502 25g
315-30-0 CAS No. 315-30-0
C5H4N4O=136.11
[含量]98.0〜102.0%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[用途(作用)]キサンチンオキシダーゼを阻害し、尿酸生成抑制作用を示します。
Benzbromarone
ベンズブロマロン
薬理研究用
028-15851 5g
026-15852 25g
3562-84-3 CAS No. 3562-84-3
C17H12Br2O3=424.08
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]アセトン
[保存温度]
[用途(作用)]尿細管再吸収を選択的に阻害制し、尿酸排出増加作用を示します。
Colchicine
コルヒチン
和光一級
039-03851 100mg
035-03853 1g
64-86-8 CAS No. 64-86-8
C22H25NO6=399.44
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール、水
[用途(作用)]チューブリンに特異的に結合することによって、微小管形成阻害作用を示します。
Probenecid
プロベネシド
薬理研究用
162-26112 25g
57-66-9 CAS No. 57-66-9
C13H19NO4S=285.36
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]尿酸の尿細管再吸収を抑制し、尿酸排出促進作用を示します。


抗肝疾患薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
L(+)-Glutamine
L(+)-グルタミン
試薬特級
076-00521 5g
074-00522 25g
072-00523 100g
078-00525 500g
56-85-9 CAS No. 56-85-9
C5H10N2O3=146.15
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]アンモニアと結合して、アンモニア低下作用を示します。


利尿薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
2-Acetamido-5-sulfonamido-1,3,4-thiadiazole
【Acetazolamide】
2-アセトアミド-5-スルホンアミド-1,3,4-チアジアゾール
【アセタゾラミド】
ワコーケミカル
351-18791 5g
359-18792 25g
59-66-5 CAS No. 59-66-5
C4H6N4O3S2=222.25
[含量]96+%(NMR)
[用途(作用)]炭酸脱水酵素阻害剤です。炭酸脱水酵素阻害作用を示します。
Hydrochlorothiazide
ヒドロクロロチアジド
和光特級
086-07901 5g
084-07902 25g
58-93-5 CAS No. 58-93-5
C7H8ClN3O4S2=297.74
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]チアジド系利尿剤です。ナトリウム及び塩化物イオンの再吸収を抑制し、利尿作用を示します。
Methyclothiazide
メチクロチアジド
生化学用
135-13931 1g
131-13933 5g
135-07-9 CAS No. 135-07-9
C9H11Cl2N3O4S2=360.24
[含量]95.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]チアジド系利尿剤です。腎尿細管に直接作用してナトリウムイオンの再吸収を抑制し、同時に塩化物イオンもナトリウムイオンと平衡して排泄し利尿作用を示します。
Spironolactone
スピロノラクトン
薬理研究用
193-17931 1g
199-17933 5g
52-01-7 CAS No. 52-01-7
C24H32O4S=416.57
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール(超音波照射)
[用途(作用)]抗アルドステロン剤です。アルドステロンに拮抗し、ナトリウム排泄を促進し、ナトリウム-カリウムイオン交感反応抑制作用を示します。
Tolvaptan
トルバプタン
薬理研究用
204-19791 10mg
200-19793 50mg
150683-30-0 CAS No. 150683-30-0
C26H25ClN2O3=448.94
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]バソプレシンV2受容体阻害剤です。バソプレシンによる水再吸収を阻害し、電解質排泄の増加を伴わない利尿作用を示します。


利胆薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Ursodeoxycholic Acid
ウルソデオキシコール酸
ワコーケミカル
357-25861 5g
355-25862 25g
128-13-2 CAS No. 128-13-2
C24H40O4=392.57
[含量]96+%(NMR)
[保存温度]
[用途(作用)]胆汁分泌を促進する作用を示します。


抗骨粗鬆薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Alendronate Sodium Salt Trihydrate
アレンドロン酸ナトリウム三水和物
薬理研究用
012-22661 100mg
018-22663 500mg
121268-17-5 CAS No. 121268-17-5
C4H12NNaO7P2・3H2O=325.12
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ビスフォスフォネート系化合物です。骨吸収抑制作用を示します。
Calcitriol
カルシトリオール
薬理研究用
034-24921 1mg
32222-06-3 CAS No. 32222-06-3
C27H44O3=416.64
[含量]99.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[保存温度]freeze
[用途(作用)]ビタミンD3の生体内代謝物である活性型ビタミンD3です。カルシウム代謝調節作用を示します。マウス及びヒトの骨髄性白血病細胞(M1及びHL-60)に対し、増殖を抑制し、単球-マクロファージへの分化を誘導します。免疫調節作用を示します。
Ipriflavone
イプリフラボン
生化学用
093-04911 500mg
35212-22-7 CAS No. 35212-22-7
C18H16O3=280.32
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]直接的な骨吸収抑制作用、エストロゲンのカルシトニン分泌促進作用を示します。
Risedronate Sodium Salt n-Hydrate
リセドロン酸ナトリウムn水和物
薬理研究用
189-02461 100mg
185-02463 500mg
115436-72-1 CAS No. 115436-72-1
C7H10NNaO7P2nH2O
(C7H10NNaO7P2=305.09)
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ビスフォスフォネート系化合物です。破骨細胞が付着する骨石灰化面に選択的に分布し、骨吸収を抑制します。


抗リウマチ薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Actarit
アクタリット
生化学用
011-24451 10mg
017-24453 50mg
18699-02-0 CAS No. 18699-02-0
C10H11NO3=193.20
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]胸腺からのサプレッサーTリンパ球の分化誘導作用を示します。Tリンパ球による抑制性因子の産生の免疫応答作用を示します。
Auranofin
オーラノフィン
生化学用
012-25081 10mg
018-25083 100mg
34031-32-8 CAS No. 34031-32-8
C20H34AuO9PS=678.48
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[用途(作用)]自己抗体産生及び炎症性細胞機能抑制作用を示します。
D(-)-Penicillamine
D(-)-ペニシラミン
和光特級
161-18671 5g
169-18672 25g
52-67-5 CAS No. 52-67-5
C5H11NO2S=149.21
[含量]98.5+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[保存温度]
[用途(作用)]SH基を有していることから、重金属とキレート形成作用を有しています。また、免疫複合体分子内のジスルフィド結合開裂作用を示します。
Sulfasalazine【Salazosulfapyridine】
スルファサラジン【サラゾスルファピリジン】
生化学用
190-17022 25g
192-17021 100g
599-79-1 CAS No. 599-79-1
C18H14N4O5S=398.39
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]抗炎症剤です。好中球接着抑制作用や白血球浸潤抑制作用を示します。


解毒薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Glutathione, Oxidized Form
グルタチオン(酸化型)
生化学用
073-03331 250mg
079-03333 1g
077-03334 5g
27025-41-8 CAS No. 27025-41-8
C20H32N6O12S2=612.63
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]種々の抱合解毒促進に関与し、解毒作用を示します。
Glutathione(Reduced Form)
グルタチオン(還元型)
和光特級
077-02011 1g
073-02013 5g
071-02014 50g
077-02016 100g
70-18-8 CAS No. 70-18-8
C10H17N3O6S=307.33
[含量]97.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]種々の抱合解毒促進に関与し、解毒作用を示します。

試験研究用泌尿器・生殖器官系作用剤

泌尿器官・生殖器官作用薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Flavoxate Hydrochloride
フラボキサート塩酸塩
生化学用
063-02431 5g
061-02432 25g
3717-88-2 CAS No. 3717-88-2
C24H25NO4・HCl=427.92
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[用途(作用)]膀胱平滑筋において、収縮抑制作用を示します。
Hexamethylenetetramine【Hexamine】
ヘキサメチレンテトラミン【ヘキサミン】
試薬特級
081-00332 25g
085-00335 500g
100-97-0 CAS No. 100-97-0
C6H12N4=140.19
[含量]99.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]泌尿器官系において、抗菌作用を示すとされています。
Ritodrine Hydrochloride (mixture of isomers)
リトドリン塩酸塩 (異性体混合物)
薬理研究用
186-02231 500mg
23239-51-2 CAS No. 23239-51-2
C17H21NO3・HCl=323.81
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]平滑筋弛緩剤、子宮弛緩作用を有し、流産防止作用を示します。
Sildenafil Citrate
シルデナフィルくえん酸塩
生化学用
192-16683 250mg
171599-83-0 CAS No. 171599-83-0
C22H30N6O4S・C6H8O7=666.70
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[用途(作用)]ホスホジエステラーゼ5(PDE-5)酵素活性阻害作用を示します。

試験研究用血液・体液作用剤

抗凝固薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Heparin Sodium
ヘパリンナトリウム
和光特級
085-00134 10,000units
081-00136 100,000units
081-00131 1,000,000units
087-00133 4,000,000units
CAS No. 9041-08-1
[活性]130units/mg以上
[用途(作用)]アンチトロンビンIIIと結合し、アンチトロンビンIIIのトロンビン作用を阻害し、抗凝固作用を示します。
Warfarin Sodium
ワルファリンナトリウム
生化学用
239-02171 10g
237-02172 25g
129-06-6 CAS No. 129-06-6
C19H15NaO4=330.31
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンKと拮抗し、抗凝固作用を示します。


抗血小板薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Cilostazol
シロスタゾール
薬理研究用
038-20661 5g
034-20663 100g
73963-72-1 CAS No. 73963-72-1
C20H27N5O2=369.46
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]ホスホジエステラーゼIIIを選択的に阻害し、血小板凝集抑制作用を示します。
Clopidogrel Sulfate
クロピドグレル硫酸塩
生化学用
039-22651 250mg
035-22653 1g
120202-66-6 CAS No. 120202-66-6
C16H16ClNO2S・H2SO4=419.90
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ADP受容体阻害し、血小板凝集抑制作用を示します。
Ethyl Icosapentate
イコサペント酸エチル
生化学用
057-08631 1g
053-08633 10g
86227-47-6 CAS No. 86227-47-6
C22H34O2=330.50
[含量]90.0+%(cGC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]青魚の油に多く含まれる ω-3脂肪酸の多価不飽和脂肪酸の一つです。血小板凝集抑制作用、血中トリグリセリド低下作用などを示します。
[法規]危険物
Sarpogrelate Hydrochloride (mixture of isomers)
サルポグレラート塩酸塩 (異性体混合物)
生化学用
190-16961 200mg
196-16963 1g
135159-51-2 CAS No. 135159-51-2
C24H31NO6・HCl=465.97
[含量]90.0+%(HPLC)(異性体混合)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]5-HT2Aレセプター選択的なアンタゴニストです。5-HT2Aレセプターを阻害することにより、血小板凝集抑制作用を示します。
Ticlopidine Hydrochloride
チクロピジン塩酸塩
生化学用
208-13971 5g
206-13972 25g
53885-35-1 CAS No. 53885-35-1
C14H14ClNS・HCl=300.25
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)
[用途(作用)]血小板のアデニル酸シクラーゼを活性化し、血小板凝集抑制作用を示します。


抗トロンビン薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Argatroban (mixture of isomers)
アルガトロバン (異性体混合物)
生化学用
018-25321 10mg
014-25323 50mg
74863-84-6 CAS No. 74863-84-6
C23H36N6O5S=508.63
[含量]98.0+%(HPLC)(異性体混合)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]合成トロンビン剤です。アンチトロンビンIII非依存的にトロンビンを阻害し、血液凝固抑制作用を示します。
Nafamostat Mesylate
ナファモスタットメシル酸塩
薬理研究用
141-08701 100mg
82956-11-4 CAS No. 82956-11-4
C19H17N5O2・2CH3SO3H=539.58
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]合成トロンビン剤です。セリンプロテアーゼを阻害し、血液凝固抑制作用を示します。


止血作用薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
trans-4-Aminomethyl-1-cyclohexanecarboxylic Acid
【Tranexamic Acid】
trans-4-アミノメチル-1-シクロヘキサンカルボン酸
【トラネキサム酸】
和光特級
018-10931 5g
016-10932 25g
1197-18-8 CAS No. 1197-18-8
C8H15NO2=157.21
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]抗プラスミン剤です。プラスミンがフィブリンに結合するのを阻害し、フィブリン分解抑制作用を示します。
Carbazochrome Sodium Sulfonate Trihydrate
カルバゾクロムスルホン酸ナトリウム三水和物
生化学用
030-13651 5g
038-13652 25g
51460-26-5 CAS No. 51460-26-5
C10H11N4NaO5S・3H2O=376.32
[含量]99.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[用途(作用)]毛細血管の抵抗性を増大する作用を示します。

試験研究用抗炎症剤

非ステロイド系抗炎症薬成分

■ サリチル酸系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Acetylsalicylic Acid【Aspirin】
アセチルサリチル酸【アスピリン】
和光特級
015-10262 25g
017-10261 100g
019-10265 500g
50-78-2 CAS No. 50-78-2
C9H8O4=180.16
[含量]99.5+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]エタノール、炭酸ナトリウム溶液(加温)
[用途(作用)]サリチル酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ 1(COX-1)を選択的に阻害します。
Sodium Salicylate
サリチル酸ナトリウム
試薬特級
191-03142 25g
195-03145 500g
54-21-7 CAS No. 54-21-7
C7H5NaO3=160.10
[含量]99.5+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水、エタノール
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ1(COX-1)を選択的に阻害します。


■ 酢酸系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Diclofenac Sodium
ジクロフェナクナトリウム
生化学用
043-22851 10g
15307-79-6 CAS No. 15307-79-6
C14H10Cl2NNaO2=381.13
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]フェニル酢酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
Etodolac
エトドラク
生化学用
055-06971 10g
051-06973 50g
41340-25-4 CAS No. 41340-25-4
C17H21NO3=287.35
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ピラノ酢酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)を選択的に阻害します。
Indomethacin
インドメタシン
生化学用
093-02473 5g
097-02471 10g
095-02472 25g
53-86-1 CAS No. 53-86-1
C19H16ClNO4=357.79
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール(加温)
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]インドール酢酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ1(COX-1)を特異的に阻害します。
Sulindac
スリンダク
生化学用
190-12701 10g
196-12703 50g
38194-50-2 CAS No. 38194-50-2
C20H17FO3S=356.41
[含量]98.0+%(Titration)、98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]インドール酢酸系化合物です。スリンダクはプロドラックであり、活性代謝物であるスルフィド体がCOX阻害作用を示します。


■ プロピオン酸系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Flurbiprofen
フルルビプロフェン
生化学用
067-06111 1g
063-06113 5g
5104-49-4 CAS No. 5104-49-4
C15H13FO2=244.26
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]プロピオン酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
Ibuprofen
イブプロフェン
生化学用
098-02641 1g
094-02643 10g
15687-27-1 CAS No. 15687-27-1
C13H18O2=206.28
[含量]98.5+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール、水酸化ナトリウム溶液
[用途(作用)]プロピオン酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
Ketoprofen
ケトプロフェン
生化学用
118-01091 5g
116-01092 25g
22071-15-4 CAS No. 22071-15-4
C16H14O3=254.28
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒] メタノール
[用途(作用)]プロピオン酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
Loxoprofen Sodium Salt Dihydrate
ロキソプロフェンナトリウム二水和物
薬理研究用
120-05511 1g
128-05512 25g
226721-96-6 CAS No. 226721-96-6
C15H17NaO3・2H2O=304.31
[含量]98.0+%(Titration)(無水物換算)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]プロピオン酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
(S)-(+)-Naproxen
(S)-(+)-ナプロキセン
生化学用
147-07201 5g
22204-53-1 CAS No. 22204-53-1
C14H14O3=230.26
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]プロピオン酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
Oxaprozin
オキサプロジン
薬理研究用
156-02711 5g
154-02712 25g
21256-18-8 CAS No. 21256-18-8
C18H15NO3=293.32
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]プロピオン酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
Pranoprofen (mixture of isomers)
プラノプロフェン (異性体混合物)
薬理研究用
161-23441 5g
52549-17-4 CAS No. 52549-17-4
C15H13NO3=255.27
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[保存温度]
[用途(作用)]プロピオン酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
Zaltoprofen
ザルトプロフェン
生化学用
268-02041 10mg
264-02043 50mg
74711-43-6 CAS No. 74711-43-6
C17H14O3S=298.36
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]プロピオン酸系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。


■ オキシカム系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Ampiroxicam
アンピロキシカム
薬理研究用
017-21491 1g
013-21493 5g
99464-64-9 CAS No. 99464-64-9
C20H21N3O7S=447.46
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒] アセトン
[用途(作用)]オキシカム系化合物です。ピロキシカムのプロドラックであり、体内でピ ロキシカムに変換されることにより、シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
Meloxicam
メロキシカム
生化学用
136-14181 200mg
132-14183 1g
71125-38-7 CAS No. 71125-38-7
C14H13N3O4S2=351.40
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[保存温度]
[用途(作用)]オキシカム系化合物です。シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)を選択的に阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。
Piroxicam
ピロキシカム
生化学用
162-20291 1g
168-20293 5g
166-20294 10g
36322-90-4 CAS No. 36322-90-4
C15H13N3O4S=331.35
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒] アセトン
[保存温度]
[用途(作用)]オキシカム系化合物です。シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害し、プロスタグランジン生合成抑制作用を示します。

■ コキシブ系化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Celecoxib
セレコキシブ
薬理研究用
032-24841 10mg
038-24843 50mg
169590-42-5 CAS No. 169590-42-5
C17H14F3N3O2S=381.37
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)選択的阻害剤です。抗炎症・鎮痛作用を示します。
Rofecoxib
ロフェコキシブ
細胞生物学用
186-03331 100mg
162011-90-7 CAS No. 162011-90-7
C17H14O4S=314.36
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)選択的阻害剤です。抗炎症・鎮痛作用を示します。長期使用による心血管リスクの増加が確認されています。
Valdecoxib
バルデコキシブ
細胞生物学用
222-02361 100mg
181695-72-7 CAS No. 181695-72-7
C16H14N2O3S=314.36
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)選択的阻害剤です。抗炎症・鎮痛作用を示します。重症皮膚反応の危険性が高く、また、心血管系のリスクが高いと報告されています。

■ スルホンアニリド

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Nimesulide
ニメスリド
薬理研究用
140-09751 5g
148-09752 25g
51803-78-2 CAS No. 51803-78-2
C13H12N2O5S=308.31
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトン
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)阻害剤です。抗炎症、鎮痛作用を示します。肝毒性が強いと報告されています。


その他抗炎症薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Betamethasone Butyrate Propionate
酪酸プロピオン酸べタメタゾン
生化学用
023-17981 50mg
029-17983 250mg
5534-02-1 CAS No. 5534-02-1
C29H39FO7=518.61
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]ホスホリパーゼ阻害剤です。炎症メディエーターであるプロスタグランジンやロイコトリエンなどを生成する一連の反応を抑制します。
Bromelain
ブロメライン
022-04261 5g
020-04262 25g
CAS No. 37189-34-7
[活性]800units/mg以上
[保存温度]
[用途(作用)]プロテアーゼの一種です。パイナップルの果実、葉などに存在します。ブロメラインは非特異的に種々のペプチド結合を分解作用を示します。
Diflorasone Diacetate
二酢酸ジフロラゾン【ジフロラゾン酢酸エステル】
生化学用
041-32781 20mg
047-32783 100mg
33564-31-7 CAS No. 33564-31-7
C26H32F2O7=494.52
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]副腎皮質ホルモンであり、アラキドン酸代謝経路抑制、白血球遊走抑制、細胞増殖抑制などの作用により炎症物質産生を抑制します。
Fluorometholone
フルオロメトロン
薬理研究用
064-06621 1g
060-06623 5g
426-13-1 CAS No. 426-13-1
C22H29FO4=376.46
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)
[用途(作用)]合成副腎皮質ホルモンであり、黄体ホルモンの一種であるプロゲステロンの誘導体です。
Glycyrrhizin
グリチルリチン
生化学用
074-03481 100mg
1405-86-3 CAS No. 1405-86-3
C42H62O16=822.93
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒] メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]甘草の有効成分です。副腎皮質ホルモンの一種です。アルドステロン様作用を示すとされています。
Guaiazulene【Dimethyl Isopropylazulene】
グアイアズレン【ジメルチルイソプロピルアズレン】
ワコーケミカル
355-40201 10g
353-40202 25g
489-84-9 CAS No. 489-84-9
C15H18=198.31
[含量]96.0+%(NMR)
[用途(作用)]抗炎症作用や抗アレルギー作用を示します。

試験研究用抗アレルギー作用・抗ヒスタミン作用剤

抗アレルギー薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Sodium Cromoglicate
クロモグリク酸ナトリウム
薬理研究用
193-15231 1g
199-15233 5g
15826-37-6 CAS No. 15826-37-6
C23H14O11Na2=512.33
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ケミカルメディエーター遊離抑制作用を有します。
Tranilast
トラニラスト
薬理研究用
203-18301 10mg
53902-12-8 CAS No. 53902-12-8
C18H17NO5=327.33
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール(超音波照射)
[用途(作用)]ケミカルメディエーター遊離抑制作用を有します。


抗ヒスタミン薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Azelastine Hydrochloride
アゼラスチン塩酸塩
生化学用
011-24711 50mg
017-24713 500mg
79307-93-0 CAS No. 79307-93-0
C22H24ClN3O・HCl=418.36
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]抗アレルギー作用を示します。好中球、好酸球からのロイコトリエン C4、D4、B4 の産生、遊離抑制作用ならびに、肥満細胞からのヒスタミン遊離阻害作用を示します。
Bepotastine Besilate
ベポタスチンベシル酸塩
薬理研究用
027-18501 10mg
023-18503 50mg
190786-44-8 CAS No. 190786-44-8
C21H25ClN2O3・C6H6O3S=547.06
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]ヒスタミンH1受容体の阻害作用を介して、抗アレルギー作用を示します。
(+)-Chlorpheniramine Maleate
(+)-クロルフェニラミンマレイン酸塩
生化学用
030-13271 5g
038-13272 25g
2438-32-6 CAS No. 2438-32-6
C16H19ClN2・C4H4O4=390.86
[含量]99.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]アルキルアミン誘導体です。抗ヒスタミン作用及びケミカルメディエーター遊離抑制作用を示します。
(±)-Chlorpheniramine Maleate
(±)-クロルフェニラミンマレイン酸塩
薬理研究用
030-23281 50g
036-23283 250g
113-92-8 CAS No. 113-92-8
C16H19ClN2・C4H4O4=390.86
[含量]98.0+%(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ヒスタミンの作用するH1受容体に拮抗し、抗アレルギー作用を示します。
Clemastine Fumarate
クレマスチンフマル酸塩
生化学用
037-13801 500mg
14976-57-9 CAS No. 14976-57-9
C21H26ClNO・C4H4O4=459.96
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール(加温)
[用途(作用)]プロパノールアミン誘導体です。抗ヒスタミン作用を示します。
Diphenhydramine Hydrochloride
ジフェンヒドラミン塩酸塩
生化学用
046-19771 5g
044-19772 25g
147-24-0 CAS No. 147-24-0
C17H21NO・HCl=291.82
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水、エタノール
[用途(作用)]ジフェンヒドラミン誘導体です。抗ヒスタミン作用及びケミカルメディエーター遊離抑制作用を示します。
Ebastine
エバスチン
生化学用
023-077 100mg
056-08623 500mg
90729-43-4 CAS No. 90729-43-4
C32H39NO2=469.66
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]抗ヒスタミン作用を示します。
Emedastine Difumarate
エメダスチンジフマル酸塩
生化学用
058-08541 10mg
054-08543 50mg
87233-62-3 CAS No. 87233-62-3
C17H26N4O・2C4H4O4=534.56
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]抗ヒスタミン作用を示します。
Epinastine Hydrochloride
エピナスチン塩酸塩
生化学用
059-08571 10mg
055-08573 50mg
108929-04-0 CAS No. 108929-04-0
C16H15N3・HCl=285.77
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]抗ヒスタミン作用を示します。
Hydroxyzine Hydrochloride
ヒドロキシジン塩酸塩
生化学用
089-09831 10g
085-09833 100g
2192-20-3 CAS No. 2192-20-3
C21H27ClN2O2・2HCl=447.83
[含量]90.0〜105.0%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]中枢抑制作用、抗ヒスタミン作用を示します。
Ketotifen Fumarate
ケトチフェンフマル酸塩
生化学用
111-00621 200mg
115-00624 1g
117-00623 5g
34580-14-8 CAS No. 34580-14-8
C23H23NO5S=425.50
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒] メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]抗ヒスタミン作用及びケミカルメディエーター遊離抑制作用を示します。
Oxatomide
オキサトミド
生化学用
151-02261 10mg
157-02263 50mg
60607-34-3 CAS No. 60607-34-3
C27H30N4O=426.55
[含量]98+%(TLC)
[溶状試験溶媒]クロロホルム
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]抗ヒスタミン作用及びケミカルメディエーター遊離抑制作用を示します。
Promethazine Hydrochloride
プロメタジン塩酸塩
生化学用
160-11642 25g
58-33-3 CAS No. 58-33-3
C17H20N2S・HCl=320.88
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]フェノチアジン誘導体です。抗ヒスタミン作用を示します。


抗ロイコトリエン薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Ibudilast
イブジラスト
薬理研究用
096-06101 10mg
092-06103 50mg
50847-11-5 CAS No. 50847-11-5
C14H18N2O=230.31
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ロイコトリエンC4,B4の遊離抑制作用及びロイコトリエン、PAFに対し拮抗作用を示します。
Pranlukast
プランルカスト
生化学用
168-25771 10mg
164-25773 100mg
103177-37-3 CAS No. 103177-37-3
C27H23N5O4=481.50
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]
[用途(作用)]抗ロイコトリエン作用剤です。


その他抗アレルギー作用・抗ヒスタミン作用剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Actarit
アクタリット
生化学用
011-24451 10mg
017-24453 50mg
18699-02-0 CAS No. 18699-02-0
C10H11NO3=193.20
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]III型、IV型アレルギー反応を抑制します。

試験研究用ホルモン剤

副腎皮質ホルモン

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Beclomethasone Dipropionate
プロピオン酸ベクロメタゾン
薬理研究用
027-17641 250mg
023-17643 1g
5534-09-8 CAS No. 5534-09-8
C28H37ClO7=521.04
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Betamethasone
ベタメタゾン
生化学用
021-10081 1g
027-10083 5g
378-44-9 CAS No. 378-44-9
C22H29FO5=392.46
[含量]96.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]1,4-ジオキサン
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。糖質コルチコイドの16α位にメチル基が付加しています。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Betamethasone Dipropionate
ジプロピオン酸ベタメタゾン
生化学用
028-10091 1g
024-10093 5g
5593-20-4 CAS No. 5593-20-4
C28H37FO7=504.59
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]1,4-ジオキサン
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。糖質コルチコイドの16α位にメチル基が付加することで、電解質作用抑制作用を示します。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Betamethasone Sodium Phosphate
りん酸ベタメタゾンナトリウム
薬理研究用
029-18181 1g
151-73-5 CAS No. 151-73-5
C22H28FNa2O8P=516.40
[含量]96.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。糖質コルチコイドの16α位にメチル基が付加することで、電解質作用抑制作用を示します。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Betamethasone Valerate
吉草酸ベタメタゾン
生化学用
021-10101 1g
027-10103 5g
2152-44-5 CAS No. 2152-44-5
C27H37FO6=476.58
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]1,4-ジオキサン
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。糖質コルチコイドの16α位にメチル基が付加することで、電解質作用抑制作用を示します。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Clobetasol Propionate
プロピオン酸クロベタゾール
生化学用
031-19661 500mg
037-19663 1g
25122-46-7 CAS No. 25122-46-7
C25H32ClFO5=466.97
[溶状試験溶媒]1,4-ジオキサン
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Dexamethasone
デキサメタゾン
生化学用
047-18863 100mg
041-18861 1g
50-02-2 CAS No. 50-02-2
C22H29FO5=392.46
[含量]98.0〜102.0%(Absorptiometry)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。糖質コルチコイドの16β位にメチル基が付加しています。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Dexamethasone Dipropionate
ジプロピオン酸デキサメタゾン
薬理研究用
044-30571 1g
040-30573 5g
55541-30-5 CAS No. 55541-30-5
C28H37FO7=504.59
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。
Dexamethasone Sodium Phosphate
デキサメタゾンりん酸エステルナトリウム
薬理研究用
040-30811 250mg
046-30813 1g
2392-39-4 CAS No. 2392-39-4
C22H28FNa2O8P=516.40
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。糖質コルチコイドの16β位にメチル基が付加しています。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Diflorasone Diacetate
二酢酸ジフロラゾン【ジフロラゾン酢酸エステル】
生化学用
041-32781 20mg
047-32783 100mg
33564-31-7 CAS No. 33564-31-7
C26H32F2O7=494.52
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]副腎皮質ホルモンであり、アラキドン酸代謝経路抑制、白血球遊走抑制、細胞増殖抑制などの作用により炎症物質産生を抑制します。
Diflucortolone Valerate
吉草酸ジフルコルトロン
生化学用
041-32921 50mg
047-32923 250mg
59198-70-8 CAS No. 59198-70-8
C27H36F2O5=478.57
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]抗炎症作用を示すグルココルチコイド系副腎皮質ホルモン剤です。
Fluorometholone
フルオロメトロン
生化学用
067-02451 250mg
063-02453 1g
426-13-1 CAS No. 426-13-1
C22H29FO4=376.46
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Hydrocortisone
ヒドロコルチゾン
和光特級
082-02481 100mg
088-02483 1g
086-02484 5g
50-23-7 CAS No. 50-23-7
C21H30O5=362.46
[含量]97.0〜102.0%(HPLC)
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。
Hydrocortisone Acetate
酢酸ヒドロコルチゾン
薬理研究用
081-09911 1g
087-09913 5g
50-03-3 CAS No. 50-03-3
C23H32O6=404.50
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。
Hydrocortisone Succinate
こはく酸ヒドロコルチゾン
生化学用
080-05581 1g
2203-97-6 CAS No. 2203-97-6
C25H34O8=462.53
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。
Prednisolone
プレドニゾロン
生化学用
165-11491 1g
161-11493 5g
50-24-8 CAS No. 50-24-8
C21H28O5=360.44
[含量]97.0〜103.0%(吸光光度分析)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。糖質コルチコイドに二重結合を導入し、糖質コルチコイド作用を強めています。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Prednisolone Succinate
こはく酸プレドニゾロン
生化学用
163-14591 5g
2920-86-7 CAS No. 2920-86-7
C25H32O8=460.52
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。糖質コルチコイドに二重結合を導入し、糖質コルチコイド作用を強めています。鉱質コルチコイド作用を弱めた性質を有しています。
Triamcinolone Acetonide
トリアムシノロンアセトニド
生化学用
209-10961 1g
205-10963 5g
76-25-5 CAS No. 76-25-5
C24H31FO6=434.50
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]副腎皮質ホルモン剤です。糖質コルチコイドにフッ素を付加することでで、糖質コルチコイド作用を強めています。


性ホルモン

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Allylestrenol
アリルエストレノール
薬理研究用
016-21221 500mg
432-60-0 CAS No. 432-60-0
C21H32O=300.48
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]黄体ホルモン剤です。黄体ホルモン作用、男性ホルモン作用を示します。
Chlormadinone Acetate
酢酸クロルマジノン
生化学用
035-15161 1g
031-15163 5g
302-22-7 CAS No. 302-22-7
C23H29ClO4=404.93
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[用途(作用)]黄体ホルモン剤です。
Danazol
ダナゾール
生化学用
040-32631 250mg
046-32633 2g
17230-88-5 CAS No. 17230-88-5
C22H27NO2=337.46
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]テストステロン誘導体です。下垂体からのゴナドトロピン分泌を抑制し、卵巣でのエストロゲン産生低下作用を示します。
β-Estradiol
β-エストラジオール
生化学用
056-04044 250mg
052-04041 1g
058-04043 5g
50-28-2 CAS No. 50-28-2
C18H24O2=272.38
[含量]97.0〜103.0%(Absorptiometry)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]アセトン
[用途(作用)]卵胞ホルモン剤です。
Estradiol Benzoate
安息香酸エストラジオール
生化学用
059-08691 1g
055-08693 10g
50-50-0 CAS No. 50-50-0
C25H28O3=376.49
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール(加温)
[用途(作用)]卵胞ホルモンの一種であるエストラジオールをベンゾイル化した化合物です。体内での代謝排泄が遅れ、その結果効力の持続力が増強されます。
Estradiol Valerate
吉草酸エストラジオール
生化学用
054-08521 1g
050-08523 5g
979-32-8 CAS No. 979-32-8
C23H32O3=356.50
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]卵胞ホルモン剤です。
Hydroxyprogesterone Caproate
カプロン酸ヒドロキシプロゲステロン
生化学用
085-09811 10g
081-09813 50g
630-56-8 CAS No. 630-56-8
C27H40O4=428.60
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]黄体ホルモン剤です。
Medroxyprogesterone Acetate
酢酸メドロキシプロゲステロン
生化学用
138-09991 1g
134-09993 5g
71-58-9 CAS No. 71-58-9
C24H34O4=386.53
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]1,4-ジオキサン
[用途(作用)]黄体ホルモン剤です。
Nandrolone Decanoate
デカン酸ナンドロロン
生化学用
145-09181 1g
141-09183 5g
360-70-3 CAS No. 360-70-3
C28H44O3=428.65
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒] エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]持続性タンパク同化ステロイド剤です。タンパク同化作用を示します。
Testosterone Enanthate
エナント酸テストステロン
細胞生物学用
200-17951 5g
208-17952 25g
315-37-7 CAS No. 315-37-7
C26H40O3=400.59
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒] エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]持続性合成男性ホルモンです。テストステロンをエナント酸エステルとし持続性を高めた化合物です。体内で加水分解し、テストステロン作用を示します。


甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Thyrotropin Releasing Hormone【Protirelin Tartrate Hydrate】
甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン【プロチレリン酒石酸塩水和物】
生化学用
200-07941 1mg
24305-27-9 CAS No. 24305-27-9
C16H22N6O4・C4H6O6・H2O=530.49
[含量]98.5+%(Titration)(脱水物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン剤です。甲状腺刺激ホルモンの分泌を促進するとともにプロラクチンの分泌作用を示します。


成長ホルモン

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Growth Hormone, Human, recombinant【Somatropin】
成長ホルモン,ヒト,組換え体【ソマトロピン】
生化学用
071-04591 1mg
077-04593 5mg
CAS No. 12629-01-5
[溶状試験溶媒] 水
[保存温度]
[用途(作用)]ヒト成長ホルモン(hGH、別名ソマトロピン)は191のアミノ酸残基、分子量約22kDaからなるポリペプチドです。成長促進作用、糖新生促進作用を示します。


視床下部ホルモン

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Buserelin Acetate
ブセレリン酢酸塩
生化学用
026-17851 50mg
022-17853 200mg
68630-75-1 CAS No. 68630-75-1
C60H86N16O13・C2H4O2=1299.48
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ゴナドトロピン放出ホルモン(Gn-RH)誘導体化合物です。反復投与により、ゴナドロピン及び性ホルモンの分泌抑制作用を示します。
Nafarelin Acetate n-Hydrate
ナファレリン酢酸塩n水和物
生化学用
149-09221 1mg
145-09223 10mg
86220-42-0 CAS No. 86220-42-0
C66H83N17O13・xC2H4O2nH2O
(C66H83N17O13=1322.47)
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒] 水
[保存温度]
[用途(作用)]ゴナドトロピン放出ホルモン(Gn-RH)誘導体です。Gn-RH受容体との親和性を高めた化合物であり、生物活性が増強し、持続的作用を示します。

試験研究用点眼作用剤

緑内障薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
(±)-Betaxolol Hydrochloride
(±)-ベタキソロール塩酸塩
薬理研究用
025-16101 1g
63659-19-8 CAS No. 63659-19-8
C18H29NO3・HCl=343.89
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]β1遮断作用を有しています。
Bimatoprost
ビマトプロスト
薬理研究用
029-18441 2mg
025-18443 10mg
155206-00-1 CAS No. 155206-00-1
C25H37NO4=415.57
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]プロスタマイド受容体(PM受容体)に作用し、眼房水の排出を促進することで、眼圧低下作用を示します。
Latanoprost
ラタノプロスト
生化学用
129-06201 10mg
125-06203 50mg
130209-82-4 CAS No. 130209-82-4
C26H40O5=432.59
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[保存温度]
[用途(作用)]PGF2α誘導体です。プロスラグンジン作用を示します。
Timolol Maleate
チモロールマレイン酸塩
薬理研究用
206-19491 100mg
202-19493 1g
26921-17-5 CAS No. 26921-17-5
C13H24N4O3S・C4H4O4=432.49
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[用途(作用)]β遮断作用を有しています。


散瞳薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Atropine Sulfate Monohydrate
硫酸アトロピン一水和物
和光特級
019-04851 1g
015-04853 5g
013-04854 10g
5908-99-6 CAS No. 5908-99-6
(C17H23NO3)2・H2SO4・H2O=694.83
[含量]98.0+%(Titration)(無水物として)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ムスカリン受容体で、アセチルコリンと競合拮抗作用を示します。
(R)-(-)-Phenylephrine Hydrochloride
(R)-(-)-フェニレフリン塩酸塩
生化学用
163-11791 5g
61-76-7 CAS No. 61-76-7
C9H13NO2・HCl=203.67
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]アドレナリン受容体(α1)に作用を示します。

試験研究用抗生物質

ペニシリン系抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Amoxicillin Trihydrate
アモキシシリン三水和物
生化学用
017-14161 5g
015-14162 25g
61336-70-7 CAS No. 61336-70-7
C16H19N3O5S・3H2O=419.45
[含量]95.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]ペニシリン系抗生物質です。ペニシリン結合タンパクに結合し、細胞壁の合成阻害作用を示します。抗菌スペクトルは狭いが、グラム陰性菌・グラム陽性菌に対して抗菌力を示します。
Ampicillin Sodium
アンピシリンナトリウム
生化学用
016-23301 5g
012-23303 10g
014-23302 25g
69-52-3 CAS No. 69-52-3
C16H18N3NaO4S=371.39
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ペニシリン系抗生物質です。ペニシリン結合タンパクに結合し、細胞壁の合成阻害作用を示します。抗菌スペクトルは狭いが、グラム陰性菌・グラム陽性菌に対して抗菌力を示します。
Benzylpenicillin Potassium
ベンジルペニシリンカリウム
生化学用
023-07731 5g
021-07732 25g
113-98-4 CAS No. 113-98-4
C16H17KN2O4S=372.48
[力価]1,430units/mg以上
[保存温度]
[用途(作用)]ペニシリン系抗生物質です。ペニシリン結合タンパクに結合し、細胞壁の合成阻害を示します。
Benzylpenicillin Sodium Salt
ベンジルペニシリンナトリウム
生化学用
024-18131 5g
022-18132 25g
020-18133 100g
69-57-8 CAS No. 69-57-8
C16H17N2NaO4S=356.38
[力価]1,500〜1,750units/mg(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ペニシリン系抗生物質です。ペニシリン結合タンパクに結合し、細胞壁の合成阻害を示します。
Oxacillin Sodium Monohydrate
オキサシリンナトリウム一水和物
生化学用
154-02131 1g
158-02134 10g
7240-38-2 CAS No. 7240-38-2
C19H18N3NaO5S・H2O=441.43
[力価]815〜950μg/mg
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ペニシリン系抗生物質です。ペニシリン結合タンパクに結合し、細胞壁の合成阻害を示します。ブドウ球菌にも有効とされています。


セフェム系抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Cefaclor
セファクロル
MP Biomedicals 社
595-36271 25mg
53994-73-3 CAS No. 53994-73-3
C15H14ClN3O4S=367.8
[含量]〜98.0%(HPLC)
[用途(作用)]第 1 世代セフェム系抗生物質です。細菌の細胞壁合成を阻害することにより抗菌作用を示します。
Cefalexin
セファレキシン
生化学用
036-11051 5g
034-11052 25g
15686-71-2 CAS No. 15686-71-2
C16H17N3O4S=347.39
[力価]900μg/mg以上(脱水物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]第1世代のセファロスポリン系抗生物質です。ペニシリン結合タンパクに結合し、細胞壁の合成阻害作用を示します。抗菌スペクトルは狭いが、ブドウ球菌等に抗菌作用を示します。
Cefazolin Sodium Salt
セファゾリンナトリウム
生化学用
038-22981 1g
034-22983 5g
27164-46-1 CAS No. 27164-46-1
C14H13N8NaO4S3=476.49
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]第1世代のセファロスポリン系抗生物質です。ペニシリン結合タンパクに結合し、細胞壁の合成阻害作用を示します。抗菌スペクトルは狭いが、ブドウ球菌等に抗菌作用を示します。
Cefotaxime Sodium Salt
セフォタキシムナトリウム
生化学用
034-16111 1g
030-16113 10g
64485-93-4 CAS No. 64485-93-4
C16H16N5NaO7S2=477.45
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]第3世代セフェム系抗生物質です。ペニシリン結合タンパク質に結合し、細胞壁の合成を阻害します。抗菌スぺクトルは広く、グラム陰性菌に対して強い抗菌作用を示します。また、緑膿菌に対しても抗菌作用を示します。
Cefotiam Hydrochloride
セフォチアム塩酸塩
生化学用
039-22911 200mg
035-22913 1g
66309-69-1 CAS No. 66309-69-1
C18H23N9O4S3・2HCl=598.55
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]第2世代セフェム系抗生物質です。ペニシリン結合タンパク質に結合し、細胞壁の合成を阻害します。グラム陰性菌、グラム陽性菌に対して抗菌作用を示します。特に、グラム陽性菌に対して強い抗菌作用を示します。β-ラクタマーゼに対して、高い安定性を有します。
Cephalothin Sodium Salt
セファロチンナトリウム
生化学用
037-22831 5g
035-22832 25g
58-71-9 CAS No. 58-71-9
C16H15N2NaO6S2=418.42
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]第1世代のセファロスポリン系抗生物質です。ペニシリン結合タンパクに結合し、細胞壁の合成阻害作用を示します。抗菌スペクトルは狭いが、ブドウ球菌等に抗菌作用を示します。


βラクタマーゼ阻害薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Sulbactam Sodium Salt
スルバクタムナトリウム
生化学用
192-17082 25g
69388-84-7 CAS No. 69388-84-7
C8H10NNaO5S=255.22
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]β-ラクタマーゼ阻害剤です。


カルバペネム系抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Imipenem Monohydrate
イミペネム一水和物
細胞生物学用
092-07281 25mg
098-07283 100mg
74431-23-5 CAS No. 74431-23-5
C12H17N3O4S・H2O=317.36
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]カルバペネム系抗生物質です。ペニシリン結合タンパク質に結合し、細胞壁の合成阻害作用を示します。抗菌スペクトルは広く、緑膿菌にも強い抗菌力を示します。また、β ラクタマーゼに対しても安定です。
Meropenem Trihydrate
メロペネム三水和物
遺伝子研究用
133-15671 1g
139-15673 5g
137-15674 10g
119478-56-7 CAS No. 119478-56-7
C17H25N3O5S・3H2O=437.51
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(超音波照射)
[保存温度]
[用途(作用)]カルバペネム系抗生物質です。ペニシリン結合タンパクに結合し、細胞壁の合成阻害作用を示します。抗菌スペクトルは広く、緑膿菌にも強い抗菌力を示します。また、βラクタマーゼに対しても安定です。


クロラムフェニコール系抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Chloramphenicol
クロラムフェニコール
生化学用
036-10571 5g
034-10572 25g
032-10573 100g
56-75-7 CAS No. 56-75-7
C11H12Cl2N2O5=323.13
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]クロラムフェニコール系抗生物質です。細菌リボソーム50Sに結合し、タンパク質合成阻害作用を示します。抗菌スペクトルは広く、多くの細菌やリケッチケア等に抗菌力を示します。
Thiamphenicol
チアンフェニコール
生化学用
200-11471 5g
15318-45-3 CAS No. 15318-45-3
C12H15Cl2NO5S=356.22
[含量]97.0〜103.0%(Absorptiometry)
[溶状試験溶媒]メタノール(加温)
[用途(作用)]クロラムフェニコール系抗生物質です。抗菌スペクトルは広く、グラム陽性菌、グラム陰性菌、マイコプラズマに対して抗菌作用を示します。


アミノグリコシド系抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Amikacin Sulfate
アミカシン硫酸塩
生化学用
014-24941 1g
010-24943 5g
39831-55-5 CAS No. 39831-55-5
C22H43N5O13・2H2SO4=781.76
[力価]674〜786 IU/mg(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。細菌リボソーム30Sに結合し、タンパク質合成阻害作用を示します。緑膿菌に対して強い抗菌力を示します。
Gentamicin Sulfate
ゲンタマイシン硫酸塩
生化学用
073-02971 250mg
079-02973 1g
077-02974 5g
071-02972 25g
1405-41-0 CAS No. 1405-41-0
[力価]590μg/mg以上(ゲンタマイシンC1として)(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。細菌リボソーム30Sと50Sに結合し、タンパク質合成阻害作用を示します。グラム陽性・陰性菌に対して強い抗菌力を示します。
Kanamycin Sulfate
カナマイシン硫酸塩
生化学用
117-00341 1g
113-00343 5g
115-00342 25g
111-00344 100g
25389-94-0 CAS No. 25389-94-0(一硫酸塩)
C18H36N4O11nH2SO4
(C18H36N4O11=484.50)
[力価]600μg/mg以上(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。細菌リボソーム30Sと50Sに結合し、タンパク質合成阻害作用を示します。グラム陽性・陰性菌に対して抗菌力を示します。
Neomycin Sulfate
ネオマイシン硫酸塩
細胞生物学用
146-08871 50g
1405-10-3 CAS No. 1405-10-3
C23H46N6O13nH2SO4
(C23H46N6O13=614.64)
[力価]680 IU/mg以上(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。細菌リボソーム30Sに結合し、タンパク質合成阻害作用を示します。グラム陽性・陰性菌に対して強い抗菌力を示します。
Streptomycin Sulfate
ストレプトマイシン硫酸塩
生化学用
196-08511 5g
194-08512 25g
192-08513 100g
198-08515 500g
3810-74-0 CAS No. 3810-74-0
C21H39N7O12・1.5H2SO4=728.69
[力価]718μg/mg以上(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。細菌リボソーム30Sに結合し、タンパク質合成阻害作用を示します。グラム陽性・陰性菌に対して抗菌力を示します。


マクロライド系抗性物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Clarithromycin
クラリスロマイシン
生化学用
032-17871 100mg
038-17873 500mg
81103-11-9 CAS No. 81103-11-9
C38H69NO13=747.95
[力価]900μg/mg 以上(脱水物換算)
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]クロロホルム
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]14員環マクロライド系抗生物質です。細菌のリボソーム50Sに結合し、タンパク質合成を阻害します。抗菌スペクトルは広く、グラム陽性菌、グラム陰性菌、クラミジア、マイコプラズマなどに対して抗菌作用を示します。
Erythromycin
エリスロマイシン
057-07151 5g
055-07152 25g
114-07-8 CAS No. 114-07-8
C37H67NO13=733.93
[含量]70.0+%(HPLC)(エリスロマイシンAとして)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]マクロライド系抗生物質です。細菌リボソーム50Sに結合し、タンパク質合成阻害作用を示します。グラム陽性・陰性菌に抗菌作用を示します。
Roxithromycin
ロキシスロマイシン
和光一級
183-02121 5g
181-02122 25g
80214-83-1 CAS No. 80214-83-1
C41H76N2O15=837.05
[含量]95.0+% (HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]マクロライド系抗生物質です。細菌リボソーム50Sに結合し、タンパク質合成阻害作用を示します。グラム陽性・陰性菌に抗菌作用を示します。


リンコマイシン系抗性物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Clindamycin Hydrochloride
クリンダマイシン塩酸塩
細胞生物学用
037-24531 50mg
033-24533 250mg
21462-39-5 CAS No. 21462-39-5
C18H33ClN2O5S・HCl=461.44
[含量]94.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]リンコマイシン系抗生物質です。細菌リボソーム50Sに結合し、タンパク質合成を阻害します。グラム陽性菌、嫌気性菌に対して強い抗菌作用を示します。肺炎球菌に対しても強い抗菌作用を示します。
Lincomycin Hydrochloride Monohydrate
リンコマイシン塩酸塩一水和物
薬理研究用
122-05711 1g
7179-49-9 CAS No. 7179-49-9
C18H34N2O6S・HCl・H2O=461.01
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]リンコマイシン系抗生物質です。細菌リボソーム50Sに結合し、タンパク質合成を阻害します。グラム陽性菌、嫌気性菌に対して強い抗菌作用を示します。


テトラサイクリン系抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Doxycycline Hydrochloride n-Hydrate
ドキシサイクリン塩酸塩n水和物
細胞生物学用
049-31121 1g
045-31123 5g
10592-13-9 CAS No. 10592-13-9(無水物)
C22H24N2O8・HCl・nH2O
(C22H24N2O8・HCl=480.90)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]テトラサイクリン系抗生物質です。細菌リボソーム30Sに結合し、タンパク質合成を阻害します。非常に広い抗菌スペクトルを示し、グラム陽性菌、グラム陰性菌、クラミジア、リケッチアなどに対して優れた抗菌作用を示します。特に、グラム陽性菌に対して強い抗菌作用を示します。
Minocycline Hydrochloride
ミノサイクリン塩酸塩
薬理研究用
135-18671 200mg
131-18673 1g
13614-98-7 CAS No. 13614-98-7
C23H27N3O7・HCl=493.94
[力価]890〜950μg/mg(脱水物換算)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]テトラサイクリン系抗生物質です。細菌の30Sリボソームに結合し、アミノアシル-tRNAのリボソーム上のA部位への結合を阻害します。抗菌スペクトルは広く、マイコプラズマ、クラミジアなどにも抗菌作用を示します。
Tetracycline Hydrochloride
テトラサイクリン塩酸塩
生化学用
205-08591 5g
203-08592 25g
201-08593 100g
64-75-5 CAS No. 64-75-5
C22H24N2O8・HCl=480.90
[力価]900μg/mg以上
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]テトラサイクリン系抗生物質です。細菌の30Sリボソームに結合し、アミノアシル-tRNAのリボソーム上のA部位への結合を阻害します。抗菌スペクトルは広く、マイコプラズマ、クラミジアなどにも抗菌作用を示します。


アミノグリコシド系抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Isepamicin Sulfate
イセパマイシン硫酸塩
薬理研究用
095-06931 50mg
091-06933 500mg
67814-76-0 CAS No. 67814-76-0
C22H43N5O12nH2SO4
(C22H43N5O12・H2SO4=667.68)
[力価]670μg/mg 以上(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。細菌リボソーム30Sに結合し、タンパク質合成を阻害します。抗菌スペクトルは広く、グラム陽性菌、グラム陰性菌に対して抗菌作用を示します。緑膿菌に対しても抗菌作用を示します。
Paromomycin Sulfate
パロモマイシン硫酸塩
細胞生物学用
165-23601 1g
161-23603 5g
163-23602 25g
1263-89-4 CAS No. 1263-89-4
C23H45N5O14nH2SO4
(C23H45N5O14=615.63)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。細菌リボソーム30Sと結合し、タンパク質合成を阻害します。グラム陽性、グラム陰性菌に対して抗菌作用を示します。抗条虫剤としても用いられています。
Sisomicin Sulfate
シソマイシン硫酸塩
生化学用
194-08811 100mg
53179-09-2 CAS No. 53179-09-2
C19H37N5O7・21/2H2SO4=692.72
[力価]590μg/mg 以上(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。細菌リボソーム30Sに結合し、タンパク質合成を阻害します。グラム陽性、グラム陰性菌に広範囲な抗菌スペクトルを有します。特に、緑膿菌、セラチア菌に対して優れた抗菌作用を示します。
Spectinomycin Dihydrochloride Pentahydrate
スペクチノマイシン二塩酸塩五水和物
生化学用
191-11533 1g
195-11531 5g
22189-32-8 CAS No. 22189-32-8
C14H24N2O7・2HCl・5H2O=495.35
[含量]98.0〜103.0%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。細菌リボソーム30Sに結合し、タンパク質合成を阻害します。淋菌に優れた抗菌作用を示します。
Streptozotocin【Streptozocin】
ストレプトゾトシン【ストレプトゾシン】
細胞生物学用
191-15151 100mg
197-15153 500mg
195-15154 1g
191-15156 5g
18883-66-4 CAS No. 18883-66-4
C8H15N3O7=265.22
[含量]98.0+%(HPLC)(異性体混合)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]アミノグリコシド系抗生物質です。ラットに投与すると膵β細胞を特異的に破壊します。糖尿病モデル動物の作製にご使用下さい。


ペプチド系抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Bacitracin
バシトラシン
生化学用
022-07701 5g
020-07702 25g
CAS No. 1405-87-4
[力価]40units/mg 以上(バシトラシンAとして)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]ペプチド系抗生物質です。細菌の細胞壁ペプチドグリカン生合成系を阻害することで、抗菌作用を示します。ほとんどはバシトラシンAですが、バシトラシンA,B,C,D,Eなど少なくとも9種以上の混合物です。
Bacitracin Zinc Salt
バシトラシン亜鉛
生化学用
025-14283 5g
029-14281 20g
CAS No. 1405-89-6
[力価]70units/mg 以上(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]希塩酸
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]ペプチド系抗生物質です。細菌の細胞壁ペプチドグリカン生合成系を阻害します。グラム陽性菌に抗菌作用を示します。
Polymyxin B Sulfate
ポリミキシンB硫酸塩
生化学用
167-11691 1g
163-11693 5g
CAS No. 1405-20-5
[力価]6,000units/mg 以上(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]ポリミキシン系抗菌剤です。細菌細胞質膜の透過性を変化させることにより、抗菌作用を示します。緑膿菌、肺炎桿菌といったグラム陰性桿菌に対して、優れた抗菌作用を示します。
Vancomycin Hydrochloride
バンコマイシン塩酸塩
生化学用
220-01304 250mg
226-01301 1g
226-01306 5g
222-01303 10g
197638-25-8 CAS No. 197638-25-8
C66H75Cl2N9O24・HCl=1485.71
[力価]1,050 IU/mg 以上(脱水物換算)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]グリコペプチド系抗菌剤です。細胞壁の合成を阻害します。グラム陽性菌に対して、強い抗菌作用を示します。


その他抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Fosfomycin Sodium
ホスホマイシンナトリウム
薬理研究用
069-05331 5g
067-05332 25g
26016-99-9 CAS No. 26016-99-9
C3H5Na2O4P=182.02
[含量]95.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ホスホマイシン系抗生物質です。細胞壁合成阻害作用を示します。緑膿菌、大腸菌に優れた抗菌作用を示します。
Griseofulvin
グリセオフルビン
生化学用
073-02231 5g
071-02232 25g
126-07-8 CAS No. 126-07-8
C17H17ClO6=352.77
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]チューブリンの重合阻害剤です。真菌、特に各種皮膚糸状菌に対して、優れた抗菌作用を示します。
Rifampicin
リファンピシン
生化学用
189-01001 1g
185-01003 5g
13292-46-1 CAS No. 13292-46-1
C43H58N4O12=822.94
[力価]900μg/mg以上
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]細菌のDNA依存性RNAポリメラーゼの阻害により、RNA合成阻害作用を示します。
Sulfamethoxazole
スルファメトキサゾール
生化学用
199-10451 10g
195-10453 100g
723-46-6 CAS No. 723-46-6
C10H11N3O3S=253.28
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[用途(作用)]パラアミノ安息香酸と競合してジヒドロ葉酸の合成を阻害作用を示します。
Tigecycline
チゲサイクリン
生化学用
206-19631 100mg
202-19633 1g
220620-09-7 CAS No. 220620-09-7
C29H39N5O8=585.65
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]グリシルサイクリン系抗生物質です。リボソーム30Sに結合し、タンパク質合成阻害作用を示します。テトラサイクリン系とは異なる部位に結合します。
Trimethoprim
トリメトプリム
細胞生物学用
209-18381 5g
738-70-5 CAS No. 738-70-5
C14H18N4O3=290.32
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール(加温)
[用途(作用)]ジヒドロ葉酸還元酵素阻害剤です。葉酸の合成阻害により、DNA合成阻害作用を示します。グラム陽性菌、グラム陰性菌に対して、抗菌作用を示します。

試験研究用抗菌・抗原虫薬成分

アゾール系抗菌薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Bifonazole
ビホナゾール
生化学用
023-17861 100mg
029-17863 500mg
60628-96-8 CAS No. 60628-96-8
C22H18N2=310.39
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]イミダゾール系抗菌剤です。高濃度では、真菌細胞の細胞膜の透過性を強力に変化させ、殺真菌作用を示します。低濃度では、真菌細胞の細胞膜成分エルゴステロールの生合成を阻害し、静真菌作用を示します。皮膚糸状菌、酵母類、癜風菌に優れた抗菌作用を示します。
Clotrimazole
クロトリマゾール
生化学用
035-16021 5g
033-16022 25g
23593-75-1 CAS No. 23593-75-1
C22H17ClN2=344.84
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]ジクロロメタン
[用途(作用)]真菌類の細胞膜の透過性を迅速かつ強力に変化させることにより、真菌類の細胞呼吸を抑制し、細胞膜構造を破壊します。
Fluconazole
フルコナゾール
細胞生物学用
068-04561 50mg
064-04563 500mg
86386-73-4 CAS No. 86386-73-4
C13H12F2N6O=306.27
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]トリアゾール系抗真菌剤です。真菌細胞において、膜成分のエルゴステロール生合成の抑制作用を示します。
Itraconazole
イトラコナゾール
薬理研究用
092-05581 5g
098-05583 100g
84625-61-6 CAS No. 84625-61-6
C35H38Cl2N8O4=705.63
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]ジクロロメタン
[保存温度]
[用途(作用)]トリアゾール系抗真菌剤です。真菌細胞において、膜成分のエルゴステロール生合成の抑制作用を示します。
Ketoconazole
ケトコナゾール
生化学用
116-00551 100mg
65277-42-1 CAS No. 65277-42-1
C26H28Cl2N4O4=531.43
[含量]98+%(TLC)
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)
[用途(作用)]イミダゾール系抗菌剤です。トクロームP450 3A4の阻害作用を示します。
Miconazole Nitrate
ミコナゾール硝酸塩
生化学用
134-12661 1g
130-12663 5g
132-12662 25g
22832-87-7 CAS No. 22832-87-7
C18H14Cl4N2O・HNO3=479.14
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]イミダゾール系抗菌剤です。広い抗菌スペクトルを示し、各種真菌に対して強い抗菌作用を示します。


アリルアミン系抗真菌薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
(E)-N-(6,6-Dimethyl-2-hepten-4-ynyl)-N-methyl-1-
naphthylmethylamine Hydrochloride
【TerbinafineHydrochloride】
(E)-N-(6,6-ジメチル-2-ヘプテン-4-イニル)-N-メチル-1-
ナフチルメチルアミン塩酸塩
【テルビナフィン塩酸塩】
ワコーケミカル
325-33191 1g
321-33193 5g
78628-80-5 CAS No. 78628-80-5
C21H25N・HCl=327.89
[含量]97.0+%
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]スクアレンエポキシダーゼ選択的阻害作用を示します。


ニューキノロン系抗菌薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Ciprofloxacin Hydrochloride Monohydrate
シプロフロキサシン塩酸塩一水和物
生化学用
032-18731 25g
038-18733 50g
86393-32-0 CAS No. 86393-32-0
C17H18FN3O3・HCl・H2O=385.82
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]ニューキノロン系抗生物質です。細菌のDNAトポイソメラーゼII阻害作用を示します。抗菌スペクトルは非常に広く、緑膿菌やMRSAに対しても抗菌作用を示します。
Enoxacin 1.5-Hydrate
エノキサシン1.5水和物
遺伝子研究用
059-07971 1g
055-07973 5g
74011-58-8 CAS No. 74011-58-8
C15H17FN4O3・1.5H2O=347.34
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[保存温度]
[用途(作用)]DNAジャイレースを阻害し、抗菌作用を示します。
Levofloxacin Hemihydrate
レボフロキサシン0.5水和物
遺伝子研究用
125-05941 1g
121-05943 5g
138199-71-0 CAS No. 138199-71-0
C18H20FN3O4・0.5H2O=370.38
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]DNAジャイレースを阻害し、抗菌作用を示します。
Lomefloxacin Hydrochloride
ロメフロキサシン塩酸塩
遺伝子研究用
122-05951 1g
128-05953 5g
98079-52-8 CAS No. 98079-52-8
C17H19F2N3O3・HCl=387.81
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[保存温度]
[用途(作用)]DNAジャイレースを阻害し、抗菌作用を示します。
Nadifloxacin
ナジフロキサシン
生化学用
140-09251 100mg
146-09253 500mg
124858-35-1 CAS No. 124858-35-1
C19H21FN2O4=360.38
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[保存温度]freeze
[用途(作用)]ニューキノロン系抗菌剤です。DNAジャイレースを阻害します。抗菌スペクトルは非常に広く、アクネ菌及び表皮ブドウ菌球菌を含むグラム陽性菌、グラム陰性菌に対して、強い抗菌作用を示します。MRSA、キノロン耐性MRSAに対しても抗菌作用を示します。
Nalidixic Acid
ナリジクス酸
生化学用
147-09641 5g
145-09642 25g
389-08-2 CAS No. 389-08-2
C12H12N2O3=232.24
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[用途(作用)]グラム陰性菌に強力な抗菌作用を示します。DNAジャイレースを阻害し、抗菌作用を示します。
Norfloxacin
ノルフロキサシン
生化学用
142-06391 5g
140-06392 25g
70458-96-7 CAS No. 70458-96-7
C16H18FN3O3=319.33
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[用途(作用)]グラム陰性桿菌とグラム陽性球菌に対して抗菌作用を示します。
Ofloxacin
オフロキサシン
遺伝子研究用
157-02981 1g
153-02983 5g
82419-36-1 CAS No. 82419-36-1
C18H20FN3O4=361.37
[含量]98.0+%(HPLC)(異性体混合)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[保存温度]
[用途(作用)]ニューキノロン系抗生物質です。細菌のDNAトポイソメラーゼII阻害作用を示します。抗菌スペクトルは非常に広く、緑膿菌やMRSAに対しても抗菌作用を示します。
Tosufloxacin Tosylate Monohydrate
トシル酸トスフロキサシン一水和物
薬理研究用
207-17101 5g
205-17102 25g
115964-29-9 CAS No. 115964-29-9(無水物)
C19H15F3N4O3・C7H8O3S・H2O=594.56
[含量]95.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[用途(作用)]DNAジャイレースを阻害し、抗菌作用を示します。

■ ニューキノロン系抗菌薬成分 非医薬品成分化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Oxolinic Acid
オキソリン酸
遺伝子研究用
154-02991 5g
152-02992 25g
14698-29-4 CAS No. 14698-29-4
C13H11NO5=261.23
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]ニューキノロン系抗菌剤です。DNAジャイレースを阻害し、抗菌作用を示します。


ベンジルアミン系抗菌薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Butenafine Hydrochloride
ブテナフィン塩酸塩
薬理研究用
029-15881 1g
025-15883 5g
101827-46-7 CAS No. 101827-46-7
C23H27N・HCl=353.93
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]白癬菌、真菌等に抗菌作用を示します。


ポリエン系抗真菌薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Amphotericin B
アンホテリシンB
生化学用
019-13364 100mg
015-13361 250mg
011-13363 1g
1397-89-3 CAS No. 1397-89-3
C47H73NO17=924.08
[力価]750μg/mg以上
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]
[用途(作用)]ポリエン系抗菌剤です。細胞膜と結合し、膜障害を起こすことにより、抗菌作用を示します。


その他抗菌薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Linezolid
リネゾリド
薬理研究用
123-06601 5mg
129-06603 25mg
165800-03-3 CAS No. 165800-03-3
C16H20FN3O4=337.35
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]オキサゾリジノン系抗菌剤です。細菌リボソーム50Sに結合し、タンパク質合成を阻害します。リボソーム伸長反応、ペプチド結合の合成は阻害しません。バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)及びメチシリン耐性黄色球菌(MRSA)に対して、抗菌作用を示します。


抗原虫薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Chloroquine Diphosphate
クロロキン二りん酸塩
生化学用
038-17971 5g
036-17972 25g
034-17973 100g
50-63-5 CAS No. 50-63-5
C18H26ClN3・2H3PO4=515.86
[含量]96.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]抗マラリア剤として作用します。
Metronidazole
メトロニダゾール
生化学用
132-18061 5g
130-18062 25g
138-18063 100g
443-48-1 CAS No. 443-48-1
C6H9N3O3=171.15
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]DNA二重鎖切断作用を示します。
[法規]危険物
Quinine
キニーネ
170-00131 5g
178-00132 25g
130-95-0 CAS No. 130-95-0
C20H24N2O2=324.42
[含量]90.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]抗マラリア剤として作用します。
Quinine Hydrochloride Dihydrate
キニーネ塩酸塩二水和物
和光一級
179-00461 5g
177-00462 25g
6119-47-7 CAS No. 6119-47-7
C20H24N2O2・HCl・2H2O=396.91
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)(無水物として)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]抗マラリア剤として作用します。
Tinidazole
チニダゾール
生化学用
201-19321 100g
203-19325 500g
19387-91-8 CAS No. 19387-91-8
C8H13N3O4S=247.27
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]DNA二重鎖切断作用を示します。

試験研究用抗腫瘍剤

アルキル化剤成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
1,4-Butanediol Dimethanesulfonate【Busulfan】
ジメタンスルホン酸 1,4-ブタンジオール【ブスルファン】
和光一級
029-09352 25g
55-98-1 CAS No. 55-98-1
C6H14O6S2=246.30
[含量]97.0+%(cGC)
[溶状試験溶媒]アセトン(加温)
[用途(作用)]アルキル化剤です。DNAの合成、複製を阻害し、細胞分裂抑制作用を示します。
Cyclophosphamide Monohydrate
シクロホスファミド一水和物
生化学用
030-12953 1g
034-12951 5g
6055-19-2 CAS No. 6055-19-2
C7H15Cl2N2O2P・H2O=279.10
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アルキル化剤です。核酸をアルキル化してDNAの合成、複製を阻害し、細胞分裂抑制作用を示します。
Dacarbazine
ダカルバジン
薬理研究用
047-29951 200mg
043-29953 1g
4342-03-4 CAS No. 4342-03-4
C6H10N6O=182.18
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]希塩酸
[保存温度]
[用途(作用)]アルキル化剤です。代謝で生じたジアゾメタンを介したアルキル化作用によりDNAの障害を引き起こします。
Hydroxyurea【Hydroxycarbamide】
ヒドロキシ尿素【ヒドロキシカルバミド】
化学用
085-06653 5g
089-06651 10g
127-07-1 CAS No. 127-07-1
CH4N2O2=76.05
[含量]90〜102%
[溶状試験溶媒]水、エタノール(加温)
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]DNA合成に特異的な代謝過程においてヌクレオシド二りん酸還元酵素を阻害し、DNA複製阻害作用を示します。
Ifosfamide
イホスファミド
薬理研究用
090-05401 50mg
096-05403 500mg
3778-73-2 CAS No. 3778-73-2
C7H15Cl2N2O2P=261.09
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]アルキル化剤です。活性代謝物である4-ヒドロキシイホスファミド及びアルドイホスファミドが腫瘍細胞のDNA合成阻害作用を示します。
Lomustine
ロムスチン
生化学用
128-06391 100mg
124-06393 500mg
13010-47-4 CAS No. 13010-47-4
C9H16ClN3O2=233.70
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]ニトロソウレア系化合物です。DNA合成阻害作用を示します。
Nimustine Hydrochloride
ニムスチン塩酸塩
薬理研究用
142-08471 250mg
148-08473 1g
55661-38-6 CAS No. 55661-38-6
C9H13ClN6O2・HCl=309.15
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ニトロソウレア系化合物です。水溶性のニトロソ尿酸誘導体であり、細胞内のDNAアルキル化によるDNAの低分子化、DNA合成阻害作用を示すとされています。
[法規]
Temozolomide
テモゾロミド
生化学用
206-19991 10mg
85622-93-1 CAS No. 85622-93-1
C6H6N6O2=194.15
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]アルキル化剤です。DNA合成阻害作用を示します。


抗腫瘍性抗生物質

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Actinomycin D
アクチノマイシンD
和光一級
018-21264 1mg
014-21261 5mg
010-21263 25mg
50-76-0 CAS No. 50-76-0
C62H86N12O16=1255.42
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[保存温度]
[用途(作用)]DNAに結合し、RNA合成(特にrRNA合成)を選択的に阻害し、抗腫瘍作用を示します。
Daunorubicin Hydrochloride
ダウノルビシン塩酸塩
薬理研究用
049-31241 10mg
045-31243 50mg
23541-50-6 CAS No. 23541-50-6
C27H29NO10・HCl=563.98
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アントラサイクリン系抗生物質です。細胞の核酸合成過程に作用し、直接DNAと結合してDNA合成反応を阻害します。
Doxorubicin Hydrochloride
ドキソルビシン塩酸塩
生化学用
040-21521 10mg
046-21523 50mg
25316-40-9 CAS No. 25316-40-9
C27H29NO11・HCl=579.98
[力価]900μg/mg以上
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アントラサイクリン系抗生物質です。トポイソメラーゼIIを阻害することによりDNA障害作用を示します。
Epirubicin Hydrochloride
エピルビシン塩酸塩
薬理研究用
050-08981 1mg
056-08983 5mg
56390-09-1 CAS No. 56390-09-1
C27H29NO11・HCl=579.98
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アントラサイクリン系抗生物質です。ドキソルビシン塩酸塩の4'位OH基が反転した立体異性体です。DNAポリメラーゼ、RNAポリメラーゼ反応を阻害することにより核酸の生合成を阻害し、細胞分裂を抑制します。
Idarubicin Hydrochloride
イダルビシン塩酸塩
生化学用
093-07071 10mg
099-07073 50mg
57852-57-0 CAS No. 57852-57-0
C26H27NO9・HCl=533.95
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]アントラサイクリン系抗生物質です。DNA合成阻害作用を示します。
Mitomycin C
マイトマイシン C
生化学用
139-18711 10mg
50-07-7 CAS No. 50-07-7
C15H18N4O5=334.33
[力価]970μg/mg 以上
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]DNAのグアニンと結合して架橋切断を起し、DNA生合成阻害作用を示します。
Mitoxantrone Dihydrochloride
ミトキサントロン二塩酸塩
生化学用
137-18371 10mg
133-18373 50mg
70476-82-3 CAS No. 70476-82-3
C22H28N4O6・2HCl=517.40
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]アントラサイクリン系抗生物質です。DNA鎖と架橋を形成し、核酸合成を阻害します。また、トポイソメラーゼIIを阻害し、DNA合成を阻害します。

■ 抗腫瘍性抗生物質 非医薬品成分化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
17-AAG【Tanespimycin】
17-AAG【タネスピマイシン】
細胞生物学用
012-20101 1mg
75747-14-7 CAS No. 75747-14-7
C31H43N3O8=585.69
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]ゲルダナマイシンの合成誘導体です。HSP90(Heat Shock Protein 90)のATP結合部位に結合することでHSP90の機能阻害作用を示します。
Geldanamycin
ゲルダナマイシン
生化学用
077-04571 100μg
30562-34-6 CAS No. 30562-34-6
C29H40N2O9=560.64
[含量]95.0+%(HPLC)
[保存温度]freeze
[用途(作用)]抗腫瘍性抗生物質です。ベンゾキノイド骨格を有し、HSP90(Heat Shock Protein 90)のATP結合部位に結合することでHSP90の機能阻害作用を示します。
Trichostatin A
トリコスタチン A
細胞生物学用
203-17561 1mg
209-17563 5mg
58880-19-6 CAS No. 58880-19-6
C17H22N2O3=302.37
[含量]99.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]HDAC(ヒストンデアセチラーゼ)を阻害し、細胞のG1, G2期の増殖を特異的に停止させます。


植物性抗悪性腫瘍薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Cabazitaxel
カバジタキセル
薬理研究用
036-25081 5mg
183133-96-2 CAS No. 183133-96-2
C45H57NO14=835.93
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]ヨーロッパイチイの針状葉から抽出された 10-デアセチルバッカチンIIIから半合成されたタキソイド系抗がん剤の有効成分です。チューブリンの重合を促進し、脱重合を阻害することにより、細胞分裂を阻害します。
Docetaxel
ドセタキセル
薬理研究用
047-31281 5mg
114977-28-5 CAS No. 114977-28-5
C43H53NO14=807.88
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]タキソイド系化合物です。細胞内でチューブリンの重合を促進し、脱重合を阻害することにより、細胞の有糸分裂停止作用を示します。
Etoposide
エトポシド
薬理研究用
055-08431 25mg
051-08433 100mg
33419-42-0 CAS No. 33419-42-0
C29H32O13=588.56
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ポドフィリン系化合物です。トポイソメラーゼII阻害剤として作用します。
Irinotecan Hydrochloride Trihydrate
イリノテカン塩酸塩三水和物
生化学用
091-06651 25mg
097-06653 250mg
136572-09-3 CAS No. 136572-09-3
C33H38N4O6・HCl・3H2O=677.18
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]DNA合成阻害剤です。DNA短鎖切断、再結合を行うT型DNAトポイソメラーゼの機能を阻害することによってDNA合成阻害作用を示します。
Paclitaxel
パクリタキセル
生化学用
169-18616 1mg
169-18611 5mg
165-18613 25mg
163-18614 100mg
33069-62-4 CAS No. 33069-62-4
C47H51NO14=853.91
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]タキソイド系化合物です。β-チューブリンへ結合して微小管を安定化させ、微小管ダイナミクスを抑制することにより有糸分裂阻害作用を示します。
Vinblastine Sulfate
ビンブラスチン硫酸塩
生化学用
224-02321 10mg
220-02323 50mg
143-67-9 CAS No. 143-67-9
C46H58N4O9・H2SO4=909.05
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]紡錘体の形成及び微小管の脱重合を阻害することにより細胞分裂阻害作用を示します。
Vincristine Sulfate
ビンクリスチン硫酸塩
薬理研究用
220-02301 10mg
226-02303 50mg
2068-78-2 CAS No. 2068-78-2
C46H56N4O10・H2SO4=923.04
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]インドールアルカロイドです。β-チューブリンに結合することにより、チューブリンの重合を阻害し、微小管形成阻害作用を示します。
Vindesine Sulfate
ビンデシン硫酸塩
薬理研究用
225-01631 2mg
221-01633 10mg
59917-39-4 CAS No. 59917-39-4
C43H55N5O7・H2SO4=852.00
[含量]96.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]有糸分裂時に微小管あるいは微小管構成タンパク質チューブリンに作用し、重合阻害作用を示します。
Vinorelbine Ditartrate
ビノレルビン二酒石酸塩
薬理研究用
222-01641 10mg
228-01643 50mg
125317-39-7 CAS No. 125317-39-7
C45H54N4O8・2C4H6O6=1079.11
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]有糸分裂時に微小管の構成タンパク質チューブリンに選択的に作用することにより、重合阻害作用を示します。

■ 植物性抗悪性腫瘍化合物 非医薬品成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Camptothecin
カンプトテシン
生化学用
038-18191 100mg
034-18193 500mg
7689-03-4 CAS No. 7689-03-4
C20H16N2O4=348.35
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]クロロホルム-メタノール(加温)
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]トポイソメラーゼIの可逆的阻害剤で、トポイソメラーゼ-DNAのコンプレックスに結合して安定化し、DNA障害を引き起こします。


代謝拮抗薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
5-Azacytidine
5-アザシチジン
薬理研究用
016-25361 50mg
012-25363 250mg
010-25364 1g
320-67-2 CAS No. 320-67-2
C8H12N4O5=244.20
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]DNAメチル化阻害作用及びタンパク合成阻害作用を示します。
Azathioprine
アザチオプリン
生化学用
017-25911 1g
013-25913 10g
446-86-6 CAS No. 446-86-6
C9H7N7O2S=277.26
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[保存温度]freeze
[用途(作用)]生体内で6-メルカプトプリンに変換され、DNA合成抑制作用を示します。
Capecitabine
カペシタビン
薬理研究用
034-23441 10mg
030-23443 50mg
154361-50-9 CAS No. 154361-50-9
C15H22FN3O6=359.35
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]生体内で5-フルオロウラシルへと代謝されてDNA合成阻害作用を示します。
Carmofur
カルモフール
薬理研究用
035-20051 1g
031-20053 5g
61422-45-5 CAS No. 61422-45-5
C11H16FN3O3=257.26
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]酢酸
[保存温度]
[用途(作用)]生体内でフルオロウラシルに代謝されてDNA合成を阻害します。
Cytosine-1-β-D(+)-arabinofuranoside【Cytarabine】
シトシン-1-β-D(+)-アラビノフラノシド【シタラビン】
生化学用
030-11951 100mg
034-11954 500mg
036-11953 1g
147-94-4 CAS No. 147-94-4
C9H13N3O5=243.22
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]シトシン系代謝拮抗物質です。DNAポリメラーゼI阻害作用を示します。
Doxifluridine
ドキシフルリジン
薬理研究用
042-29901 100mg
3094-09-5 CAS No. 3094-09-5
C9H11FN2O5=246.19
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]腫瘍組織で高い活性を有する酵素:ピリミジンヌクレオシドホスホリラーゼによりフルオロウラシルに変換され、DNA合成阻害作用を示します。
Fludarabine Phosphate
りん酸フルダラビン
生化学用
060-06461 10mg
066-06463 50mg
75607-67-9 CAS No. 75607-67-9
C10H13FN5O7P=365.21
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]DNAポリメラーゼ及びRNAポリメラーゼを阻害し、DNA/RNA合成阻害作用を示します。
5-Fluorouracil
5-フルオロウラシル
和光特級
068-01401 1g
064-01403 5g
066-01402 25g
51-21-8 CAS No. 51-21-8
C4H3FN2O2=130.08
[含量]98.5+%(HPLC)
[用途(作用)]チミジル酸シンターゼを阻害することによりDNA合成阻害作用を示します。
6-Mercaptopurine
6-メルカプトプリン
Tocris社
558-01651 50mg
50-44-2 CAS No. 50-44-2
C5H4N4S=152.18
[含量]99+%
[可溶性溶媒]DMSO、1eq. NaOH
[用途(作用)]イノシン酸と拮抗することによりDNA合成阻害作用を示します。
Methotrexate
メトトレキサート
生化学用
139-13571 100mg
135-13573 1g
59-05-2 CAS No. 59-05-2
C20H22N8O5=454.44
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]炭酸ナトリウム溶液
[用途(作用)]葉酸代謝阻害作用を示します。
Nelarabine
ネララビン
生化学用
146-09591 10mg
142-09593 50mg
121032-29-9 CAS No. 121032-29-9
C11H15N5O5=297.27
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]DNA合成阻害作用を示します。
Pemetrexed Disodium Heptahydrate
ペメトレキセド二ナトリウム七水和物
薬理研究用
165-26261 10mg
161-26263 50mg
357166-29-1 CAS No. 357166-29-1
C20H19N5Na2O6・7H2O=597.48
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]葉酸代謝酵素を阻害することにより、DNA、RNAの合成阻害作用を示します。
Tegafur
テガフール
生化学用
204-19291 5g
202-19292 25g
17902-23-7 CAS No. 17902-23-7
C8H9FN2O3=200.17
[含量]90.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]生体内でフルオロウラシルへと代謝されてDNA合成阻害を示します。


ホルモン製剤成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Bicalutamide
ビカルタミド
生化学用
021-18021 50mg
027-18023 500mg
90357-06-5 CAS No. 90357-06-5
C18H14F4N2O4S=430.37
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]ジヒドロテストステロンとアンドロゲン受容体との結合を競合的に阻害することにより、抗アンドロゲン作用を示します。
[法規]
Chlormadinone Acetate
酢酸クロルマジノン
生化学用
035-15161 1g
031-15163 5g
302-22-7 CAS No. 302-22-7
C23H29ClO4=404.93
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[用途(作用)]黄体ホルモンの一種です。腫瘍形成に関するアンドロゲンの抑制作用を示します。
Estramustine Phosphate Disodium Salt
りん酸エストラムスチン二ナトリウム
生化学用
053-08611 25mg
059-08613 250mg
52205-73-9 CAS No. 52205-73-9
C23H30Cl2NO6P・2Na=564.35
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]抗アンドロゲン作用及び微小管形成阻害作用を示します。
Exemestane
エキセメスタン
生化学用
051-09011 10mg
057-09013 50mg
107868-30-4 CAS No. 107868-30-4
C20H24O2=296.40
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]非可逆的アロマターゼ阻害作用を示します。
Flutamide
フルタミド
薬理研究用
069-04851 2g
065-04853 10g
13311-84-7 CAS No. 13311-84-7
C11H11F3N2O3=276.21
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[用途(作用)]非ステロイド性抗アンドロゲン作用を持ちます。アンドロゲン受容体へのアンドロゲンの結合を阻害します。
Leuprorelin Acetate
リュープロレリン酢酸塩
生化学用
121-06401 10mg
74381-53-6 CAS No. 74381-53-6
C59H84N16O12・C2H4O2=1269.45
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]黄体形成ホルモン放出ホルモンとして作用します。
Medroxyprogesterone Acetate
酢酸メドロキシプロゲステロン
生化学用
138-09991 1g
134-09993 5g
71-58-9 CAS No. 71-58-9
C24H34O4=386.52
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]1,4-ジオキサン
[用途(作用)]黄体ホルモン物質です。エストロゲン抑制作用を示します。
Methyltestosterone
メチルテストステロン
生化学用
132-09933 1g
136-09931 5g
58-18-4 CAS No. 58-18-4
C20H30O2=302.45
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[用途(作用)]合成テストステロンです。黄体ホルモン依存性の腫瘍増殖抑制作用を示します。
Tamoxifen Citrate
タモキシフェンくえん酸塩
生化学用
209-14361 250mg
205-14363 1g
203-14364 5g
54965-24-1 CAS No. 54965-24-1
C26H29NO・C6H8O7=563.64
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]エストロゲンアナログです。SERM(選択的エストロゲン受容体修飾剤)とも呼ばれ、エストロゲン受容体へ選択的に結合するとされています。


その他抗腫瘍薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Bortezomib
ボルテゾミブ
薬理研究用
021-18901 10mg
027-18903 50mg
179324-69-7 CAS No. 179324-69-7
C19H25BN4O4=384.24
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール(超音波照射)
[保存温度]freeze
[用途(作用)]タンパク質分解酵素であるプロテアソームの阻害剤です。プロテアソームのキモトリプシン様活性を示すβ5サブユニットに結合し、プロテアソームを可逆的に阻害します。がん細胞においてアポトーシスを誘導し、細胞増殖を抑制します。
Carboplatin
カルボプラチン
生化学用
033-25231 25mg
039-25233 250mg
41575-94-4 CAS No. 41575-94-4
C6H12N2O4Pt=371.25
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]DNA鎖内及び鎖間の白金-DNA架橋を形成し、DNAの複製及び転写阻害作用を示します。
Cisplatin
シスプラチン
薬理研究用
033-20091 200mg
039-20093 2g
15663-27-1 CAS No. 15663-27-1
PtCl2(NH3)2=300.05
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[保存温度]
[用途(作用)]DNA鎖内及び鎖間の白金-DNA架橋を形成し、DNAの複製及び転写阻害作用を示します。
Erlotinib Hydrochloride
エルロニチブ塩酸塩
薬理研究用
057-09111 100mg
053-09113 500mg
183319-69-9 CAS No. 183319-69-9
C22H23N3O4・HCl=429.90
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]freeze
[用途(作用)]上皮成長因子受容体(EGFR)チロシンキナーゼの阻害剤です。EGFR遺伝子変異による、腫瘍細胞の増殖を抑制する作用を示します。
Everolimus (mixture of isomers)
エベロリムス (異性体混合物)
細胞生物学用
058-09141 5mg
054-09143 25mg
159351-69-6 CAS No. 159351-69-6
C53H83NO14=958.22
[含量]97.0+%(HPLC)(異性体混合)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[保存温度]freeze
[用途(作用)]ラパマイシンの誘導体であり、mTOR阻害剤です。FK506結合タンパク質-12(FKBP-12)と結合してmTORの活性を阻害することにより、腫瘍細胞のシグナル伝達を阻害し、腫瘍細胞の増殖を抑制する、また、腫瘍細胞からのVEGFの産生とVEGFによる血管内皮細胞の増殖を抑制し、血管新生を抑制すると考えられています。
Gefitinib
ゲフィチニブ
薬理研究用
078-06561 500mg
184475-35-2 CAS No. 184475-35-2
C22H24ClFN4O3=446.90
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO(超音波照射)
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]EGFRチロシンキナーゼ阻害剤です。特に変異型EGFRに対してより低濃度で阻害活性を示します。
Imatinib Mesylate
イマチニブメシル酸塩
薬理研究用
090-06861 100mg
096-06863 1g
220127-57-1 CAS No. 220127-57-1
C29H31N7O・CH4O3S=589.71
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]
[用途(作用)]Bcl-AblチロシンキナーゼをATP競合的に阻害作用を示します。
Nedaplatin
ネダプラチン
薬理研究用
143-09481 10mg
149-09483 50mg
95734-82-0 CAS No. 95734-82-0
C2H8N2O3Pt=303.18
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]DNA鎖内及び鎖間でDNA架橋を形成し、DNAの複製及び転写阻害作用を示します。
Oxaliplatin
オキサリプラチン
薬理研究用
156-02691 5mg
152-02693 50mg
61825-94-3 CAS No. 61825-94-3
C8H14N2O4Pt=397.29
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(超音波照射)
[保存温度]
[用途(作用)]DNA鎖内及び鎖間の白金-DNA架橋を形成し、DNAの複製及び転写阻害作用を示します。
all-trans-Retinoic Acid【Tretinoin】
all-trans-レチノイン酸【トレチノイン】
生化学用
186-01114 50mg
182-01116 100mg
182-01111 250mg
188-01113 1g
302-79-4 CAS No. 302-79-4
C20H28O2=300.44
[含量]97.0+%(HPLC)、97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンA誘導体です。生体内では、上皮細胞の増殖制御などの作用を示します。

■ その他抗腫瘍性 非医薬品成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Nocodazole
ノコダゾール
細胞生物学用
140-08531 10mg
146-08533 50mg
31430-18-9 CAS No. 31430-18-9
C14H11N3O3S=301.32
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]合成ベンズイミダゾール誘導体です。コルヒチンと競合的にチューブリンに結合し、微小管の脱重合を促進することにより有糸分裂阻害作用を示します。


抗腫瘍剤関連医薬品成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Calcium Levofolinate
レボホリナートカルシウム
生化学用
035-22871 1g
031-22873 5g
80433-71-2 CAS No. 80433-71-2
C20H21CaN7O7=511.50
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]de novo経路阻害作用のあるメトトレキサートとは別の作用によりde novo経路を活性化するため、メトトレキサートの解毒剤として利用されます。

試験研究用抗ウィルス剤

抗HIV薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Abacavir Sulfate
アバカビル硫酸塩
薬理研究用
011-26391 25mg
017-26393 100mg
188062-50-2 CAS No. 188062-50-2
C14H18N6O・0.5H2SO4=335.37
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]freeze
[用途(作用)]核酸アナログ逆転写酵素阻害剤です。dGTPと競合し、ウイルスDNAに取り込まれ、逆転写酵素の活性を阻害します。DNA鎖の伸長を停止することにより、ウイルス増殖抑制作用を示します。
3'-Azido-3'-deoxythymidine【Zidovudine】
3'-アジド-3'-デオキシチミジン【ジドブジン】
生化学用
015-14704 100mg
011-14706 250mg
011-14701 1g
017-14703 5g
019-14702 25g
30516-87-1 CAS No. 30516-87-1
C10H13N5O4=267.24
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]核酸アナログ逆転写酵素阻害剤です。ヌクレオチドと構造が類似しているため、ウィルスDNAポリメラーゼ/逆転写酵素による基質の取り込みを競合的に阻害し、DNA鎖の伸長を停止することによりウィルスの増殖阻害作用を示します。
Didanosine
ジダノシン
薬理研究用
040-31391 100mg
046-31393 1g
69655-05-6 CAS No. 69655-05-6
C10H12N4O3=236.23
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]核酸アナログ逆転写酵素阻害剤です。ウィルスDNAポリメラーゼによる基質の取り込みを競合的に阻害し、DNA鎖の伸長を停止することにより、ウィルスの増殖阻害作用を示します。
2',3'-Dideoxycytidine【Zalcitabine】
2',3'-ジデオキシシチジン【ザルシタビン】
ワコーケミカル
325-75711 500mg
7481-89-2 CAS No. 7481-89-2
C9H13N3O3=211.22
[含量]97.0+%(HPLC)
[保存温度]
[用途(作用)]核酸アナログ逆転写酵素阻害剤です。ウィルスDNAポリメラーゼによる基質の取り込みを競合的に阻害し、DNA鎖の伸長を停止することにより、ウィルスの増殖阻害作用を示します。
Efavirenz
エファビレンツ
薬理研究用
058-08921 10mg
054-08923 50mg
154598-52-4 CAS No. 154598-52-4
C14H9ClF3NO2=315.67
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]非ヌクレオチド系逆転写酵素阻害剤です。逆転写酵素を阻害し、DNA鎖の伸長を停止することにより、ウイルスの増殖を抑制します。
Lamivudine
ラミブジン
薬理研究用
128-05811 100mg
124-05813 1g
134678-17-4 CAS No. 134678-17-4
C8H11N3O3S=229.26
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]核酸アナログ逆転写酵素阻害剤です。ウィルスDNAポリメラーゼによる基質の取り込みを競合的に阻害し、DNA鎖の伸長を停止することにより、ウィルスの増殖阻害作用を示します。
Nelfinavir Mesylate
メシル酸ネルフィナビル
Tocris社
513-86001 10mg
159989-65-8 CAS No. 159989-65-8
C32H45N3O4S・CH4O3S=663.89
[含量]98.0+%
[可溶性溶媒]DMSO、エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]HIVプロテアーゼ阻害作用を示します。
Ritonavir
リトナビル
薬理研究用
185-03041 10mg
181-03043 50mg
155213-67-5 CAS No. 155213-67-5
C37H48N6O5S2=720.94
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]HIVプロテアーゼ阻害剤です。タンパク質前駆体の開裂に関与するHIVプロテアーゼを阻害することにより、成熟ウイルスの産生を阻害します。


抗ヘルペスウィルス薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Acyclovir
アシクロビル
生化学用
019-17421 250mg
015-17423 1g
59277-89-3 CAS No. 59277-89-3
C8H11N5O3=225.20
[含量]99.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[保存温度]
[用途(作用)]ウィルスDNAポリメラーゼ/逆転写酵素による基質の取り込みを競合的に阻害し、DNA鎖の伸長を停止することによりウィルスの増殖阻害作用を示します。
9-β-D-Arabinofuranosyladenine【Vidarabine】
9-β-D-アラビノフラノシルアデニン【ビダラビン】
ワコーケミカル
359-13471 1g
5536-17-4 CAS No. 5536-17-4
C10H13N5O4=267.24
[含量]97.0+%(HPLC)
[保存温度]
[用途(作用)]生体内において活性型のAra-A(Ara-ATP)となり、ウィルスのDNA依存DNAポリメラーゼを阻害するものと考えられています。
Penciclovir
ペンシクロビル
薬理研究用
169-24221 100mg
165-24223 1g
39809-25-1 CAS No. 39809-25-1
C10H15N5O3=253.26
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ウィルスDNAポリメラーゼ/逆転写酵素による基質の取り込みを競合的に阻害し、DNA鎖の伸長を停止することによりウィルスの増殖阻害作用を示します。
Valaciclovir Hydrochloride
バラシクロビル塩酸塩
薬理研究用
221-02331 200mg
227-02333 1g
124832-27-5 CAS No. 124832-27-5
C13H20N6O4・HCl=360.80
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]逆転写酵素阻害剤です。逆転写酵素を阻害し、DNA鎖の伸長を停止することによりウイルスの増殖を抑制します。


その他ウィルス薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Adefovir Dipivoxil
アデホビルジピボキシル
薬理研究用
015-25211 100mg
011-25213 1g
142340-99-6 CAS No. 142340-99-6
C20H32N5O8P=501.47
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]DMSO
[保存温度]freeze
[用途(作用)]逆転写酵素阻害剤です。逆転写酵素を阻害し、DNA鎖の伸長を停止することにより、ウイルスの増殖を抑制します。
Ganciclovir
ガンシクロビル
生化学用
078-04481 250mg
074-04483 1g
82410-32-0 CAS No. 82410-32-0
C9H13N5O4=255.23
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[保存温度]
[用途(作用)]核酸アナログ逆転写酵素阻害剤です。ウィルスDNAポリメラーゼ/逆転写酵素による基質の取り込みを競合的に阻害し、DNA鎖の伸長を停止することによりウィルスの増殖阻害作用を示します。
Oseltamivir Phosphate
オセルタミビルりん酸塩
薬理研究用
153-03441 500mg
159-03443 5g
204255-11-8 CAS No. 204255-11-8
C16H28N2O4・H3PO4=410.40
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ノイラミニダーゼ阻害剤です。代謝により活性体に変換され、インフルエンザウイルスのノイラミニダーゼを阻害し、新たに形成されたウイルスの細胞外への遊離を阻害することにより、ウイルスの増殖を抑制します。
Ribavirin
リバビリン
薬理研究用
182-02331 250mg
188-02333 1g
36791-04-5 CAS No. 36791-04-5
C8H12N4O5=244.20
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ウィルスRNAポリメラーゼを阻害し、ウィルスの増殖阻害作用を示します。
Tenofovir
テノホビル
薬理研究用
207-17961 100mg
203-17963 1g
147127-20-6 CAS No. 147127-20-6
C9H14N5O4P=287.21
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水(超音波照射)
[保存温度]
[用途(作用)]DNAポリメラーゼによる基質取り組みを競合的に阻害し、DNA鎖の伸長停止作用を示します。
Zanamivir n-Hydrate
ザナミビル n水和物
薬理研究用
261-02151 100mg
267-02153 500mg
551942-41-7 CAS No. 551942-41-7
C12H20N4O7nH2O
(C12H20N4O7=332.31)
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ノイラミニダーゼ阻害剤です。ノイラミニダーゼは糖鎖の末端に結合したシアル酸を切り離す作用を有します。宿主細胞内で増殖したウイルスが、細胞から遊離して別の細胞に感染するのを阻害します。

試験研究用免疫抑制剤

特異的免疫抑制剤成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Ciclosporin A
シクロスポリンA
生化学用
039-16301 200mg
59865-13-3 CAS No. 59865-13-3
C62H111N11O12=1202.61
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]11個のアミノ酸から成る環状ポリペプチドです。免疫反応を促すヘルパーT細胞からのインターロイキン2の分泌を阻害して免疫抑制作用を示します。
Everolimus (mixture of isomers)
エベロリムス (異性体混合物)
細胞生物学用
058-09141 5mg
054-09143 25mg
159351-69-6 CAS No. 159351-69-6
C53H83NO14=958.22
[含量]97.0+%(HPLC)(異性体混合)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[保存温度]
[用途(作用)]ラパマイシンの誘導体であり、mTOR阻害剤です。FK506結合タンパク質-12(FKBP-12)と結合してmTORの活性を阻害することにより、腫瘍細胞のシグナル伝達を阻害し、腫瘍細胞の増殖を抑制する、また、腫瘍細胞からのVEGFの産生とVEGFによる血管内皮細胞の増殖を抑制し、血管新生を抑制すると考えられています。
FK506【Tacrolimus】
FK506【タクロリムス】
生化学用
063-06071 5mg
104987-11-3 CAS No. 104987-11-3
C44H69NO12=804.02
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[保存温度]
[用途(作用)]強力な免疫抑制剤です。FK506はFK506結合タンパク-12(FKBP12)と複合体を形成し、さらにカルシニューリンに結合し、IL-2、インターフェロンに代表される種々のサイトカインの発現を抑制します。これにより細胞外性T細胞の分化増殖を抑制します。
FK506 Monohydrate【Tacrolimus Hydrate】
FK506一水和物【タクロリムス水和物】
薬理研究用
063-06191 5mg
069-06193 25mg
109581-93-3 CAS No. 109581-93-3
C44H69NO12・H2O=822.03
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]強力な免疫抑制剤です。FK506はFK506結合タンパク-12(FKBP12)と複合体を形成し、さらにカルシニューリンに結合し、IL-2、インターフェロンに代表される種々のサイトカインの発現を抑制します。これにより細胞外性T細胞の分化増殖を抑制します。
Rapamycin (mixture of isomers)【Sirolimus】
ラパマイシン (異性体混合物)【シロリムス】
細胞生物学用
184-02531 1mg
180-02533 10mg
188-02534 50mg
53123-88-9 CAS No. 53123-88-9
C51H79NO13=914.17
[溶状試験溶媒]メタノール
[保存温度]
[用途(作用)]FK506の構造類似体であり、FK506と同様にFK506結合タンパク質(FKBP)と結合しますが、FK506とは異なり、カルシニューリンの活性は阻害しません。ラパマイシンとFKBPの複合体はmTORに結合し、mTORのキナーゼ活性を阻害することにより、IL-2からのシグナルを阻害します。


細胞毒性薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Azathioprine
アザチオプリン
生化学用
017-25911 1g
013-25913 10g
446-86-6 CAS No. 446-86-6
C9H7N7O2S=277.26
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]N,N-ジメチルホルムアミド
[保存温度]freeze
[用途(作用)]生体内で6-メルカプトプリンに変換され、DNA合成抑制作用を示します。
Cyclophosphamide Monohydrate
シクロホスファミド一水和物
生化学用
030-12953 1g
034-12951 5g
6055-19-2 CAS No. 6055-19-2
C7H15Cl2N2O2P・H2O=279.10
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]アルキル化剤です。核酸をアルキル化してDNAの合成、複製を阻害し、細胞分裂抑制作用を示します。
Methotrexate
メトトレキサート
生化学用
139-13571 100mg
135-13573 1g
59-05-2 CAS No. 59-05-2
C20H22N8O5=454.44
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]炭酸ナトリウム溶液
[用途(作用)]葉酸代謝阻害作用を示します。
Mizoribine
ミゾリビン
薬理研究用
138-17061 100mg
134-17063 1g
50924-49-7 CAS No. 50924-49-7
C9H13N3O6=259.22
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]核酸のプリン合成系を阻害する代謝拮抗物質です。核酸合成を抑制してT細胞及びB細胞の増殖を阻害作用を示します。
Mycophenolic Acid
マイコフェノール【ミコフェノール酸】
生化学用
132-11001 100mg
138-11003 500mg
24280-93-1 CAS No. 24280-93-1
C17H20O6=320.34
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]抗腫瘍性抗生物質です。グアノシン一りん酸(GMP)合成経路中の酵素であるイノシン一りん酸脱水素酵素を阻害します。


その他免疫抑制剤

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Fingolimod Hydrochloride
フィンゴリモド塩酸塩
薬理研究用
061-06251 10mg
067-06253 50mg
162359-56-0 CAS No. 162359-56-0
C19H33NO2・HCl=343.93
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]スフィンゴシンのアナログです。体内でりん酸化され、スフィンゴシン1-りん酸1受容体のアゴニストとして働きます。自己反応性リンパ球の中枢神経系への浸潤を妨げ、免疫抑制作用を示します。

試験研究用ビタミン剤

水溶性ビタミン

ビタミンB1

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Thiamin Hydrochloride
チアミン塩酸塩
和光特級
203-00851 1g
201-00852 25g
209-00853 100g
205-00855 500g
67-03-8 CAS No. 67-03-8
C12H17ClN4OS・HCl=337.27
[含量]98.0+%(HPLC)(脱水物換算)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ビタミンB1化合物です。糖質代謝に作用します。


ビタミンB2

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Riboflavin Tetrabutyrate
四酪酸リボフラビン
生化学用
185-00861 5g
183-00862 25g
752-56-7 CAS No. 752-56-7
C33H44N4O10=656.73
[含量]98.0〜102.0%(Absorptiometry)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]クロロホルム
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンB2化合物です。フラビン酵素の補酵素として、酸化還元反応に作用します。


ビタミン関連化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
(±)-1,2-Dithiolane-3-valeric Acid【Thioctic Acid】
(±)-1,2- ジチオラン-3-吉草酸【チオクト酸】
和光特級
208-00921 1g
204-00923 10g
1077-28-7 CAS No. 1077-28-7
C8H14O2S2=206.33
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]塩化アンモニウム-希アンモニア水溶液
[保存温度]
[用途(作用)]α-リポ酸化合物です。ピルビン酸及びα-ケトグルタル酸の酸化的脱炭酸反応に補酵素として関与し、アセチルCoAを生成し、エネルギー代謝を促進します。
Folic Acid
葉酸
和光特級
062-01801 1g
060-01802 25g
59-30-3 CAS No. 59-30-3
C19H19N7O6=441.40
[含量]98.0〜102.0%(Absorptiometry)(脱水物換算)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[用途(作用)]核酸代謝に作用します。
Nicotinic Acid
ニコチン酸
和光特級
142-01232 25g
144-01231 100g
146-01235 500g
59-67-6 CAS No. 59-67-6
C6H5NO2=123.11
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]脱水酵素補酵素です。酸化還元反応に作用します。


ビタミンB5関連化合物

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Calcium (+)-Pantothenate
(+)-パントテン酸カルシウム
和光特級
031-14161 1g
039-14162 25g
033-14165 500g
137-08-6 CAS No. 137-08-6
C18H32CaN2O10=476.53
[含量]98.0+%(Titration)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンB群化合物です。代謝反応に作用します。
D(+)-Panthenol
D(+)-パンテノール
和光特級
169-12952 25g
81-13-0 CAS No. 81-13-0
C9H19NO4=205.25
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ビタミンB群化合物です。生体内にとり入れられたパンテノールは、体内で容易に酸化されてパントテン酸となり作用を示します。
Sodium (+)-Pantothenate
(+)-パントテン酸ナトリウム
198-05651 1g
196-05652 25g
867-81-2 CAS No. 867-81-2
C9H16NNaO5=241.22
[含量]95.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ビタミンB群化合物です。代謝反応に作用します。


ビタミンB6

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Pyridoxal Hydrochloride
ピリドキサール塩酸塩
細胞生物学用
160-23651 1g
168-23652 25g
162-23655 500g
65-22-5 CAS No. 65-22-5
C8H9NO3・HCl=203.62
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンB6の酸化物です。ビタミンB6作用を示します。
Pyridoxal Phosphate Monohydrate
りん酸ピリドキサール一水和物
和光特級
169-20941 100mg
165-20943 1g
163-20944 10g
41468-25-1 CAS No. 41468-25-1
C8H10NO6P・H2O=265.16
[含量]98.0+%(Absorptiometry)(乾燥後)
[溶状試験溶媒]水(加温)
[保存温度]
[用途(作用)]補酵素型ビタミンB6です。アミノ酸代謝に作用します。
Pyridoxine Hydrochloride
ピリドキシン塩酸塩
和光特級
165-05401 1g
163-05402 25g
161-05403 100g
58-56-0 CAS No. 58-56-0
C8H11NO3・HCl=205.64
[含量]98.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ビタミンB6化合物です。


ビタミンB7

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
(+)-Biotin
(+)-ビオチン
和光一級
023-08711 100mg
023-08716 500mg
029-08713 1g
021-08712 5g
027-08714 10g
58-85-5 CAS No. 58-85-5
C10H16N2O3S=244.31
[含量]97.0+%(Titration)
[溶状試験溶媒]水酸化ナトリウム溶液
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンB7です。炭酸固定反応、カルボキシル基転移反応の補酵素として作用します。


ビタミンB12

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Cyanocobalamin
シアノコバラミン
和光特級
220-00341 10mg
226-00343 100mg
224-00344 1g
220-00346 10g
68-19-9 CAS No. 68-19-9
C63H88CoN14O14P=1355.37
[含量]95.0〜102.0%(Absorptiometry)(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンB12化合物です。メチル基転移反応、カルボキシル基の分子内転移反応に関与しています。
Hydroxocobalamin Acetate
ヒドロキソコバラミン酢酸塩
生化学用
081-05631 100mg
087-05633 1g
085-05634 5g
22465-48-1 CAS No. 22465-48-1
C62H89CoN13O15P・C2H4O2=1406.41
[含量]95.0+%(Absorptiometry)(乾燥物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンB12化合物です。補酵素型B12はメチル基転移反応に関与しています。
Methylcobalamin【Mecobalamin】
メチルコバラミン【メコバラミン】
生化学用
138-14261 100mg
134-14263 1g
132-14264 5g
13422-55-4 CAS No. 13422-55-4
C63H91CoN13O14P=1344.38
[含量]95.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンB12化合物です。メチル基転移反応、カルボキシル基の分子内転移反応に関与しています。


ビタミンC

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
L(+)-Ascorbic Acid
L(+)-アスコルビン酸
試薬特級
012-04802 25g
014-04801 100g
016-04805 500g
50-81-7 CAS No. 50-81-7
C6H8O6=176.12
[純度]99.6+%(mass/mass)(Titration)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]ビタミンC化合物です。コラーゲン生合成に作用を示します。


脂溶性ビタミン

ビタミンD2

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Calciferol【Ergocalciferol】
カルシフェロール【エルゴカルシフェロール】
和光特級
039-00291 1g
50-14-6 CAS No. 50-14-6
C28H44O=396.66
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンD2化合物です。


ビタミンD3

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Calcitriol
カルシトリオール
薬理研究用
034-24921 1mg
32222-06-3 CAS No. 32222-06-3
C27H44O3=416.64
[含量]99.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]アセトニトリル
[保存温度]freeze
[用途(作用)]ビタミンD3の生体内代謝物である活性型ビタミンD3です。カルシウム代謝調節作用を示します。マウス及びヒトの骨髄性白血病細胞(M1及びHL-60)に対し、増殖を抑制し、単球-マクロファージへの分化を誘導します。免疫調節作用を示します。
Cholecalciferol
コレカルシフェロール
和光特級
224-00361 100mg
220-00363 1g
67-97-0 CAS No. 67-97-0
C27H44O=384.64
[含量]97.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]エタノール
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンD3化合物です。


ビタミンE

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
(±)-α-Tocopherol Acetate
酢酸(±)-α-トコフェロール
和光一級
201-18483 5g
203-18482 25g
205-18481 100g
7695-91-2 CAS No. 7695-91-2
C31H52O3=472.74
[含量]96.0+%(HPLC)
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンE化合物です。
[法規]


ビタミンK1

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Vitamin K1【Phytonadione】
ビタミンK1【フィトナジオン】
221-00371 1g
227-00373 5g
229-00372 25g
84-80-0 CAS No. 84-80-0
C31H46O2=450.70
[含量]97.0〜102.0%(Absorptiometry)
[溶状試験溶媒]2,2,4-トリメチルペンタン
[保存温度]
[用途(作用)]ビタミンK1化合物です。
[法規]


その他ビタミン関連成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Cocarboxylase
コカルボキシラーゼ
035-03831 100mg
031-03833 1g
033-03832 25g
154-87-0 CAS No. 154-87-0
C12H19ClN4O7P2S=460.77
[含量]90.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]チアミン(ビタミンB1)の二りん酸(ピロりん酸)エステル化合物です。カルボキシラーゼによる脱炭酸作用に関与する補酵素です。
Flavin Adenine Dinucleotide Disodium Salt n-Hydrate
フラビンアデニンジヌクレオチド二ナトリウムn水和物
068-00161 10mg
064-00163 100mg
062-00164 1g
1891059-93-0 CAS No. 1891059-93-0
C27H31N9Na2O15P2nH2O
(C27H31N9Na2O15P2=829.51)
[含量]98.0〜102.0%(Absorptiometry)(無水物換算)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]
[用途(作用)]フラビン酵素の補酵素として細胞内の酸化還元系やミトコンドリアにおける電子伝達系に働き、糖質、脂質、タンパク質などの生体内代謝に広く関与します。

試験研究用造影剤成分

X線造影剤成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Barium Sulfate
硫酸バリウム
和光一級
022-00425 500g
7727-43-7 CAS No. 7727-43-7
BaSO4=233.39
[用途(作用)]X線吸収力が大きく、溶解度が小さく無害であるためX線造影剤として用いられます。
Iopamidol
イオパミドール
薬理研究用
091-05551 5g
099-05552 25g
60166-93-0 CAS No. 60166-93-0
C17H22I3N3O8=777.09
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]構成元素であるよう素は高いX線吸収能を有します。
Iopromide (mixture of isomers)
イオプロミド (異性体混合物)
生化学用
093-06971 1mg
099-06973 10mg
73334-07-3 CAS No. 73334-07-3
C18H24I3N3O8=791.11
[含量]95.0+%(HPLC)(異性体混合)
[溶状試験溶媒]水
[保存温度]refrigerator
[用途(作用)]構成元素であるよう素は高いX線吸収能を有します。


蛍光色素成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Fluorescein
フルオレセイン
和光特級
065-00252 25g
2321-07-5 CAS No. 2321-07-5
C20H12O5=332.31
[溶状試験溶媒]エタノール(加温)、水酸化ナトリウム溶液
[用途(作用)]蛍光造影作用を有しています。
Uranine【Sodium Fluorescein】
ウラニン【フルオレセインナトリウム】
試薬特級
213-00092 25g
518-47-8 CAS No. 518-47-8
C20H10Na2O5=376.28
[溶状試験溶媒]水
[用途(作用)]蛍光造影作用を有しています。

その他医薬品成分化合物

前立腺肥大症治療薬成分

品 名 コードNo. 容 量 希望納入価格はこちら
Silodosin
シロドシン
薬理研究用
191-17591 50mg
197-17593 200mg
160970-54-7 CAS No. 160970-54-7
C25H32F3N3O4=495.53
[含量]98.0+%(HPLC)
[溶状試験溶媒]メタノール
[用途(作用)]α1A受容体を選択的に阻害します。尿道をゆるめ、排尿障害改善作用を示します。



refrigerator・・・2〜10℃保存   freeze・・・-20℃保存   -80 degree C・・・-80℃保存   表示がない場合は室温保存です。
tokuteidoku・・・特定毒物   doku1 doku2・・・毒物   geki1 geki2 geki3・・・劇物   dokuyaku・・・毒薬   gekiyaku・・・劇薬   kiken・・・危険物   kouseishinnyaku・・・向精神薬
kashin1・・・化審法 第一種特定化学物質   kashin2・・・化審法 第二種特定化学物質
kahei1・・・化学兵器禁止法 第一種指定物質   kahei2・・・化学兵器禁止法 第二種指定物質
tokumagenn・・・特定麻薬向精神薬原料   dokuso・・・国民保護法   kakuseizai・・・覚せい剤取締法   cartagena・・・カルタヘナ

*掲載内容は、カタログ発行時点の情報です。上記以外の法律および最新情報は、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

span class="pageHome">試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  疾病  >  医薬品成分化合物カタログ

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806