和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  免疫  >  アルパカ由来 VHH抗体製品

アルパカ抗体由来 VHH抗体製品
Chromotek製品

The Secret of the Alpaca-Antibody-Advantage


通常の抗体は、それぞれ2つの重鎖と軽鎖からなる大きな複合体分子
(〜150 kDa)です。
一方、ラクダ科の動物が産生する抗体は軽鎖を欠き、重鎖のみで構成
されています。そのため、1つの可変領域(VHH フラグメント、または
Nanobodyと呼ばれる)のみで抗原を 認識することができ、そのサイズ
はわずか12〜15kDaです。

VHHフラグメント(Nanobody)は、従来の抗体と同等以上のアフィニティ
を有しています。
また、安定性が非常に高いこと、大腸菌などの微生物発現系での生産が
容易であること、抗体では到達できないエピトープに結合できること、
他のタンパク質等と融合させて容易に改変が出来ることなど、様々な利点を有しており、注目を集めています。

ChromoTek社では、このVHHフラグメント(Nanobody)を利用した製品シリーズを販売しています。



■パンフレット■




【目次】



免疫沈降用ビーズ
Nano-Trap


Nano-Trapとは
対象因子(GFP,RFP等) と特異的に結合するVHH抗体を各担体に結合させた製品です。

 製品例      
  GFP-Trap®_A ・・・・・・・・   担体:アガロースビーズ
  GFP-Trap®_MA ・・・・・・・・   担体:磁気アガロースビーズ
  GFP-Trap®_M ・・・・・・・・   担体:磁気ビーズ
  GFP-Trap® , free protein ・・・・・・・・   担体なし
 


特長

■従来の免疫沈降による分離法で見られるような抗体H鎖・L鎖の混入が起こらず、目的のタンパク質を特異的に単離することが可能
■通常の抗体による免疫沈降法より、高収率
■GFP融合タンパク質とビーズの結合反応は約30分
■免疫沈降 (IP)、CO-IP、ChIP、質量分析等に使用可能


作成方法例:GFP-Trap®

 
 

GFP-Trap®_A Kitと従来の抗GFP抗体による免疫沈降の比較

  左図
GFP発現細胞から抽出したタンパク質画分を、
GFP-Trap®_A Kitおよび従来の抗GFP抗体による免疫沈降でそれぞれ精製した後、SDS-PAGEおよびウェスタンブロッティングを行った。GFP-Trap®_A Kitにより単離した画分は、抗体H鎖、L鎖由来の混入が無く、非特異的産物が少ない。GFPを高効率かつ特異的に単離している。

キット内容例:GFP-Trap®_A Kit

「GFP-Trap®_A」に必要なbuffer類をセット化したGFP融合タンパク質の単離・精製キットです。
GFT-Trap®_A 20 reactions (500μl slurry)
Lysis buff er (Co-lP) 30ml
RIPA buffer 30ml
5×Wash / Dilution buffer 20ml
Elution buffer 3ml

GFP-Trap®の概要

  GFP-Trap®_A
担体:アガロースビーズ
GFP-Trap®_MA
担体:磁気アガロースビーズ
GFP-Trap®_M
担体:磁気ビーズ
 matrix agarose agarose silica (non porous)
 色 white black brown
 粒子サイズ

90μm
(クロスリンク4% アガロースビーズ)

40μm 0.5-1μm
 結合能
(Binding Capacity)
3-4μg/10μl slurry 3-4μg/10μl slurry 0.25-0.5μg/10μl slurry
 磁性 無し 有り 有り
 遠心分離 上限 3,000xg 3,000xg 3,000xg
 保存液 20% エタノール 20% エタノール 1x PBS, 0.05% sodium azide

Nano-Trapシリーズ 製品ラインアップ

● GFP-Trap ● Dnmt1-Trap ● Mdm4/HdmX-Trap
● RFP-Trap ● MK2-Trap ● Myc-Trap
● GST-Trap ● p53-Trap


価格表


  コードNo. メーカーコード 品 名 概要 容 量 希望納入価格はこちら
GFP 550-27611 gta-10
 GFP-Trap_A
 (GFP-Trap®, coupled to
   agarose)
GFP 融合タンパク質の単離・精製担体。
担体:アガロース
10 回用
(250μl slurry)
556-27613 gta-20 20 回用
(500μl slurry)
- gta-100 100 回用
(2.5ml slurry)
551-27641 gtak-20
 GFP-Trap_A Kit
 (GFP-Trap®, coupled to
  agarose, kit)
GFP 融合タンパク質の単離・精製キット。
担体:アガロース
20 回用
554-27631 gtma-10
 GFP-Trap_MA
 (GFP-Trap®, coupled to
   magnetic agarose beads)
GFP 融合タンパク質の単離・精製担体。
担体:磁気アガロースビーズ
10 回用
(250μl slurry)
550-27633 gtma-20 20 回用
(500μl slurry)
- gtma-100 100 回用
(2.5ml slurry)
558-27651 gtmak-20
 GFP-Trap_MA Kit
 (GFP-Trap®, coupled to
  magnetic agarose, kit)
GFP 融合タンパク質の単離・精製キット。
担体:磁気アガロースビーズ
20 回用
557-27621 gtm-10
 GFP-Trap_M
 (GFP-Trap®, coupled to
   magnetic beads)
GFP 融合タンパク質の単離・精製担体。
担体:磁気ビーズ
10 回用
(250μl slurry)
553-27623 gtm-20 20 回用
(500μl slurry)
- gtm-100 100 回用
(2.5ml slurry)
555-27661 gtmk-20
 GFP-Trap_M Kit    
 (GFP-Trap®, coupled to
  magnetic beads, kit)
GFP 融合タンパク質の単離・精製キット。
担体:磁気ビーズ
20 回用
- gt-250
 GFP-Trap®, free protein
   (1 mg/ml)
担体なしのGFP-Trap
(抗GFP VHH)
250μl
- gtp-96
 GFP-multiTrap®, black
   96 well plate
GFP 融合タンパク質の単離・精製用プレート
1 plate
- gtp-480 5 plates

 
メーカーコード
品名
概要
容量
希望納入価格はこちら
RFP
rta-10
 RFP-Trap_A
  (RFP-Trap®,coupled to agarose)
RFP 融合タンパク質の単離・精製担体。
担体:アガロース
10 回用
(250μl slurry)
rta-20
20 回用
(500μl slurry)
rta-100
100 回用
(2.5ml slurry)
rtak-20
 RFP-Trap_A Kit
  (RFP-Trap®, coupled to
   agarose, kit)
RFP 融合タンパク質の単離・精製キット。
担体:アガロース
20 回用
rtma-10
 RFP-Trap_MA
  (RFP-Trap®, coupled to magnetic
   agarose beads)
RFP 融合タンパク質の単離・精製担体。
担体:磁気アガロースビーズ
10 回用
(250μl slurry)
rtma-20
20 回用
(500μl slurry)
rtma-100
100 回用
(2.5ml slurry)
rtmak-20
 RFP-Trap_MA Kit      
  (RFP-Trap®, coupled to
   magnetic agarose beads, kit)
RFP 融合タンパク質の単離・精製キット。
担体:磁気アガロースビーズ
20 回用
rtm-10
 RFP-Trap_M
  (RFP-Trap®coupled to
   magnetic particles)
RFP 融合タンパク質の単離・精製担体。
担体:磁気ビーズ
10 回用
(250μl slurry)
rtm-20
20 回用
(500μl slurry)
rtm-100
100 回用
(2.5ml slurry)
rtmk-20
 RFP-Trap_M Kit
  (RFP-Trap®, coupled to
   magnetic particles, kit)
RFP 融合タンパク質の単離・精製キット。
担体:磁気ビーズ
20 回用
rt-250
 RFP-Trap®, free protein
   (1 mg/ml)
担体なしのRFP-Trap(抗RFP VHH)
250μl

※200回用、400回用包装もございます。
※掲載品以外についてはお問い合わせ下さい。



 
メーカーコード
品名
概要
容量
希望納入価格はこちら
GST
sta-10
 GST-Trap_A
   (GST-Trap,coupled to agarose)
GST融合タンパク質の単離・精製担体。
担体:アガロース
10 回用
(250μl slurry)
ご照会
sta-20
20 回用
(500μl slurry)
ご照会
sta-100
100 回用
(2.5ml slurry)
ご照会
stak-20
 GST-Trap_A Kit       
   (GST-Trap, coupled to agarose,
   kit)
GST融合タンパク質の単離・精製キット。
担体:アガロース
20 回用
ご照会
stm-10
 GST-Trap_M
  (GST-Trap, coupled to magnetic
   beads)
GST融合タンパク質の単離・精製担体。
担体:磁気ビーズ
10 回用
(250μl slurry)
stm-20
20 回用
(500μl slurry)
stm-100
100 回用
(2.5ml slurry)
stmk-20
 GST-Trap_M Kit       
   (GST-Trap, coupled to magnetic,
   beads, kit)
GST融合タンパク質の単離・精製キット。
担体:磁気ビーズ
20 回用
st-250
 GST-Trap, free protein (1 mg/ml) 担体なしのGST-Trap(抗GST VHH)
250μl
Myc
yta-10
 Myc-Trap_A
  (Myc-Trap®,coupled to agarose)
Myc 融合タンパク質の単離・精製担体。
担体:アガロースビーズ
10 回用
(250μl slurry)
ご照会
yta-20
20 回用
(500μl slurry)
ご照会
yta-100
100 回用
(2.5ml slurry)
ご照会
ytak-20
 Myc-Trap_A Kit
   (Myc-Trap®, coupled to agarose,
   kit)
Myc融合タンパク質の単離・精製キット。
担体:アガロース
20 回用
ご照会
yp-1
 Myc-Peptide 競合溶出用Mycペプチド
1mg
ご照会

 
メーカーコード
品名
概要
容量
希望納入価格はこちら
Spin
colums
sct-10
 Spin columns
   (50-200μl sample volume)
アガロースビーズNano-Traps 用スピンカラム
10 個
sct-20
20 個
sct-50
50 個
binding
control
bab-20
 Blocked agarose beads
   (binding control)
コントロール用アガロースビーズ
500μl
(20 回用)
bmab-20
 Blocked magnetic agarose beads
   (binding control)
コントロール用磁気アガロースビーズ
500μl
(20 回用)
bmp-20
 Blocked magnetic particles
   (binding control)
コントロール用磁気ビーズ
500μl
(20 回用)

GFP-Trap 使用文献

(残りはメーカーウェブサイトで確認出来ます)


■使用例:免疫沈降 (Immunoprecipitation : IP)

HIGD1A Regulates Oxygen Consumption, ROS Production, and AMPK Activity during Glucose Deprivation to Modulate Cell Survival and Tumor Growth.
K.Ameri et al.: Cell Rep. (2015). pii: S2211-1247(15)00033-9.
doi: 10.1016/j.celrep.2015.01.020. PMID: 25683712


Dense fibrillar collagen is a potent inducer of invadopodia via a specific signaling network.
Artym,VV et al.: J Cell Biol., 208(3),331(2015).
doi: 10.1083/jcb.201405099. PMID:25646088


Identification of the PRMT1v1 and PRMT1v2 specific interactomes by quantitative mass spectrometry in breast cancer cells.
Baldwin,RM et al.: Proteomics., 15(13),2187(2015).
doi: 10.1002/pmic.201400209. PMID: 25690678


NTR1 is required for transcription elongation checkpoints at alternative exons in Arabidopsis.
Dolata, J et al.: EMBO J., 34(4),544(2015).
doi: 10.15252/embj. 201489478. PMID: 25568310


Optogenetic control of organelle transport and positioning.
van Bergeijk, P et al.: Nature, 518(7537),111(2015).
doi: 10.1038/nature14128. PMID: 25561173



■使用例:共免疫沈降 (Co-immunoprecipitation : Co-IP)

COPII coat composition is actively regulated by luminal cargo maturation.
Manzano-Lopez, J et al.: Curr Biol., 25(2),152(2015).
doi: 10.1016/j.cub.2014.11.039. PMID: 25557665


Repeated ER-endosome contacts promote endosome translocation and neurite outgrowth.
Raiborg, C et al.: Nature, 520(7546),234(2015).
doi: 10.1038/nature14359. PMID: 25855459


Autophagic clearance of polyQ proteins mediated by ubiquitin-Atg8 adaptors of the conserved CUET protein family.
Lu, K et al.: Cell, 158(3),549(2014).
doi: 10.1016/j.cell.2014.05.048. PMID: 25042851


A new non-catalytic role for ubiquitin ligase RNF8 in unfolding higher-order chromatin structure.
Luijsterburg, MS et al.: EMBO J., 31(11),2511(2012).
doi: 10.1038/emboj.2012.104. PMID: 22531782


■クロマチン免疫沈降 (Chromatin immunoprecipitation : ChIP)

Histone Variant H2A.Z.2 Mediates Proliferation and Drug Sensitivity of Malignant Melanoma.
Vardabasso, C et al.: Mol Cell., 59(1),75(2015).
doi: 10.1016/j.molcel.2015.05.009. PMID: 26051178


■質量分析 (Mass Spectrometry)

Organization of Mitochondrial Gene Expression in Two Distinct Ribosome-Containing Assemblies.
Kehrein, K et al.: Cell Rep.(2015). pii: S2211-1247(15)00025-X.
doi: 10.1016/j.celrep.2015.01.012. PMID: 25683707


The mRNA decay factor PAT1 functions in a pathway including MAP kinase 4 and immune receptor SUMM2.
Roux, ME et al.: EMBO J.,34(5),593(2015).
doi: 10.15252/embj.201488645. PMID: 25603932


Calcium-dependent regulation of Rab activation and vesicle fusion by an intracellular P2X ion channel.
Parkinson, K et al.: Nat Cell Biol.,16(1),87(2014).
doi: 10.1038/ncb2887. PMID: 24335649





GFP・RFPのシグナル増強に
Nano-Booster


Nano-Boosterとは
GFPもしくはRFPに特異的に統合するVHHフラグメント(Nanobody)に蛍光色素を結合させたものです。

  Nano-Boosterが解決します!  
蛍光タンパク質は細胞内でのタンパク質の局在を観察するのに有用なツールです。
しかし、生理学的な条件下で発現させた蛍光タンパク質のシグナル強度は弱いことがあります。
また、超解像顕微鏡で観察する場合には、光安定性や量子効率が不十分であることがあります。
さらに、BrdU検出の際のHCI処理や、FISHの際の熱変性など、多くの実験手法は蛍光タンパク質のシグナルを減弱します。
 
  Nano-Boosterは、蛍光タンパク質のシグナルを増強・安定化します。  
   


使用例:GFP-Booster_Atto488


 
GFPシグナルをGFP-Booster_Atto488で増強した例。
EdU-ClickiT™との共染色も可能。
  GFPシグナルをGFP-Booster_Atto488で増強した例。GFP融合核タンパク質の安定発現株にGFP-Boosterを添加し、シグナル強度を比較した。

製品ラインアップ


GFP-Booster

メーカーコード
品 名
容 量
希望納入価格はこちら
 gba488-10
GFP-Booster_Atto488
10μl
ご照会
 gba-488-100
100μl
 gba594-10
GFP-Booster_Atto594
10μl
ご照会
 gba-594-100
100μl
 gba647n-10
GFP-Booster_Atto647N
10μl
ご照会
 gba647n-100
100μl
ご照会
 gbaAS635p-10
GFP-Booster_Abberior AS 635P
10μl
ご照会
 gbaAS635p-100
100μl
ご照会
 gt-250
GFP-Trap®, free protein
250μl


RFP-Booster

メーカーコード
品 名
容 量
希望納入価格はこちら
 rba488-10
RFP-Booster_Atto488
10μl
ご照会
 rba-488-100
100μl
 rba594-10
RFP-Booster_Atto594
10μl
ご照会
 rba594-100
100μl
 rba647n-10
RFP-Booster_Atto647N
10μl
ご照会
 rba647n-100
100μl
ご照会
 rt-250
RFP-Trap®,free protein
250μl





生細胞イメージングに
Chromobody


Chromobody®とは

Chromobody®は、目的タンパク質に結合するVHHフラグメントと蛍光タンパク質(TagGFPまたはTagRFP)の融合体です。動物細胞内でChromobody®を発現させるためのプラスミドベクターを販売しています。



特長


◆ 生細胞イメージングに使用可能
◆ 内在性の細胞内タンパク質を検出可能。
◆ 細胞毒性が少ない。
◆ ハイコンテント解析(HCA)に最適。


製品ラインアップ


メーカーコード
品名
容量
希望納入価格
 Actin-Chromobody®
acg
 Actin-Chromobody® plasmid, TagGFP 
20μg
ご照会
acr
 Actin-Chromobody® plasmid, TagRFP
20μg
acg-n
 Nuclear Actin-Chromobody® plasmid, TagGFP
20μg
 Cell Cycle-Chromobody®
ccr
 Cell Cycle-Chromobody® plasmid, TagRFP
20μg
 Dnmt1-Chromobody® 
dcg
 Dnmt1-Chromobody® plasmid, TagGFP
20μg
dcr
 Dnmt1-Chromobody® plasmid, TagRFP
20μg
 Lamin-Chromobody®
lcg
 Lamin-Chromobody® plasmid, TagGFP
20μg
 PARP1-Chromobody®
xcg
 PARP1-Chromobody® plasmid, TagGFP
20μg
xcr
 PARP1-Chromobody® plasmid, TagRFP
20μg

※Chromobody®は、購入時に使用ライセンス同意書の提出が必要です。


使用文献

(残りはメーカーウェブサイトで確認出来ます)


Novel antibody derivatives for proteome and high-content analysis.
Schmidthals, K et al.:Anal Bioanal Chem., 397(8),3203(2010).
doi: 10.1007/s00216-010-3657-0. PMID: 20372881


Live imaging of endogenous protein dynamics in zebrafish using chromobodies
Panza, P et al.:Development., 142(10),1879(2015).
doi: 10.1242/dev.118943. PMID: 25968318


Nuclear F-actin formation and reorganization upon cell spreading.
Plessner,M et al.:J Biol Chem., 290(18),11209(2015).
doi: 10.1074/jbc.M114.627166. PMID: 25759381


使用例


 Actin-Chromobody®
 ●内在性マイクロフィラメントを認識します。
 ●細胞運動観察のプローブとして使用できます。
 ●細胞の機能に影響を与えません。 
 Cell Cycle-Chromobody®
 ●proliferating cell nuclear antigen (PCNA)を
  検出します。
 ●細胞周期をリアルタイムに観察できます。
 ●個々の細胞レベルでS期の詳細な観察ができます。 
Dnmt1-Chromobody®
 ●内在性のDNAメチル基転移酵素活性を
  リアルタイムに可視化できます。
 ●Dnmt1の阻害剤やモジュレーターの
  スクリーニングに利用できます。
 ●細胞毒性がありません。 
Lamin-Chromobody®
 ●核ラミナを可視化できます。
 ●アポトーシスや細胞分裂をリアルタイムに
  解析できます。
 ●細胞の機能には影響を与えません。 
PARP1-Chromobody®
 ●レーザーマイクロ照射後のDNAダメージを
  リアルタイムにモニターできます。
 ●細胞のバイアビリティや酵素活性に影響を
  与えません。 


●本文に掲載されております試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「生活用品」などとして使用できません。
●リンク先に掲載されている希望納入価格は2015年8月現在の価格です。最新の価格はSiyaku.comをご参照下さい 。
●希望納入価格には消費税等が含まれておりません。

試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  免疫  >  アルパカ由来 VHH抗体製品

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806