和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  免疫  >  視神経研究用ポリクローナル抗体

眼の研究に
視神経研究用ポリクローナル抗体
4.1G, Mak, ICK, Trβ2抗体

視神経の発生、機能に関わる因子(4.1G, Mak, ICK, Trβ2)に対するポリクローナル抗体です。


リンク関係


特 長

  • KOマウスで性能確認済!
  • 使用文献あり!

抗体情報

  抗マウス4.1G/EPB41L2, ウサギ 抗マウスICK, モルモット 抗マウスMak, モルモット 抗マウスTrβ2, ウサギ
コードNo. 018-26421 015-26431 012-26441 016-24261
抗 原 マウス4.1Gの57-73a.a.配列 マウスICKの346-412a.a.配列 マウスMakの296-622a.a.配列 マウスTrβ2の1-107a.a.配列
抗原因子情報 4.1G(別名:EPB41L2)は、ERMファミリーに属する約113kDaのタンパク質で、細胞膜の形態を保持する機能が知られています。
近年、KOマウスを用いた解析により桿体視細胞のシナプス位置の決定する機能を果たすと報告されています。桿体視細胞のマーカーとしても使用できます。
ICK(別名:MRK,LCK2)は、約71kDaのキナーゼで、繊毛の先端に局在して繊毛内における蛋白質輸送の方向転換を制御し、繊毛形成に関与すると報告されています。 Mak(別名:DJ417M14.2)は、約71kDaのキナーゼでRP1という因子のりん酸化を制御して繊毛の長さを調節することで、視細胞の生存に関与する機能が報告されています。 Trβ2(甲状腺ホルモン受容体β2)は、トリヨードサイロニンの高親和性レセプターです。
Trβ2は、胚網膜の緑の捍体細胞の発達のために必要とされています。錐体細胞マーカーとしても使用されています。
クラス ウサギIgG モルモットIgG モルモットIgG ウサギIgG
種交差性 マウス
(他の動物種は未検証)
マウス
(他の動物種は未検証)
マウス
(他の動物種は未検証)
マウス
(他の動物種は未検証)
適応実験 ■免疫細胞染色
 1:5,000-10,000
■ウエスタンブロッティング
 1:10,000-100,000
■免疫細胞染色
 1:100
■ウエスタンブロッティング
 1:250
■免疫細胞染色
 1:1,000
■ウエスタンブロッティング
 1:3,000
■免疫組織染色
 1:1,000
■ウエスタンブロッティング
 1:1,000
使用データ
(免疫染色)

Green:4.1G/EPB41L2

■サンプル
 マウス網膜

Red:ICK

■サンプル
 マウス胎児線維芽細胞

Green:Mak Red:γ-tubulin

■サンプル
 マウス網膜

Green:Trβ2

■サンプル
 マウス網膜
使用文献 Sanuki, R., et al.: Cell Reports, 10, 796 (2015). Chaya, T., et al.: The EMBO Journal, 33,1227 (2014). Omori, Y., et al.: Proc. Natl. Acad. Sci. 107, 22671 (2010). Sanuki, R., et al.: Nature Neurosci., 14, 1125 (2011).

データご提供:大阪大学 蛋白質研究所 古川貴久先生

価格表

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
018-26421 freeze 抗マウス4.1G/EPB41L2, ウサギ 免疫化学用 50μl 40,000
015-26431 freeze 抗マウスICK, モルモット 免疫化学用 50μl 40,000
012-26441 freeze 抗マウスMak, モルモット 免疫化学用 50μl 40,000
016-24261 freeze 抗マウスTrβ2, ウサギ 免疫化学用 50μg 30,000

*製品コードをクリックするとSiyaku.comにリンクしますので、現在の価格、在庫はそちらからご確認下さい。



関連製品

コードNo. 品 名 規 格 容 量 希望納入価格(円)
019-04851 refrigerator 硫酸アトロピン一水和物 和光特級 1g 3,600
015-04853 5g 6,200
013-04854 10g 11,000
025-16101 (±)-ベタキソロール塩酸塩 薬理研究用 1g 15,000
029-18441 freeze ビマトプロスト 薬理研究用 2mg 15,000
025-18443 10mg 59,800
129-06201 freeze ラタノプラスト 生化学用 10mg 28,000
【販売終了】
125-06203
50mg 98,000
163-11791 (R)-(-)-フェニレフリン塩酸塩 生化学用 5g 2,650
163-25721 ピレノキシン 生化学用 10mg 12,000
169-25723 100mg 72,000
206-19491 チモロールマレイン酸塩 薬理研究用 100mg 6,300
202-19493 1g 37,800

*製品コードをクリックするとSiyaku.comにリンクしますので、現在の価格、在庫はそちらからご確認下さい。

refrigerator・・・2〜10℃保存   freeze・・・-20℃保存   -80 degree C・・・-80℃保存   表示がない場合は室温保存です。
特定毒物・・・特定毒物   毒物1 毒物2・・・毒物   劇物1 劇物2 劇物3・・・劇物   毒薬・・・毒薬   劇薬・・・劇薬   危険物・・・危険物   向精神薬・・・向精神薬
特定麻薬向精神薬原料・・・特定麻薬向精神薬原料   化審法 第一種特定化学物質・・・化審法 第一種特定化学物質   化審法 第二種特定化学物質・・・化審法 第二種特定化学物質
化学兵器禁止法 第一種指定物質・・・化学兵器禁止法 第一種指定物質   化学兵器禁止法 第二種指定物質・・・化学兵器禁止法 第二種指定物質
カルタヘナ・・・カルタヘナ   覚せい剤取締法・・・覚せい剤取締法   国民保護法・・・国民保護法

*掲載内容は、2016年6月時点での情報です。上記以外の法律および最新情報は、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  製品情報  >  ライフサイエンス  >  免疫  >  視神経研究用ポリクローナル抗体

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806